三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

バリューエンジニアリング

 2004年11月5日(金)
 直属の自分を担当してくれている課長が一番偉い部長から「A級戦犯」と罵れて元気がない。事の発端は設備にお金を掛け過ぎて居る事と休んでいる機械が多い事。担当の課長は温厚な人で顔にも雰囲気が現れている皆から尊敬され、課長になった人だと思う。一方叱咤した部長は年も若く、色々な事を蹴散らして来た人で対照的な組み合わせだった。何か急に理不尽に怒られているようで自分も気分が悪かったが、サラリーマンはこう云う時辛い。そう思うと自分はお気楽...会社を思い、朝から晩まで仕事をしている課長に一寸無礼過ぎやしないかいと思って仕舞った。大して言い訳する人でもないので言われ放しだったのだと思う。早速緊急で自分の部署で対策会議が開かれた。普段は自分は此の様な内部的な物は参加させて貰えないが、猫の手も借りたい状態なのか一緒に遣る事に成った。
 VE:Value Engineering(バリューエンジニアリング)と言って自分も始めて聞いて勉強になったが、其の物の価値があるのか、どうやったら安く簡単に仕上げる事が出来るのかを洗いざらうものだった。問題の携帯電話のカメラレンズの組み立て機は一つの機械で1000万円以上するが、その改造で400万掛かると言う。業者に其の儘委託する事が多いので、業者さんがぼったくっている可能性は十分にあった。しかし、機種が多過ぎて次々に展開が早いので自分で遣っている暇は無かったと思うのだが、それは言えない。自分がこんな事を言ったら難かもしれないが、種類が少なくしてて同じ様なもの、同じ様な設計から出来ていたら改造も要らないのになぁと思って仕舞った。でも、遣るしか無い、残された期限と報告まで一週間、部署に一致団結感が拡がり、自分も何時もお世話に成っている人なので出来る限り協力したい。
 夜には空手道の稽古があった。コーヒーを普通以上に飲むと当たり前だが汗の量が多い、だから無駄な労力と動きが多い。館長にあるお酒の写真を撮って貰った。自分のトップ頁に載せたい、アップするのが楽しみ。
 佐久間さんミドリちゃんのホームページの29万カウントをゲットして、印刷して持って来ており凄い嬉しそうだった。それにしても凄い加速振り、そんな更新数の人は、自分のホームページから見ると雲の上の人達であり、自分の目標は取り敢えず、一万カウント。
最後に遣った稽古がフワフワして気持ちが良かった。メビウスの球は攻撃だけにあらず、防御も動き方もメビウスに近付いて行けば、理想的なのだと思った。
スポンサーサイト



  1. 2004/11/05(金) 23:51:16|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<アロエ | ホーム | ピンポイント>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/8-5d3c0419
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search