三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大晦日

 2,009年12月31日(木)
 やっと大掃除に取り掛かった。買い物をして、今年の御礼の挨拶に本部へ行った。本部は休みが関係なく、今日も忙しそうだった。
 夜からカー君と小林昆布さんが来て、年越し会。楽しい一時♪
 年が変わる10分前にみんなで神様、先祖守護霊の皆さんに感謝を伝え一年を締めくくった。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 12:52:10|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

冬期休暇

 2,009年12月30日(水)
 今日から連休。昨日の二日酔いも順調にあったが、朝から日高相談役、館長佐久間さん太郎さん、そして浜松支部の皆様で焼津のお魚センターに向かった。高速もさほど込んでなかったが、お魚センターの中は歩けない程の込みようだった。頼まれ物をしたみんなは帰りは物凄い荷物に成っていた。
 珍道中だったが、仲間と楽しい時間♪帰って気づいたのだが、荷物が混ざって居り、それから右往左往豊橋を走りまくった。
 夜に本部に御邪魔したら、麒麟会をして貰った。飲み疲れだったので、直ぐに撃沈した。
  1. 2009/12/30(水) 12:46:54|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

現場工事2日目

 2,009年12月29日(火)
 現場工事2日目。自分の班は元請けの都合で予定よりも早く終わり、他班を手伝いに行った。配線の確認を課長と行った。最後に若い子の充電ドライバーをどこかの制御盤に置いて来たらしく、それをみんなで探した。出て来るまで必死の作業だった。
 家に帰ったら慣れない仕事でどっと疲れが出たが、日高建設の望年会にお呼ばれしたので、寿司屋に向かった。みんな殆ど出来上がって居り、楽しそう。僕は駆けつけ三杯で、在籍時の話に花を咲かせた。辞めても自分の名前が上がるだけでも有難い事だと思った。
  1. 2009/12/29(火) 12:46:07|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖者の晩餐会

 2,009年12月28日(月)
 今日から新城のYゴム工場で配線の仕事。早出で男の社員全員で行う。みんな張り切って居る。連休の定例工事らしいが、段取りとは違って居て取り掛かりに時間が掛かった。自分と課長の班は順調で明日の分を残して無事終了。
 夜は聖士會館の仲間と丸中食堂で聖者の晩餐会があった。何時もより参加者は少なかったが、一年の反省とみんなで楽しい時間を過ごす事が出来た。
  1. 2009/12/28(月) 12:44:25|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会

 2,009年12月27日(日)
 夜から神霊学研究会 特別講座の受講の為、本部へ。
 今日はずっちゃんが読んでくれたみどりちゃんからのメッセージが感動的でみどりちゃんの尊い思いにジーンとした。一つ一つのメッセージに想いが込められて居て、本人にも自分達に置き換えられるメッセージは、有難い。
  1. 2009/12/27(日) 12:43:43|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

年末の準備

 2,009年12月26日(土)
 今日も仕事、年末に成り年末の工事が来週から始まる。他の人は休みで社長と自分だけ出勤。書き残して居た図面を描き、早めに上がろうと思って居たが、電話が掛かって来て延着した荷物の伝票を探したり、ばたばたしていたら5時に成っていた。
  1. 2009/12/26(土) 12:42:31|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

稽古納め

 2,009年12月25日(金)
 今日は空手道場の稽古納めだった。思い思いの反省と抱負。来年はもう少し人の気持ちが分かる様に心の面での成長と技を磨いて行こうと思った。
 御父母の方が鍋料理と餅を焼いてくれ、恒例のビンゴゲーム大会。楽しい一時だった。
  1. 2009/12/25(金) 12:41:31|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エルコス

 2,009年12月23日(水)
 かもさん、誕生日御目出度う御座います。
 昨日の仕事の続きを家で遣っていた。昼間、子供向けの【エルコスの祈り】と言うミュージカルみたいのが遣って居てそれを見ていた。その物語はエルコスと言う純粋な心を持った超能力ロボットが近未来の学校で、心が開かなかった生徒達の心を開いて行き、生徒達から敬われ、最終的には悪人達にも愛情を与え続け、本当の人間になって行くような物語だった。最後の結末は悲しいが、昼間っから感動していた。その中で一人一人にはどんな事でも良い所があり、それを伸ばして行こうとするのが、エルコスだった。悪人にも「間違っていただけ。」と悪い所は見ないで、教えようとしていた。見ていてみどりちゃんと重なった。
 部屋が片付かずにいらいらして来て夜中に掃除を始めた。何でもそうだと思うが、時間は限られて居る中で区切って遣らないと延々と溜まって行く。
 夜は研究会、岩田さんの担当でヒットが無い時の筋肉の弛め方法だった。簡易的に出来るから便利で、即効性のあるものだった。
 
  1. 2009/12/23(水) 23:53:33|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

急な仕事

 2,009年12月22日(火)
 急な仕事が入ってその対応に追われた。課長が手伝ってくれてが、結局22時まで掛かった。稽古には大分遅れて参加した。捌き崩しの稽古を途中から参加させて貰い、館長が来られて指導して戴いた。機転が中中働かない。
  1. 2009/12/22(火) 23:52:36|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お袋の味

 2,009年12月21日(月)
 仕事帰りに本部に寄らせて貰った。何時ものメンバーが居て、和やかムードだった。
 休館日でも本部は患者さんが居れば、関係無く灯りが付いている。此が治療家の姿なのだと思う。本当に有難い事だ。
 家に帰って風呂に入って晩酌の準備と鍋を作っていたら、丸中食堂で行われていた本部メンバーの会合にお呼ばれした。丸中食堂の女将さんの作る料理は心の籠もったお袋の味、みんな好きな味なのだと思う。
  1. 2009/12/21(月) 01:49:01|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

特別稽古

 2,009年12月20日(日)
 朝は特別稽古に行った。先週の昇段試験の反省も兼ねて形の見直しをし、捌き崩しでもどう遣って行ったら上達するのかを話した。稽古するにしても意識して考えながら全力で行わないと身には成っていかないと感じる。さもないとダンスに成って仕舞う。
 指導法も同じ事を延々言っていても心には響かない。それにはどうして行くか、黒帯として自覚と話を伝える技術、それが足らない。
 稽古が終わって日高相談役と佐久間さんと一楽飯店に行って絶品ラーメンを食べた。このラーメンの味が無くなると思うと寂しくて堪らない。勢いは良かったが、寒くて全然ビールがすすまない。
  1. 2009/12/20(日) 01:47:37|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一杯になったトランク

 2,009年12月19日(土)
 奈津子さん、誕生日御目出度う御座います。
 今日は休みを貰って関西講座に行く準備をして居たが、朝起きたら雪が降って居た。雪情報を検索しながら、館長に連絡を取りつつ待っていたが、行くのは良いが帰って来られないの予想して関西行きが中止になった。残念。
 ガソリンを入れに行き、序でにスタンドのバイト君に灯油をポリタンクに入れて貰って本部手前の辻を曲がった時にポリタンクが倒れた。車の軌跡の後には滴が落ちている。何だか臭いと思ったらトランク一杯に灯油が零れていた。バイト君が灯油ポリの蓋を閉め忘れ、後の祭り。可成りショックだった。、直ぐにガソリンスタンドにかもさんが電話してくれ、掃除してくれる事に成ったが、匂いは落ちる物では無い。つくづく確認すれば良かったと思った。
 本部ではT君に生姜湿布を施す事に成って、みんなが自然と集まった。そんな集いも聖士會館ならでは。早く回復して欲しいとみんな願っている。
  1. 2009/12/19(土) 23:46:06|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昇段級試験

 2,009年12月18日(金)
 今日は昇段級試験だった。道場に着くと緊張感が漂って居た。昇段を目標とするかもさんずっちゃん、そして少年部から二人受審された。
 普段の稽古が其の儘出るのが昇段級試験である。受審される意気込みもさることながら、心配事は尽きないと思った。相談役からは最後に指導の甘さを指摘された。相手に分かり易く興味を持つ様に伝えるのも僕らの仕事である。貴重な意見を次に生かしたい。
  1. 2009/12/18(金) 23:45:10|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昇段級試験前日

 2,009年12月17日(木)
 会社からの帰り道に本部があるので、誰か居ないか覗いて帰るのが日課になりつつある。本部では明日昇段試験を受けるかもさんずっちゃんが居た。激励と遣るしかないと言う意気込みを伝えた。頑張って欲しい。
  1. 2009/12/17(木) 23:44:36|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

忙しさ

[忙しさ]の続きを読む
  1. 2009/12/16(水) 23:42:40|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緊張感

 2,009年12月15日(火)
 朝遅刻し掛かって急いで着替え家を出た。会社に着くと山の様に見積もりがあり、その手伝いと板金図面を出す為の対応に追われた。仕事が無い時程身体に悪い物はないが、忙しくても頑張れば何とか成る。そう思うとてんてこ舞い位に忙しいのは有難い事。会社はチームだから一人では何とも出来無い。それでも遣るしかない。
 不思議と稽古には間に合う様な時間に上がれた。今まで日高建設で働らかせて貰って居た時も稽古に間に合った。それは親方が操作してくれていたのだと思うと有難くて足を向けて寝られない。
 稽古は昇段級審査前の緊張感が漂っていた。何時もこうだと個人的にはこの緊張感が何とも言えない。何時もこうだとみんな疲れて仕舞うかも知れ無いが、この緊張感が自分は好きだ。
 捌き崩しの稽古では、館長の技との違いを何時もの様に思い知る。何が足りないのか、果てしなく続く一生の課題の様にも思えて仕舞うが、基本稽古の脇を締めるとか、物理学の梃子の原理とか根本的な事が身に付いていないように思う。
  1. 2009/12/15(火) 21:52:19|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

尊い治療

 2,009年12月14日(月)
 寝不足の筈がすっきり目が覚めた。みどりちゃん達の輝きの光の御陰であると思った。
 今日もばたばた忙しい日だった。仕事で帰りは遅くなるが、本部が近いので本部の前を通って行ったら、みんなが居たので寄らせて貰った。休館日ではあるが、みんな急患の為に出てきて居るのに感動して仕舞う。館長も忙しい中を来て当然の様に治療している。本当に尊い事だと思う。真実の医者は自分の都合では決して無く、常に患者さん第一でどんな時でも対応してくれるなんて、商売ベースの医者では全く考えられ無い事。
  1. 2009/12/14(月) 21:49:56|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

腎臓結石の患者さん

 2,009年12月13日(日)
 今日は朝から佐久間さんの奥さんの実家に行って蜜柑切り。蜜柑切りも毎年恒例で今年で4年目に成るだろうか?行くメンバーは日高相談役、日高建設の職員2人に明男さん、カー君。みんなベテランの領域になって居る。今年はスムーズに事が運び、普段よりも一時間近く早く終わった。カー君は率先して蜜柑の木に上って切って居たが、天に一番近い所に居た為か雨を呼んで来て雨の予報も無いのに降りかかった。それでも気合いかで何とかもってくれた。佐久間さんの御義父さんから来年は夏の水の少ない時期に来いなんて冗談を言われて居た。
 夜は一条の光研究会。今夜は急患が多く、激痛の腎臓結石で飛んで来た人の治療を見ていた。ビームライト治療によって管を開き、患部をヒットで刺激し見る見る内に石が下がって行った。皮膚の上から結石を下げて行く治療法、広い世の中探しても中中無いと思う。正に神の手とはこの事だ。
 麒麟会では銀樽さんも来て、12月の研究会の人の誕生日を祝った。沢山のみどりちゃんからサプライズプレゼントを貰ってみんな嬉しそうだった。館長の麒麟講座は遅くまで続いた。
  1. 2009/12/13(日) 21:47:51|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

光講座

 2,009年12月12日(土)
 会社は休みだが、一人で仕事。自分の時間で動けるので気楽。昼休みに本部に御邪魔したら沢山の患者さんと会員の人が居て、忙しそうだった。
 仕事帰りに車のレーダー感知器を買って取り付けた。データもインターネットから情報を拾ってインストール出来る様に成っている。早速付けて走らせたが、感知する事が余りない。
 夜は光講座に参加させて貰った。今日は顔のリンパマッサージだった。エステではないけど顔の皺延ばしも出来るのだから、聖士會館の技術は凄い!実技の後はみんな10歳若返った。
 その後の麒麟会、最近出て来られるIさんが、0.2秒で返事をする運命好転の方法を教えてくれた。頼まれ事をして直ぐに答える事が出来ないのは、其処に打算があるからであり、損得勘定を計算している。だから頼まれ事は神様が与えてくれた試練だと思って、笑顔で直ぐに返事をする。それで一生懸命やって出来なければ、出来ない理由を言わない。簡単な事なのだが、人の為に出来ると言う事を考えればその方が価値があると思った。
 Iさんは他にも面白い事を言っていて何をやるにも全力でやる事が大切だと言っていた。例えば、夏の暑い時期にぱしりに使われ珈琲を買って来る頼まれ事をされたとする。それも全力で汗だくになっても走って行って来る。人の印象には、アホかも知れ無いが、こいつは何でも全力でやる奴なんだと思われる。そしてそれを続ければ何でも全力で行う様になって行くのだと思う。勉強に成った麒麟会だった。
  1. 2009/12/12(土) 21:47:02|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昇段級審査前の気合い

 2,009年12月11日(金)
 図面修正や板金屋さんと打ち合わせしていたら、一日が経つのがあっという間。
 夜は空手の稽古に参加した。昇段級試験の前なので自然と気合いが入る。形の稽古も何回も繰り返し意味を考えながら行い、全力でやると汗の量も半端じゃない。
 捌き崩しの稽古では、基本の腕に巻き付く様に誘う事が身に付かない。自然な円、螺旋の動きを館長に見せて貰う度に自分の技と基本が違う事を身に染みる。運足と螺旋を身に付けるのが当面の課題。
  1. 2009/12/11(金) 21:45:42|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

埋め合わせ

 2,009年12月10日(木)
 週末に仕事をしなくても良いように集中して出来るのが木曜日、安息の木曜日だったが、予定を考えればどこかで埋め合わせをしなくては成らない。佐久間さんは何時もそうなのだと思った。
  1. 2009/12/10(木) 21:44:51|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カウント数が表す物

 2,009年12月9日(水)
 聖士會館のWEB PAGEを見るとカウント数が加速的に伸びている。この前六千万カウントに成ったばかりなのに世の中の人が必要として居るホームページなのだと思う。
 夜から定例の研究会。由美さんが担当で仙骨と耳裏のビームライト八宗欠の確認だった。耳裏のポイントは簡単に治療出来るし、即効で効き方も凄い。研究会は館長の理論を実際に確認出来る場所でもある。
  1. 2009/12/09(水) 21:43:56|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

敬意

 2,009年12月8日(火)
 盤の製作をしたり、図面を描いたりばたばたしていた。こういう時こそ心の余裕が必要。
 仕事の終わり時間は現場の工事部隊も帰って来てからが常で、現場に行く人に敬意を払っているのが良いと思う。何とか空手の稽古には間に合った。後3回で昇段級審査があり、形の稽古を主に行った。中中定時には人数は集まらないが、出来ない時は、自主稽古をして空手の事を考える時間を増やしたい。捌き崩しの稽古時間が短くなって仕舞うので、それを何とかしなければと思う。
  1. 2009/12/08(火) 21:42:15|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休館日

 2,009年12月7日(月)
 年末までの予定がびっしりと入り出した。納期は変えられないので、製作する方は必死。何処の業界に行っても下請けは厳しい。
 会社帰りに本部に寄ったら、休館日なのに何時もと変わらぬ程患者さんが居られた。患者さんや仲間達が次々と集まって来た。病んでいる時は心も中中上向かない。その中で本部に来て元気な人達の姿を見れば、それと同調する。そう思うと治療する側の人は何時も心身共に健康でなければならないと思った。
  1. 2009/12/07(月) 21:41:13|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ぽかぽか陽気

 2,009年12月6日(日)
 朝まで飲んでいたらしいが、不思議に大丈夫だった。これも輝きの光を注いで戴いた御陰、そしてパイプ倶楽部Tシャツの効果もあるのだろう。キャベツの千切りは食べ、普通に朝食も取れた。
 ゆっくりしようとも思ったが、部屋を片付けている内に時間が経って行った。望年会の余韻もあり、陽がぽかぽかで帰る時はふわふわしていた。
 家に帰れば昼寝が最高に気持ち良かった。
  1. 2009/12/06(日) 12:59:45|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

最高の望年会

 2,009年12月5日(土)
 今日は自分の設計した盤を組んでいた。穴空けからタップ切りまでやらなければ成らず、久し振りに先輩に指導を仰ぎながら行った。今日は望年会なので早めに上がらせて貰った。
 岩田先輩とちいちゃんを拾ってビューホテルに向かった。馴らし運転には丁度良い距離。すんなり着いた。演芸で使う道具を運び出して居る内に時間が瞬く間に過ぎた。ちょっと早めに着いて居て良かった。
 自分が参加した中では最高の90名以上の人数での望年会。来られなかった筈の志貴夫さんや本部に入院しているがんこさんも来る事が出来て良かった。
 演芸や演武、飛び入りの芸もあり、感動と感激の望年会だった。みんなが必死で練習した様な演芸に感動し、みどりちゃん達への感動のメッセージもあり、最高だった。二次会、三次会と合わせて3回も輝きの光を戴いた。聖士會館の仲間は矢張り最高!聖士會館を通して家族の様に仲良く出来る幸せを感謝した。
  1. 2009/12/05(土) 12:58:40|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

望年会前日

 2,009年12月4日(金)
 午前中に盤を作る板金屋の人が納品と打ち合わせに来た。電話で話すのと顔のイメージが全く反対の人で電話口ではドスの聞いた声だったが、来社されたら優しい顔をしている人で会いに来てくれて良かったと思った。先入観と言うのは、何かを判断する上で良くない物である。
 みんなにGmailのやり方を指導した。はじめが肝心だと思うので、一文字空けるとか、挨拶文をつけるとか、名を名乗るとか色々と説明したいと思う。
 夜は空手の稽古。みんな忙しくて中中集まれないが、演武はそれなりに仕上がった。一人も欠ける事無くみんなで頑張れば良い物が出来ると思う。明日はみんなで盛り上がり、感動の望年会にしようと決起して道場を去った。みんなは遅くまで打ち合わせしていた様だった。明日の望年会が楽しみ♪
  1. 2009/12/04(金) 12:37:44|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

web 管理者

 2,009年12月3日(木)
 会社のパソコンに一太郎とAtokを入れた。矢張り快適、IMEを使うのが一般的だろうが、全然違う。仕事の能率も上がる。メールを書くのも正しい日本語をチェックしてくれる。国語の先生かも知れ無い。
 会社でドメインを取得する事に成った。ドメインを取れば幾らでもアドレスを取れるし、安価なので助かる。webの管理者に成って仕舞いそうだが、Gmailの便利さを知って貰えば会社にも有益に成るだろうと思う。
 会社でメールをチェックする時に返信で書かれると何が書いてあるかぱっと見で見られないから苛々する。それに日本人なのにローマ字で名前が書いてあると迷惑メールと勘違いするし、名前の間にスペースが無いのもスクロールして探すのに時間が掛かる。前に館長に教えて貰った意味を体験してやっと理解出来た。相手にしてみればそういう事も気遣いなのだと思った。 
  1. 2009/12/03(木) 12:48:51|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

望年会の練習

 2,009年12月2日(水)
 馴らし運転は未だ続いている。ガソリン代は掛かるが最初の投資のような物で、何十万キロ乗れたら最高だ。
 夜は研究会だったが、望年会の準備で中止になり、麒麟会だけさせて貰った。女性陣がきゃあきゃあ言いながら、望年会で踊るダンスを練習していた。夜でもあるからみんなテンションが高かった。見てるだけでも楽しい気分になる。聖士會館の女性達は明るくて良いなと思う。
  1. 2009/12/02(水) 12:58:16|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

円の動き

 2,009年12月1日(火)
 仕事はやっと一段落付いて来た。
 空手の稽古では演武中心に稽古した。みんなが感動するような望年会に成るように一致団結している感じがする。
 館長が見えて捌き崩しの稽古、矢張り円熟の動きは体に直ぐに染みつく物では無い。何かすると直ぐに直線に成る。だから相手が力が入るから崩れ難くなる。技の機転も常に頭に入れようと思う。
  1. 2009/12/01(火) 12:56:59|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
11 | 2009/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。