三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

受け身

 2004年12月21日(火)
 仕事をスッと抜けて来て空手の稽古に参加。こんなにお気楽で良いのだろうかと思う時もあるけど、忙しい時には手伝いますのですいませんと心の中で謝った。
 新しく受け身の稽古が始まった。先ずは柔道のような前受け身、後受け身、前回り受け身を遣った。それでも下は床なので柔道より痛い。武道空手の受け身は体が痛く無いのが理想だが、ど下手な僕は打撲を作りまくった。其の後、本筋の空手道式受け身で後回りに回って構える練習、そして究極はその場で前方宙返りをするかのように回転し足を着く。一度館長が遣っているのを見た事があるが其れには程遠い、忍者のような動きである。今の自分では出来ないので練習あるのみだ。
 休憩を挟んで捌き崩しの稽古、館長が見本を見せて下さるとどんな体格、どんなに関節が柔らかくても目の前に相手が転がる。武道空手の要素は此処にあり、どんな相手でも倒せるという事を仰っていた。自分と佐久間さんは身長の大きく、関節の柔らかい健司君相手に練習をしまくったが結局最後まで出来なかった。そして健司君には何回も練習台に成って貰い申し訳なかった。気が付いたら時間の経つのが早い、稽古は終わりの時間に成っていた。館長の動きとは根本的に何かが違う。当面の課題にしようと思う。
 家に帰ってからは明日の「聖者の晩餐会」用の余興の準備をした。
スポンサーサイト



  1. 2004/12/21(火) 23:59:50|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<聖者の晩餐会 | ホーム | アマゾン>>

コメント

たのしそう

 御早う御座います!
 受け身の稽古は大変ですね!京都支部の床はコンクリートの床なのでもっと大変です?でも受け身は必要不可欠だから・・・!自分は、受け身をする時は、倒立歩行の中心軸のバランスを重要視しながら丹田の一点に力を集め、全身の力で無く中心の力に心掛けて受け身の稽古を実践して居ります。一度、試して下さい・・・!宜しく。
  1. 2004/12/23(木) 09:54:41 |
  2. URL |
  3. 男鹿ハタハタ #JalddpaA
  4. [ 編集]

受け身

 ハタハタさんコメントの書き込み有り難う御座います。
 成る程、逆立ちも中心力・中心軸の問題で丹田に力を込める事なのですね。次から実践したいと思います。
 <a herf=http://www.hpmix.com/home/kyotoshibu/">京都支部</a>は受け身をやるのがタイルなので痛そうですね。それに比べると本部は未だ板張りなのでましですね。
  1. 2004/12/25(土) 05:01:05 |
  2. URL |
  3. 三吉 #vLN5cLwc
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/85-52920843
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search