三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

知っている人は逃げている?!

 2,011年6月30日(木)
 毎日の様に福島原発がどれだけ放射能を出しているか、気にしながら生活していますが、特に気にする東電の社員や政府関係者は身内を遙か遠くに疎開させているのが事実です。
 http://matome.naver.jp/odai/2130228530573984301
 福島県のみならず、情報鎖県の宮城県は復興する為に県民が全勢力を上げて取り組んでいるようですが、そんな事を言っている場合では無いと言いたいです。昨日も気仙沼の鰹の水揚げが復興の一歩だと言ってましたが、何だか悲しく成ります。
 「自分だけ逃げる訳には行かない!」と私の父親が言いますが、逃げない事が勇気があるなんてちっとも思いません。お金の面で言えば、身体が痛んで癌にでも成ったら逃げる事よりもお金が掛かると思うのに、そして高濃度汚染地域で自由が効かない生活を制限された状態で生活する方が、よっぽど大変だろうにと思います。でも土着を愛する気持ちと言うのも解ります。
 チェルノブイリには、爆心地から可成り近い所に家畜と共に生活する人が居ると聞きます。その人達はチェルノブイリから18キロしか離れていない所で自給自足の生活、自らその人達はその生活を選んだ訳ですが、何故病気に成らないか?それは自然と同調して動植物と共に生きているからではないかと思います。此が本当だとしたら凄い事ですが、今の日本人がその様な昔ながらの必要最小限の物だけ自然から戴き、生活出来るのかと言うのは疑問です。
 逃げるのが身を守る為には最善だと思いますが、逃げられない人は、草木、動物と共に生きると言う決心と行動力、文明を捨てる様にシンプルに生き、自然と同調する事でどうにか成らないのかと思って仕舞います。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/30(木) 09:43:35|
  2. 原発|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アメリカでメルトダウン?!

 2,011年6月22日(水)
 情報が全然入って来ないので何とも解りませんが、アメリカ、ネブラスカのフォートカルフーン原発で冷却停止がままならない状態に成っているらしいです。流石に福島よりは酷くはないと思いますが、アメリカはスケールがでかいので一気に総員待避位の勢いです。こんな情報が公に入って来たのなら、福島のやばさが明るみに成ってみんな逃げられるのになって思って仕舞います。
 http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/167.html
 不思議な事に昨日まで見られて居たネット情報が「Not Found」に成って仕舞います。情報操作はアメリカの専売特許だと思いますが、日本に比べると徹底的だと思いました。
  1. 2011/06/22(水) 09:43:05|
  2. 原発|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

風評被害

 2,011年6月21日(火)
 風評被害と良く耳にする言葉ですが、飽くまで根も葉もない噂に因って事業者が被害を被る事であり、今回の福島原発近くの超高濃度汚染地域やその近辺に住む人達には、申し訳ないが此に当たらないと思います。
 福島のいわき市に住む方のブログです。
 http://ameblo.jp/noukanomuko/entry-10926646707.html
 この方は国から米を出荷しても良いと言われましたが、良心の呵責により今年の作付けを辞めたそうです。
 この方は「汚染されてないかもしれない、だけど汚染されてるかもしれない」「そんな嫁に食わせたくない米を人様に売るわけにいかねぇっつーの」と言う事を言ってくれてます。
 この人と真逆の様な情報を見付けました。風評被害を招くからと放射線測定はされず、計測しても雀もそんなに高くは飛ばないであろう80mの位置(日本一高い所)で測定した宮城県。
 おかしいと思った各自治体が自ら計測しだしました。そして、一昨日、真偽は未だ解っていませんが、宮城県知事が、風評被害になるので県内の放射能測定を禁止する条例を出したようです。そんな法律馬鹿げている!!
 http://secret.ameba.jp/tatsurugi/amemberentry-10928645572.html
 こんな事をしたら余計に怪しいと思うのが人間だと思います。
 漁師である両親も言ってましたが、自分達が怖いと思って食べない物を誰が食べるのか?生活はあろうが容認すれば加担して居る事に成ると...
 宮城県の地元紙、河北新報には福島の放射線量の事は取り上げても、地元の放射線量については一切触れて居ません。完全に情報操作です。本当に滅茶苦茶な事をやらかして居ると思う。
  1. 2011/06/21(火) 16:11:58|
  2. 原発|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

放射線の危険表記(煙草に対して)

 2,011年6月17日(金)
 妊娠中の被爆は、胎児の発育障害や早産の原因のみならず、奇形率の増加の原因となります。
 放射線はあなたにとって白血病、その他のあらゆるがんの原因の一つとなり、だるさ、吐き気、頭痛、鼻血、浮腫み、発疹の危険性や免疫力を低下させる危険を高めます。
  1. 2011/06/17(金) 12:39:06|
  2. 原発|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自律神経失調症

 2,011年6月16日(土)
 最近周りでは調子が悪い人が多過ぎる!東京は人口が多いから、調子の悪い人の数も多くなり、その声を上げる人も少なくありません。
 然し、私の実家がある宮城県石巻市ではあまり調子の悪いと言う人が少ないと妹から報告を受けました。甥っ子達はマスクをし、プールには入らない事を続け、被曝を避ける様に生きているそうです。然し、プール掃除は子供に遣らせたそうです!
 もっとどうにか成らないのか妹が学校に対し抗議をすると、先生やPTAからは白い目で見られ、嫌味の様に「マスクを取りなさい!」、「給食を残さず食べなさい!」、「プールは必ず入りなさい!」と個人攻撃されるそうです。
 先生達は文科省や教育委員会から方針を通達されれば言う通りにするしかないと思いますが、個人的に容認すると言う事は子供を守るべき存在の先生が、子供を見殺しにしているのと同じです。
 放射能を気にする人と気にしない人では、感じ方も違うから身体の異常の感知度は違うとは思います。本来なら身体の異常が来さないのは、全体的に自律神経失調症ではないかと思って仕舞います。
 私の母親が避難所から一度豊橋に来て、診療室で手当てを受けました。腎臓が原因だったので食事療法を続け、高血圧だった身体が本来の低血圧に戻りました。環境に因って人の心までも自律神経失調に成っていたと個人的には思います。
 だから、避難所生活や疑心暗鬼な情報の中では自律神経が失調してもおかしくないと考えます。食事や心のバランスがおかしくなるのが、自律神経失調して行く原因だと。
 福島や近隣県の人達には本来なら総員待避くらい危険なんだと認識をして欲しい...
  1. 2011/06/16(木) 17:01:41|
  2. 原発|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

正常性バイアス

 2,011年6月13日(月)
 現代人は今、危険の少ない社会で生活しています。安全だから、危険を感じすぎると、日常生活に支障が出て仕舞います。
 だから、危険を感知する能力を下げようとする適応機能が働き、これまでの経験から「大丈夫だ!」と思ってしまいがちに成ります。これが「正常性バイアス」と呼ばれるものだそうです。
 正に私の親戚もこの様な状態にあると思います。そう言う人に幾ら情報を伝えても本人にとって都合の良い情報しか入らなく成ります。終いには怒れて来るので、聞きたくありません。今の状況が「大丈夫、大丈夫!」と思いたい、思わないと生活して行けなく成ると思うのです。本当に洗脳的な事であり、危険な事です。
 本当は髪を振り乱して、こんな汚染地域には居られるか、キチガイのようにパニックに成るのが本当の姿だと思います。みんな落ち着き過ぎ!
 福島郡山のガイガーカウンターの数字です。地面はすれすれで40μSv/時です。尋常ではありません。計っている人も危ない!
 http://www.youtube.com/watch?v=BJtFJysMTTI&fea..
 6月11日の「ふくいち」の原発からもくもく煙出ています。毎日毎日高濃度を放出しています。何故か夜だけ?
 http://matome.naver.jp/odai/2130775369257184701
 首都圏は下水の汚泥処理でも放射能が問題となって居ますが、ある人は首都圏全体がガス室化して居ると言う話です。
  1. 2011/06/13(月) 16:54:37|
  2. 原発|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

 2,011年6月10日(金)
 昨日は隣の市にある蛍が見られる川に仲間と一緒に行って来ました。
 暗闇の中で幻想的に光る蛍を見ると心は落ち着きます。毎日の様に原発の事や放射能の事を気にしながら、生活していると気が滅入りますが、いざ落ち着いて煌々と光る蛍に思いを寄せると囚われて居る気持ちを開放出来ます。
 蛍の光や星空の光、月の光などの光は、太陽や電気の明かりに比べると小さく、冷たい光ですが、心を安定させる陰性な光なのだと思います。昔の人は蛍を集めて本を読んだと言いますから、蛍の数も多くて自然が沢山あったのだろうし、身体も健康だから目が良い。そして、心も安定していただろうと想像します。
 放射性物質から出る光は人工物から出る不自然な極陰性の光。自然な光は身体を構築してくれたり、心を落ち着かせてくれたり、恵みの光であるのに、不自然な光は身体や心を壊して行く。
  1. 2011/06/10(金) 16:53:16|
  2. 自然|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

疎開ネットワーク

 2,011年6月9日(木)
 超高濃度汚染地帯の福島、その周りの近県の人達に疎開を勧めてくれる親切な方々が沢山居る事に感謝したいです。
 纏めたサイトがありましたので、紹介します。
 http://hayao2.at.webry.info/201104/article_12.html
 https://spreadsheets.google.com/spreadsheet/ccc?pl..
 
 制御不能な原発ですから一刻も早く逃げて欲しいと思います。水蒸気爆発したとしても政府が動いてくれるかは疑問です。自主避難で子供の健康を守ると言うのは当たり前です。親の都合で被曝させては何にも成らない!
 私の実家宮城県には女川原発があり、そのモニタリングポストのデータを見ると高い所で134nGy/hです。
 http://www.miyagi-gc.jp/
 それを放射線・放射能の単位換算ツールに入力します。
 http://hp.vector.co.jp/authors/VA047235/radiation...
 そうすると0.13mSv/h、年で1.2mSvと換算した数値が出てきます。
 チェルノブイリで白血病に成る放射線量は0.16mSv/hでしたので、可成り迫って居ます。と言うか非常に危険な高濃度汚染地帯なのは間違いないです。
  1. 2011/06/09(木) 09:12:02|
  2. 原発|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

送電線国有化の署名

 2,011年6月8日(水)
 管首相が浜岡原発を止める発表をし、送電線の国有化を話した時から、流れは東電の存続に切り替わったのではないかと昨日友人と話して居りました。あれから一切送電線国有化の話は全メディアから立ち消えました。
 足の引っ張り合いだけの政治に誰が首相になっても次の日、その瞬間からその人のあら探しをするような事も今必要な事ではないと思います。
 管首相は東電や原子力委員に怒鳴ったと言いますが、そんな怒鳴る元気を厚生労働省に言って欲しいと思います。「徹夜でも何でもして、1秒でも早く義援金を届けろ!」なんて言ったら支持率なんて簡単に上がるのにと思って仕舞う。
 辞める辞めないの前に義理人情に厚い様な人が一国の首相だったら良いと思います。困っている人が沢山居るのだから、一刻も早く義援金を待っている東北の人達に届けて欲しい。
 送電線国有化の署名がありました。
 http://maketheheaven.com/japandream/
 政治は中中変わりませんが、自分達の出来る事から遣って行く、意志を示して行く、日本の国民が気付き、変わらない限り国も変わらないのだと思います。
  1. 2011/06/08(水) 12:42:29|
  2. 原発|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

首都圏の方々へ、「危険です!」

 2,011年6月7日(火)
 放射線の東日本の測定実測地図です。
 http://goo.gl/maps/zmEB
 実際に計測して作ったマップだから、可成り信頼性が高いと思います。スローリーではなく、スピーディーは中中公開されませんので、この様な情報を主に考えて行きたいと個人的には思います。
 此を作成した早川由紀夫先生は一番外側の青線が0.25マイクロ毎時です。単純計算で年2.2ミリと言っています。チェルノブイリでは、日常でも0.16μSv/時でも危険と認識しており、事実として、大人が白血病になって亡くなっています。
 http://www.onnappuri.com/2011/05/post_443
 石巻市在住の私の父親曰く、此から夏に掛けて風向きが南風に変わるそうで、東北にも可成り拡がって来ると言っていました。そんな呑気に言っている場合でも無いのに...
 責めて夏休みなどは子供を中心に疎開を勧めます。
 http://hinanshien.blog.shinobi.jp/
 http://www.kogakusha.co.jp/2011sokai/
  1. 2011/06/07(火) 16:11:20|
  2. 原発|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3月15日を振り返る

 2,011年6月6日(月)
 最近に成ってやっと暴露し始めた放射線量ともう既にばらまかれた放射能は、近未来に癌だらけの日本を作って仕舞う事に成って仕舞ったと信じて疑わないのはみんなもそうだと思います。
 3月15日の時点で爆発したふくいちは色々な放射能をばらまきました。テレビでは池上彰さんの様なメディアに出まくっている有名人がプルトニウムは重いので、風では舞わないとかセシウムを飲んでも死にませんとか言うとんでもない大学教授が居ますが、本当に犯罪的であると思います。プルトニウムも他の放射性物質も完全に飛んで行ったと言った方がみんな逃げると思うのに...
 文科省は都合良く計算を間違えました。浪江町の積算線量は31・7ミリシーベルトと発表していたが、5月16日、61・1ミリシーベルトだったと訂正しました。何でただの足し算の筈なのに、小学生でも間違える計算式でも無いのに言い逃れ、他の町でも同じ様に間違えてと言う事らしいです。
 http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/279.html
 積算放射線量は原発が止まった時から同じ様に住んでいる方々(首都圏を含む)は10年以内に癌に成る確率が確実に多く成っていると思います。人に因ってリスクの感じ方は違いますが、その確率に入るか入らないとか言っている場合ではありません。小沢一郎さんも言ってますが、最悪回避、これ以上被害を拡げない為に日本人一人一人が行動しないと行けないと思います。
 http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242207?mod=L..
 今現在ももくもく煙が出て、1号機なんかは人が近づける状態では無く、毎日のように小規模原子爆弾が爆発して多大な放射能を振りまいて居る状態であると思います。
 最近、ノルウェー気象台も台湾気象台の放射能分布予測図が何故か見られません。こんな事も操作しているのか?と言いたくなる。
 http://utukusinom.exblog.jp/
 この方のブログは予測動画をピックアップしてくれています。
  1. 2011/06/06(月) 16:10:08|
  2. 原発|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
05 | 2011/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。