三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

手首の関節のかす

 2005年12月20日(火)
 昇級審査明けの稽古、今回はぼこぼこに成らなかったので余りダメージはなさそうだ。形の稽古の復習、形の稽古は必要以上に疲れて仕舞う、そういう筋肉が馴染んでない。
 捌き崩しの稽古では、何回も繰り返し相手の手を広げる練習と親指、人差し指に力を入れないで掴む練習。薬指を中心に持つ練習を執拗に遣った。それで持たれると体の力が抜けて行くから不思議だ。螺旋も描き、練りを加え相手を投げる。その「螺旋」と「練り」、そして「持ち」のどれ一つが欠けても相手は簡単に投げられる事はない。館長にお手本で投げて貰うが全く中心力がずれる事はない。
 久し振りに行った為か手首が異常な位極まる。体の硬い僕にとっては手首のかすが余程取れるだろう。それにしてもこの持ちであると自然に極まってその瞬間に関節技を極められて居るような状態になる。明日は肩凝りがなくなりそうだ。
スポンサーサイト



  1. 2005/12/20(火) 23:32:53|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<< | ホーム | 望年会反省会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/457-fa601822
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search