三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

研究熱心

 2005年6月22日(水)
 今日は休日だったが家に帰って来て倒れるように寝て仕舞った。起きたら4時で何にもしないで終わったので一寸勿体無かった。
 骨法の講座があるので本部に向かった。館長や皆と久し振りに会うような気がして嬉しくなった。
 講座では館長から病気の原因は何処から来るのかや内臓の細かい動き、そして其の復活方法などをご教授戴いた。また、宇宙と一人の人間の質量はイコールである事や宇宙の秩序を乱すから病気になったりするのであり、宇宙の秩序に沿って生きて行けば病気にならないとお話しをされ、病気を治すと言うのは結局生体律動を正す事と仰って居られた。
 人間の血液は酸素やブドウ糖、蛋白質などの栄養を各細胞に運び、細胞は二酸化炭素や老廃産物を出すのでそれも運び内臓で濾過される。動物性蛋白質は血管壁の吹き溜まりに溜まってドロドロの血液になり、血栓を作って仕舞う。血液は末端に行く程細くなくなるから、太い血管で出来たような動物性蛋白質の塊は動脈硬化などの病気になる。
 動物を食べれば動物の遺伝子の情報も血液中を通って脳や内臓にもその情報が入って仕舞うので体が勘違いをしてその歪みが病気を生んで行くのである。だから動物性蛋白質を出来るだけ控える事が人間には必要だけど、其れでも摂って仕舞うのでどうやって毒消しをするかが大事だと思った。
 麒麟会では館長楠美さんをからかっていたと思って居たら研究の材料にへと変化して仕舞った。何時でも酔っている時ですら研究する事を忘れない館長は矢張り凄い。最初、冗談半分で聞いて居たけど結局はどんな時でも物の見方を変えれば研究の材料にもなるしそれに気付く気付かないでは大きな違いだと思った。
oteokawariago.jpg

スポンサーサイト



  1. 2005/06/22(水) 06:06:23|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<< | ホーム | 夜通し作業>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/272-e27af6ad
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search