三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

合宿最終日

 2006年8月27日(日)
 朝、5時半起床。そして直ぐにマラソン、今年も「吐き吐き・吸い吸い・吸い吐き」の武道の呼吸法で全然息苦しくなかった。
 久し振りに美味い朝飯を食べて、みんなで次の稽古場へ移動した。途中で浩さんが、コンビニで手を振って道を迷わないように案内してくれていた。そんなお気遣いが有り難かった。
 着いてみんなで準備して、直ぐに昇段級審査が始まった。今日も倒れそうな暑さだったが、みんな負けじと頑張った。
 自由組み手では、自爆で自分の奢りと油断から右肘を脱臼した。着いた瞬間にゴリっと鳴ったので行ったなと思った。館長が直ぐに脱臼した腕を入れ直してくれた。
 直ぐにみんなが手当をしてくれた。考えると館長みどりちゃんの遠隔操作が始まり、小林さんの神霊治療を施霊してくれ、みんなが遠隔操作してくれたのだと思う。悶えるように痛かった腕と体が何か包まれたように温かくなった。みんなの優しい心を肌で感じる事が出来た瞬間だった。心から感謝したい。
 最後の館長からのお言葉も心に響いた。自分の甘さに対する事、館長から頭をこづかれたら、腕が上がった事等。怪我をしてみんなに甘えきっていた。そして、その心の弱さが反映した自由組み手なのだと思った。聖士會館の空手道・武術の基本は気付き・気遣いであり、その事を忘れない。
 色々な経験を積ませて貰った合宿だったと思う。この日を忘れず、日々の稽古に邁進したいと思う。
 館長をはじめ、ご支援
下さった御父母の方々、相談役、みどりちゃん、稽古生の皆様有難う御座いました!
スポンサーサイト



  1. 2006/08/27(日) 23:40:31|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<感謝 | ホーム | 合宿1日目>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/709-c44bd276
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search