三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

毒出し

 2,007年7月21日(土)
 アトピー性皮膚炎の酷いKさんが、この所岩盤浴と全身骨格調整に来てくれている。アトピー性皮膚炎は肝臓と腸の病気であると習った。Kさんの肩周りもコチコチに凝っているので、これも肝臓の反射であると判断できる。先ず肝臓にアイシングを施す。そして、岩盤浴に入って、身体が温かく成っている所にお腹揺すりを加えるとお腹が加速的に動いて行くのが感じられる。
 SARAの岩盤浴に入った後は、肝臓部の肋骨に手が入るように成ってくる。また、患者さんを腕を下に横にし、肩甲骨周りを持ってブラブラさせると気持ちが良いようだった。日に日に良く成っては来ているが、食生活を気を付けないと直ぐに戻って仕舞うと言うのを仰っていた。館長が仰るように肝臓からも排毒が加速されるSARAの岩盤浴は、アトピー性皮膚炎の人には可成り有効なのだと思う。
 夜本部に寄ると小島相談役夫婦も居られ、癌患者さんを激励されていた。みんなで末期癌の患者さんと食道癌末期の患者さんに生姜湿布を施していた。生姜湿布をすると患部は楽な様で患者さんは、スッと立てる程の状態になった。館長も御疲れでみんなで首の痼りに生姜湿布を施した。
 その後、楠美家で待っていた明男さんと3人でに行ってカー君の就職内定祝いをやった。祇園祭なのでマンションから打ち上げ花火を上げるとかマンションの9階からバラコンバンドでバンジージャンプをするとか馬鹿な事を言って楽しんだ。京都に講座に行ったずっちゃんが手料理を沢山作って下さっており、美味しく戴いた。お気遣いが有り難かった。調子に乗って飲み過ぎた。
スポンサーサイト



  1. 2007/07/21(土) 23:02:30|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<食養家 | ホーム | 少年部の指導>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankichi.blog1.fc2.com/tb.php/1038-d88f7a50
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
05 | 2020/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search