三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

神霊学研究会 上級講座

 2,008年8月15日(金)
 朝起きたら、二日酔いが酷く、全身が焼酎の臭いがして居る。はしゃぎ過ぎた。
 新幹線に乗って豊橋への道のりを楽しむ余裕も無く、仙台駅から二日酔いとの戦いをして居たら東京に着いて居た。其れからやっと喫煙車に乗って一服しながら豊橋へ。帰省ラッシュにも巻き込まれずにすんなりと豊橋に着いた。
 夜まで二日酔いは改善し、神霊学研究会 上級講座に出席させて戴いた。館長が仰る霊界の秩序はこの現界にも其の儘当て填って居る。また、霊障や祈りの細かい分析を教えて戴き、ビームライト協会が素粒子より小さい幽子の存在を完全証明する機関である事が良く分かった。思いと言う物がその物体に乗ったり、それを消滅させたりすると言う事は、素粒子の間、幽子の間を出たり入ったりして居ると言う事である。増してや人間の体と同じ様な形で存在する幽体が縮んだり、膨らんだりするのは、隙間が出来たり溢れたりして居ると言う事である。幽体の伸縮が頻繁に起こって居り、其れが心の隙となって黒い霊線を自分で繋げたり、繋がれて行く。黒い霊線を付けない為には、基本は自己浄霊であり、自己浄霊が成立しなければ黒い霊線を付けた儘、他の浄霊をしても効果が余り無い事が良く分かった。
 二日酔いの時は、さぞ幽体が縮んで居るんだろうと思う。体は猫背に成って俯き加減に成って居る。体の痛みも酷いのだろうが、幽体も縮めば雰囲気は、余計に小さく見えて仕舞う。
スポンサーサイト



  1. 2008/08/15(金) 23:24:05|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ラスベガス | ホーム | 説教タイム>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/1429-b04aa191
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search