三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

陣中見舞い

 2,007年9月19日(水)
 お昼前にみどりちゃんからメールが入った。日高相談役が「大変な事が起きている!」と言って二人に届いたメールを見ると輝きの光を正午に送って下さると言う。何時もお気遣いを戴き、有難い。
 もえ!ちゃん、早紀ちゃん、みゅうちゃんからも陣中見舞いが届いて元気100倍、水気を我慢して作業を続けた。もえ!ちゃん、早紀ちゃんもみどりちゃんのママさんと一緒に軽井沢で避暑とメールがあった。同じ日本でも気温が随分と違うものであるが、9月中盤を過ぎてこの暑さは異常だ。水気を摂らずに我慢していたMさんの事を思い出した。Mさんに比べると我慢が足りないし、何とか抜け道を捜そうとしている自分が居る事に気付いた。輝きのお嬢様達には色々な気付かせて貰えるし、勇気を何時も戴いている。日高相談役と二人で感動の1日だった。
 本部に寄らせて貰うと手を怪我した孝世さんの息子たっくんが腕をフラフラさせて痛がっていた。館長が治療されていたが、「痛い、痛い。」と言う物も赤ん坊なので、何処が痛いか分からない。答えは無い儘に館長が手首に聖士會館湿布を貼ってあげると泣きやんで元気になった。不思議な治療であるが、全てを知る館長だから出来る治療であると思った。
 カー君が帰ってきたので、今日は帰省パーティ。疲れて何時ものメンバーが揃う前に爆睡していた。後から聞いたが、僕が寝ている時にタオルケットでミイラにされていたらしい。由美さんは車のタイヤの前には、貝殻を仕掛けられて居たらしい。叔久さんの悪戯心が加速していた麒麟会だった。
スポンサーサイト



  1. 2007/09/19(水) 23:11:31|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<芸の打ち合わせ | ホーム | マナー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/1099-d0e50a6b
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search