三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

3月研究会

 2,008年3月16日(日)
 休日だったが何時もの癖で6時には起きた。かもさんは爆睡、起こすかどうか迷ったが気持ちよさそうだったので一人残して本部を跡にした。
 午前中は黒帯研究会だったので道場へ。佐久間さん担当で平安弐段の形の見直しと道場での問題点を話し合った。みんな共通な認識を持って居り、思う所は一緒なのだと思った。少年部の指導について、館長が道場に居れば少年部でもきりっとして居る。然し、基本稽古時や稽古の始まりはどうしてもだらける。館長が何時も「子供は未来の宝だ!」と仰る道場という場、其処で稽古すると言う意味について少年部だからと言って妥協するところでは無い。躾と教育、親が出来無ければ人生の先輩である僕らが叱ってやれば良い。だから少年部に教える基本は急がずに出来るまで頑張るべきであり、未来に向かって礼儀作法や他人への気遣いを勉強するのが道場なのだと思う。
 昼は丸中食堂楠美家佐久間さん、日高相談役も来られて楽しい食事会。
 夜から一条の光研究会、骨法研究会があり、本部へ。仙骨と後頭骨にある孔の再確認と稽古生に因る研究成果の発表。そして乾電池でのビームライト波動補正の遣り方を教わった。骨法研究会では、細かい全身骨格調整の技術指導があった。館長は常に色々な見知から新しい発見を生み出される。調整にしても現場をベースにした一寸した機転であるが、結果として大きな違いがある。今回技術的に難しかったが、患者さんに負担にならないように、自分の身体に合うように研究しなければならないと思った。
スポンサーサイト



  1. 2008/03/16(日) 23:55:11|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<中心力の稽古 | ホーム | 第73回 光講座>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/1278-778f0b9b
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
08 | 2020/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search