三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

せや境なぁ!

 2005年3月2日(水)
 現場でトラブって仕舞い、ずっと現場の自動機と一緒だった。課長には非常に申し訳なかったが、今日は骨法があるので途中で抜けさせて戴いた。
 骨法には今日から笠原が遣ってきた。勘違いから今まで麻疹にかかっていたが、今日からは骨法の稽古生だ。今日のご講義は半分しかお聞きする事ができなかったが、非常に中身の詰まったお話だった。
 その後の麒麟会で奈津子さん丸中の女将さんが来た。飲んで仕舞うと全てを忘れて仕舞う様な感覚だが、唯一に印象に残ったのが館長が言語学者でもあったと言うこと。関西方面の人のいう「何とかさかいな~。」の『さかい』は『境』であるという新しい学説を聞いた。何故なら、その言葉を使う人は大体年配や地位のあるような大人で「せやさかいになぁ~」と言って自分の領域に入られないように言うのだからだ。全くその通りだと思った。自分の職場も関西人が殆どだがその言葉の言う人に当て填めて見ても超納得だった。
 方言と言うの時としてその土地の事や人柄などを深く示している。豊橋なら『だーだー』とか『バーバー』(とめどなくとか滅茶苦茶の意)、『~りん!(命令形)』。宮城だと『いずい。』(じれったい、しっくり来ないの意)などその土地に使われる言葉は正にその土地の性格そのものかも知れない。
スポンサーサイト



  1. 2005/03/02(水) 12:30:22|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<骨法の試験 | ホーム | チョンボ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/159-958a6a78
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search