三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

明日の為に

 2005年7月1日(金)
 朝から雨が降って居たけど、暑いからシャワーを浴びている様で気持ち良い。替えを持って会社で着替えた。
 「何時までにこの資料を纏めて提出して!」とか「急ぎだから最初に此を遣って!」とかノイズが多すぎる。呆れたのは結果の良くない資料を出したら部署の一番トップの人間が「捏造したらええのに。」とポツリ。エンジニアとしてももちろん失格だけど人間としてもそれを強要したら駄目では無いだろうか?技術力が無いからこの手先だけの対処を打つ。これでは悪循環の儘だろうに…
 その問題を考えて居たら、時間が経ち部署に誰も居無くなった。そう吐き捨てて言った部長も対応を考えておけと言いながら飲みに行った。本当にこの会社は潰れるかも知れ無い。メールで捏造はしたくないので書いて違う方法と実験を月曜に遣る事にした。
 空手の稽古では何時もと違って体が切れる気がした。自由組み手では力業に成って仕舞うのをコントロールしながら遣るが未だ未だ力。
 館長の御指導で構えを低くして接近戦で突き蹴りを出す稽古をした。鏡を見ながら中心力を狂わせないように蹴りを入れる。下段回し蹴りが蹴り易く成ったが前蹴りは足を折りたたんで足を撓らせないと極めの段階まで行けない。上段回し蹴りは中心力がぶれて仕舞い、上手く蹴る事が出来無い。
 サンドバックで低く構えて突き蹴りすると何時も当たりが違うし、下段が安定して強い蹴りが出しやすい。前蹴りは柔軟性の問題か足が折りたたみが足りないので力の伝達が無かった。低く構えるのは体勢的には少し辛いが相乗効果があると実感した。
 
スポンサーサイト



  1. 2005/07/01(金) 10:09:45|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<一楽飯店 | ホーム | 麒麟>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/283-4951d7bc
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search