三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

合宿二日目

 2,008年8月31日(日)
 合宿二日目。朝からのマラソン、昨日の麒麟会が響いてか起きるのが辛い。今年は健司君が居ないので、タイムキーパーは自分だった。タイムキーパーの役割は先頭に行かなければならず、由美さんずっちゃんがハイペースであおって来る。二日酔いを感じつつも、女子部に負けてはと根性だけで走った。
 キャンプ場に着いて、テントを準備して昇級審査が始まった。充実して居る人、何回も同じ注意を受ける人、様々だがみんな全力で審査に望んだ。途中、自由組み手でO君が軽い脳震盪と出血、館長の適切な処置に因り直ぐに良くなった。組み手を何本もした稽古生は、流れる川に入り熱を冷まし、川の流れに癒される。外ならではの光景であり、自然の物を利用する。自然と同調して居る聖士會館ならではの治療法である。Hさんが突き指をして、里芋湿布を貼ったが館長曰く、30センチ以上掘った所の土でも同様の効果あると言って居た。自然の物、有る物は有難く利用する。無ければ無いで何とでも治療が出来る。其れが無双原理であり、聖士會館の治療法であり、昔からの伝統的にそうやって来たものなのである。
 館長が黒帯の人を呼んで、キャンプ場には木々が生えて居るが、その中で苔の生えた細い木二本と左に曲がった太い木があり、此を何故こうなったかを答えよと言う事だった。館長からの答えは、先に生えた木と陰陽の違い、二本の木は縦に伸びて縦に根を生やし、陰性で水気が多いから苔が生える。太い木は横に広がり、先に生えた物であり、陽性。左から寄ってくる木を攻撃するように、邪魔する為左に曲がって来たと言う事だった。、指導員はそのような見方と物事を深く考える事、答えられ無ければ、駄目と言う事だった。少しの間だったが、無双原理であり、勉強に成った。
 演芸大会は最高の盛り上がりだった。矢張り浩さんの永ちゃんショーを見ないと夏は終わらない。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/31(日) 21:45:28|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

合宿初日

 2,008年8月30日(土)
 太郎さん、御誕生日御目出度う御座います。
 空手道合宿初日。生憎の雨で道場での稽古に成った。一志さんが朝早く既にキャンプ場迄行ってくれて、大雨洪水警報が発令され、近くの溜め池も満水らしかった。雨の日の稽古は涼しくて良いかも知れないが、雷や色々な不具合を考えて、館長から稽古生に連絡が有った。
 稽古では、四方投げや受け取りの稽古を行い、新しいメ技術も教わった。その間、御父母の方々が焼き蕎麦を用意して下さった。
 稽古が終わり、館長から近い人は帰って風呂に入って、洗濯をしてから来るように言われた。何時も洗濯して下さる御父母の方々や桑谷山荘は水が足りなくてシャワーを浴びる事が出来ない時も有って、そのような気遣いを考えて居られ、流石だと思った。
 佐久間さんの車で桑谷山荘に向かうが、佐久間さんがカーナビの設定を前に行った闇苅山荘と間違えてとんでも無い所に連れて行かれそうに成った。道中でも話の種を作るのは流石佐久間さん
 夕飯を御馳走になり、小島相談役や一志さんを中心に麒麟会♪楽しい一時だった。
  1. 2008/08/30(土) 21:54:51|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

集中豪雨

 2,008年8月28日(木)
 大雨で雷の鳴る中の仕事。でも雨の方が涼しいので良く動ける。 40メートルの擁壁のベースを組みきって早い帰路に着いた。
 帰る時、ラジオで集中豪雨で国道が何箇所も通行止めに成って居るのを聴いた。僕が通勤している道も川の堤防が決壊して通行止めで、帰るのに大夫時間が掛かった。山一つ超えるだけで大夫天気が違うのに驚いたし、全国放送のテレビにも豊橋が映って居た。凄い雨だったんだと思った。遠くに住む連れからも電話が掛かって来た。テレビでは特に酷い所を放映するから心配を募らせる。それでも気に掛けて貰うのは有難い事。
  1. 2008/08/28(木) 23:05:15|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

研究会【筋肉の弛め】

 2,008年8月27日(水)
 最近、仕事が忙しく今日も時間に追われながらも日高親方の下、みんな頑張っている。協力して行えば、普段因りも仕事のリズムは加速する。一致団結して遣るしか無い。
 夜はずっちゃんの担当で支部の研究会が有った。館長がヒットマッサを患者さんに掛ける時、流れる様に短時間で終わる。あの短い時間で確実にポイントを押さえ、筋肉を弛めているのだと今日の研究会で改めて認識した。ヒットマッサも技術が要るし、今まで何も考えずにただ遣って居たのを反省した。筋肉を弛めて貰うと体が熱くなって血行が良くなって行く。全身骨格調整の補助で有る物のしっかりと基本を身に付けなければ成らないと思った。
 元気学園の疲れもあるのか空手シスターズの由美さんかもさんずっちゃんの三人共、目の下にクマを作って居た。普段から全力疾走している彼女達を見て触発される。
  1. 2008/08/27(水) 23:46:50|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

演芸の打ち合わせ

 2,008年8月26日(火)
 今日の現場は昼前に用水路の型枠をばらしに日高親方と二人で行った。狭い場所で矢板で土は抑えてあるが胸が通るのが精一杯の所で、途中で引っ掛かって此の儘だったらどうしようと思ったし、地震の時とか埋まって挟まって出られない人の事を思い出した。生き埋めの様な死に方は、物凄い恐怖だと思った。其れから、移動をして次の渥美半島の内海近くの現場へ。穴を掘り、基礎の捨てコンクリートを打つ作業。家の基礎がどんどんと出来て行く。
 夜は空手の稽古、空手の合宿で遣る演芸の打ち合わせを先週から始まった。打ち合わせも段取りして行くにも時間が無い。男子一般の演芸は、何だかぐだぐだに成りそうだが、頑張ろうと思う。
 捌き崩し極めの稽古では、館長の指導は、益々加速して行く。自分の体が動かないのが歯痒い。体が着いて行けないのは、未だ未だ基本が出来て居ないからである。 
  1. 2008/08/26(火) 23:00:35|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

癒される場所

 2,008年8月25日(月)
 今日は雨の日だったが、雨の日の方が涼しくて良い♪大久保君が現場監督と作業場に来て、雑談して行った。実習を受けられて居るそうで、知り合いの所で、聖士會館の繋がりで出来るのは都合が良い。
 元気学園の御礼を兼ねてカレーが入って居た器を返しに丸中食堂に寄った。佐久間さんは今日も丸中食堂に来ていたらしく、そんな話に成った。みんな癒される場所は一緒かも知れないと思いつつも定番の焼き蕎麦定食を御馳走になった。
  1. 2008/08/25(月) 23:15:06|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

元気学園最終日

 2,008年8月24日(日)
 今日も生憎の雨。館長一志さんが遠くから来た患者さんにも砂浴を体験させて遣りたいとぎりぎりまで頑張ったが、大雨の影響で午後になっても砂は乾かずSARAで一日岩盤浴に成った。
 スタッフのみんなも協力的であっちに行ったり、こっちに行ったり動き回ってくれる。丸中食堂の女将さんは御握りを毎回の様にボランティアで握ってくれるし、お昼にはカレーを差し入れしてくれる。みんなの協力が有って元気学園は成り立って居ると思う。
 夜の講座も素晴らしい講義で、肺癌患者のIさんは南向きに寝ていたらしいが、北向きに寝るだけで体が修復傾向に有る事を顔には見せないが、感激して居たに違いない。テーピング技術や武道的要素から講義も有り、本人は患者さんだけど自己療法や他の人にも実践出来る様にと講義の内容は深かった。
 最後、肝臓癌患者のTさんが涙を浮かべながらみんなに感謝をされて行ったのが印象的だった。あの光景を見て元気学園のスタッフで良かったと思うし、感動を戴く事が出来た。
 3日間に渡り館長を始め浜松支部一志さん、スタッフの皆様に感謝したいと思う。今年の元気学園も大成功だったと思う。
  1. 2008/08/24(日) 23:34:37|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

元気学園2日目

 2,008年8月23日(土)
 今日も仕事だったが、雨降りだった。現場に着いて作業を始め暫くしたら、日高親方が「雨だけど元気学園を行うらしいから手伝いに行ってやれ!」と言われ、元気学園に行かせて貰う事に成った。少人数では大変な現場の筈なのにそんな心遣いが有難かった。
 元気学園の海岸に行って見ると未だ雨が降って居て、みんなは穴を埋めてSARAで遣る事に決まったらしく、もう行く準備をして居た。去年もSARAで岩盤浴を遣ったと言うのを聞いて居て、雨でも出来るから便利だなと思った。思い起こせば、去年聖士會館のみんなが一致団結してSARAを開業するまで手伝って貰い、徹夜で頑張ったのを思い出した。遠い過去の様で、目まぐるしく時間が流れて居る。何だか不思議な感覚。矢張り岩盤浴は砂浴に比べると自分で動けるのと水分も摂りたい放題に成って仕舞うので、自制しなければ効果は半減するが、あの環境の中を頑張って居た人も多く居た。
 丸中食堂に玄米御握りを取りに行き、本部での講座。今日の講義は全身骨格調整の意味や一物全体。実技は仙骨の上に食べ物を置いて仙腸関節のずれを見る実験だった。自分の体が反応をして居るのと、その波動は伝わっているのを確認して患者さん達は感動していた。この様な感覚を細かくして行くと波動検索の様に成り、何か買い物する時も手で持って自分に合うかどうかを検索出来る様にと指導があった。また、些細な欲をポケットから完全に捨てたら病気は治って行くのだよと館長が仰るとまた深く感動している様に見えた。健常でも僕らにも当て嵌まる事。
  1. 2008/08/23(土) 23:16:14|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

元気学園初日

 2,008年8月22日(金)
 聖士會館元気学園開催御目出度う御座います。
 今日は元気学園初日だが、仕事だったので夜から参加させて戴いた。砂浴するには、良き過ぎる程の天気で、癌患者さん達は沢山毒出しされたのでは無いかと思った。
 夜の講座、館長から相似の理論や食事について、病気について御話だった。癌患者さん達に向けられる館長の眼差しは優しい。心から回復を願っているし、講座の内容も心に響いているのではないかと思った。館長の講義の無双原理は何度聞いても心が感動する。
  1. 2008/08/22(金) 23:07:19|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋の気配

 2,008年8月21日(木)
 山口さん、誕生日御目出度う御座います。
 朝起きると涼しい。秋の気配が感じられるように成って来た。風が強い日で、仕事をするのも終日楽だった。
 今日も昨日の続きで擁壁の型枠を起こし、其の後コンクリート打ちをした。
 仕事後、帰り掛け日高相談役の家に寄って、インターネットの接続を遣り直した。テスト的にソフトバンクのADSLを繋いでからおかしくなったが、そのサポートセンターに繋いでも同じ事を何度も言うだけで、何にも解決に成らなかった。何時もそうだが、ソフトバンクは鸚鵡返しに同じ事の堂々巡り。そんなマニュアルがあるのかも知れないと思える程、酷い。
結局、パソコンの接続設定が変わって居り、NTTのモデムを設定をし直したら、インターネットが繋がった。
今日の夜は涼しく、窓を開けて寝たら快適に風が通った。
  1. 2008/08/21(木) 23:09:41|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

心電図

 2,008年8月20日(水)
 今日の現場も三河湾に面した所で、鉄筋を入れて型枠の立て込みとコンクリート打ち。養生してあるビニールシートの照り返しで蒸される。
 昼休みにみんなで海辺に出て、風を感じつつ足だけ海に浸かった。ささやかな楽しみ♪今日は残業で明日の段取りをし、作業を終えた。
 夜は支部の研究会、由美さん担当で【検査データの読み方 Ⅰ.心電図】のテーマだった。可成り専門的で、不整脈のパルスや拍動が乱れる前のデータを参考に勉強させて戴いた。館長は、心電図を見てその人の未来や心臓の情報以外の事も読み取っておられる。ただの電気信号を表した物たが、特急の神霊能力者の方には、情報の凝縮された形にみえるのだろうかと思った。
  1. 2008/08/20(水) 23:28:06|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

動物性蛋白質

 2,008年8月19日(火)
 浩さん、誕生日御目出度う御座います。
 今日も渥美半島の内海近く現場で仕事。昨日の水分摂り過ぎの為か辛い一日。また、動物性蛋白質が入るとやたら喉が渇く。その反動で水分も更に多く摂って仕舞ったのもあって、更に加速させてしまった。
 動物性蛋白質は、血中の濃度を上げる為か水分を摂るがそれは逆効果で、体は沸騰状態に成って行くのをまざまざと感じた。梅醤油番茶を2回飲んで、復活。肉体労働者は、体力の維持の為に動物性蛋白質を摂って力にすると言うが、一瞬力に成るのかも知れないが、持続しない。そう思うと玄米食は力が持続性が良い。成る様にして成って居る、昔ながらの食事は理に適っている。
  1. 2008/08/19(火) 23:31:21|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

相談役の誕生会

 2,008年8月18日(月)
 日高相談役、誕生日御目出度う御座います。
 今日も渥美半島の内海近くの現場で仕事。山と防砂林に囲まれて居る為か、照り返しで暑い日だった。
 夜から日高相談役の誕生会を佐久間さん明男さん丸中食堂の女将さん、大久保君で行った。一寸疲れ気味の日高相談役だったが、喜んでくれたと思う。日高相談役の鹿児島の話は刺激的、飲み屋のご夫婦と話が盛り上がって居た。佐久間さんは、奥さんと出会った場所がこの飲み屋らしく昔話をしてくれた。少人数だったが良い誕生会になったのではないかと思った。
  1. 2008/08/18(月) 23:19:49|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夏休み最終日

 2,008年8月17日(日)
 朝起きると連日の飲み過ぎが祟ってか腰に違和感がある。
 佐久間さんが来年の空手の合宿の為に下見に行くと言うので、明男さんと共に同行した。久し振りのあんぽんたんでの行動、何故かみんなテンションが高くて、闇苅渓谷に行く途中にかもさん宅の横を通ったので、抜き打ちで遊びに行った。佐久間さんは容赦無くかもさん宅に入って行き、かもさんを呼び出した。かもさん宅に行くと眩しそうな顔をして出て来てくれ、最後は笑顔でバイバイして居た。空手の仲間だからの馴れ合いだが、普通ならおいたが過ぎる。
 其の後、ドライヴを楽しみつつ闇苅渓谷に着いたが、空手の合宿には向かない事が判明。中中良い場所が無いと三人で言いながら帰って来た。
 御腹は減ったが、知らない所で外食する勇気も無くて、色々と寄りつつも結局豊橋まで戻って来てラジャさんが空いて居り、久し振りの絶品カレーを食べた。結局僕らの行き付けは丸中食堂一楽飯店かラジャが一番落ち着く所であり、外に出ても外食して失敗するのが怖い所である。
 其の後、本部に寄らせて貰って、当番のずっちゃんに全身骨格調整と神霊治療をして戴き、腰痛は無くなった。
 夜は豊橋駅前に新しく建ったビルを見学しつつ、ずっちゃんお奨めのパスタ屋で明男さんかもさんと食事した。一日が経つのが早かったが、休日を満喫した気がする。
  1. 2008/08/17(日) 23:45:44|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラスベガス

 2,008年8月16日(土)
 夜から一志さんが、浜松Gホテルにラスベガスショーに招待してくれて、日高相談役、明男さんとで浜松に向かった。道中迷いつつも冗談が絶えない。佐久間さんを浜松駅へ拾いに行くが、車は多いし道は分からないし、佐久間さんは何処に居るかも分からず、声は聞こえども姿は見えずの様な状態が続いて居た。結局近くの交番の前に居られ、ガードを乗り越えて道路の真ん中を歩いて来るが、其れを明男さんは無視して鍵を閉めているから面白い。
 浜松Gホテルは凄い人で、大盛況。伯彦君や他の巧建の社員の人は、もう既に出来上がって居る感じだった。3時間のショーだったが、あっという間に時間は過ぎて、帰りは大夫酔っ払った。
 其の後、一志さんにクラブに連れて行って貰って二次会。生演奏のピアノが流れ、ドレスを着た女性がお酌をしてくれた。普段行った事の無い雰囲気に飲まれ緊張したが、飲んでいる内に解けて来た。馬鹿話をしつつ、絶好調の一志さんの下、勉強になる話を沢山戴いた。百戦錬磨?土方の親方は流石だと思った夜だった。
  1. 2008/08/16(土) 23:05:34|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会 上級講座

 2,008年8月15日(金)
 朝起きたら、二日酔いが酷く、全身が焼酎の臭いがして居る。はしゃぎ過ぎた。
 新幹線に乗って豊橋への道のりを楽しむ余裕も無く、仙台駅から二日酔いとの戦いをして居たら東京に着いて居た。其れからやっと喫煙車に乗って一服しながら豊橋へ。帰省ラッシュにも巻き込まれずにすんなりと豊橋に着いた。
 夜まで二日酔いは改善し、神霊学研究会 上級講座に出席させて戴いた。館長が仰る霊界の秩序はこの現界にも其の儘当て填って居る。また、霊障や祈りの細かい分析を教えて戴き、ビームライト協会が素粒子より小さい幽子の存在を完全証明する機関である事が良く分かった。思いと言う物がその物体に乗ったり、それを消滅させたりすると言う事は、素粒子の間、幽子の間を出たり入ったりして居ると言う事である。増してや人間の体と同じ様な形で存在する幽体が縮んだり、膨らんだりするのは、隙間が出来たり溢れたりして居ると言う事である。幽体の伸縮が頻繁に起こって居り、其れが心の隙となって黒い霊線を自分で繋げたり、繋がれて行く。黒い霊線を付けない為には、基本は自己浄霊であり、自己浄霊が成立しなければ黒い霊線を付けた儘、他の浄霊をしても効果が余り無い事が良く分かった。
 二日酔いの時は、さぞ幽体が縮んで居るんだろうと思う。体は猫背に成って俯き加減に成って居る。体の痛みも酷いのだろうが、幽体も縮めば雰囲気は、余計に小さく見えて仕舞う。
  1. 2008/08/15(金) 23:24:05|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

説教タイム

 2,008年8月14日(木)
 快適な朝、昨夜は冷房や扇風機も要らずに十分涼しかった。東北は涼しい♪
 朝から父は雲丹漁に出て居り、6時半に起きても早起きでは無い。昨日と変わって両親は言いたい事を言った為かすっきりしている感じ。全身骨格調整をする機会があり、両親にして上げた。自分はお気楽に好き勝手遣っているが、両親の悩みを思うと申し訳なく思った。
 実家には次から次に叔父さん、伯母さんが来て同じ様な説教を何百回も聞いた感じに成った。だから実家には帰って来たくないんだと思いつつも黙って聞いていた。
 豊橋で怪しい事を遣っていると言われ、腹が立ったが、だったら実家に戻って来ないだろと思った。聖士會館で色々な勉強させて貰って少しは人間的に成長した部分はあるだろうが、自分自身は変わって居ない。表面だけを見て物を判断する人は、浅はかだと思う。だから、本人に会ったり、接したりして自分でどう思うのか判断をしない限り、ああだこうだ言われる筋合いも無いが、身内として何となく心配して居るのは分かった。然し、聖士會館の人達と出会えば、全然誤解だと言う事が分かるのにと思って仕舞う。真実を知らない。
 この夜は仲の良い同級生で集まって飲み会。泊まったカプセルホテルの目の前は、連れが気を遣ってか「三吉」と言う居酒屋だった。そこで飲んだ「三吉」と言う焼酎が良く効いた、自分で自分を殺された感じ。それから2件スナックを梯子したが、其処の安焼酎にまた遣られた。
 
  1. 2008/08/14(木) 23:53:46|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

実家へ

 2,008年8月13日(水)
 始発に乗って東京までの新幹線、其れからバスで仙台までの旅。バスで渋滞に巻き込まれるが、1時間遅れで仙台まで着いた。
 仙台からのローカルの電車に乗って居たら、松島に行くスペイン人が丁度隣に成り、話し掛けた。何でも3ヶ月掛けて日本全国を回るらしく、何処が良いか教えて欲しいと言われた。日本三景を教えて、この前聖士會館旅行で行った天橋立は余りお奨めで無い事を伝えた。鳥取砂丘に行くと言うので、出雲大社を奨めた。日本には八百万の神様が居ると言ったら驚いていた。観光本を見ると日本は仏教の国だと書いてあり、間違いを指摘した。日本人は不思議に死んだ時は、仏式のお葬式、御正月は神様を祀る。死んだ後の世界、誰でも目に見えないから怖い世界、其れを巧みに利用した仏教の遣り方自体ネズミ講かも知れ無い。本来、日本人の心の中には、「神様~!」と助けを叫ぶかも知れないが、「仏様~!」とは叫ばない筈である。その様な心は脈々と遺伝子的にも受け継がれて居るのでは無いかと思う。
 家に着いて妹夫婦が居て初めて会う甥っ子達と遊んだ。忙しなく、寝るまで騒いで居るのを見て、毎日が此だと思うと大変だなと思った。
 寝る前に妹が何の風の吹き回しか食べ物についてを聞いて来た。実家の冷蔵庫にも乳製品が無かったし、一寸流れが変わった感じ。
  1. 2008/08/13(水) 23:25:13|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夏休み前日

 2,008年8月12日(火)
 今日は基礎の型枠立込を何とか終わらせた。今日も暑い日だったが、コンクリート養生の為に水を撒いたら涼を呼んで気持ちが良かった。山から吹き下ろしの風も涼しく、自然の中では涼しさを至る所に見付ける事が出来る。明日から休みに入るので、片付けをして道具を纏めた。
 帰ってから一寝して明日から実家へ帰省するので、部屋を片付け、荷造りをした。オリンピックが延々とテレビで流れて居る。メダルを獲得する人とメダル候補でも出来無い人の違いを考えて見ると本番に強いとか弱いとか、調整不足とか色々言われるが、良く良く考えると物質的な事を言って居る人が意外と少ない。
 
  1. 2008/08/12(火) 23:04:20|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖士會館納涼会

 2,008年8月11日(月)
 今日も元気に仕事、前の日に水気を摂り過ぎると当然だが体がえらく、益々水気が欲しく成る。今日はそんな現象が続き、午前中は辛どかった。
 最近は紙パックに入れた氷を枕にし【幸せの氷枕】で昼寝し、ヘルメットの中にタオルに包んだ氷を入れ【幸せの氷ヘルメット】をして作業をして居る。首の後ろを冷やすと頭がすっきりするし、百会を冷やすと体の中心から冷えて行く。氷療法ならぬ氷現場作業、工夫に因っては何とでも成る。
 夜は聖士會館納涼会に参加させて戴いた。涼を取るには昼間の暑さが意外に良いのかも知れない。館長を中心に楽しい語らいの一時。丸中食堂で宴会も久し振りだった気がする。矢張り僕は此処が落ち着く所だなと思った。
  1. 2008/08/11(月) 03:33:22|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

研究会

 2,008年8月10日(日)
 今日も渥美半島で住宅基礎の仕事。今日は整地した所に鉄筋を組んで行った。終業時間前に仕事は終わって日高親方とHさんは元気で、海に入り蟹を捕りに行った様だった。
 帰り掛けは海水浴場を左手に見ながらの移動。夏っぽくて良い感じ、氷の文字や海水浴場の看板も考えると涼を誘う物である。ああいう物で涼を取るのも良いかも知れない。
 夜は一条の光研究会に参加させて戴いた。【ビームライト生体力加速装置】を使っての技術の加速した指導があった。水気の摂り過ぎに因る肩凝りまでテーピングと【ビームライト生体力加速装置】で修正されて行く。
 骨法研究会では、究極の全身何処にでも効くテーピング技術。講座は直ぐに終わったが、その即効性と抜群の効果にみんな感嘆していた。
  1. 2008/08/10(日) 03:20:14|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

光講座

 2,008年8月9日(土)
 今日は久し振りに田原に戻って仕事だった。渥美半島の三河湾沿いで住宅の基礎工事全般。今日は穴を掘って採石を入れた。夕方、時間が空いたので日高親方が海でも入って来いと言うので、海水浴。水に浮いている感覚と潜る感覚。不思議に体の疲れが取れて行った。
 夜は光講座に参加させて戴いた。光講座では全身骨格調整の見直し。この治療技術も基本が大切だと思ったのは、無意識に遣っている様な事でもちゃんと意味があり、館長から習っている時に教わっているのだろうが、忘れて仕舞っている。基本を見直すと言う意味でも光講座で初心者の人に説明したり、見本を見せたりすると自分の欠点と基本で何が出来て居無いのかを見つめ直す事が出来る。今回、改めて思ったが武道の裏技である聖士會館の治療技術は、表技の技術が殆ど応用されて居る。手を開手にしたり、人間が力が入らない様な持ち、誘い、螺旋、肘力、胆力などほぼ全般。空手の稽古で腰が高ければ、治療でも腰高に成る。変に力が入れば、力業の全身骨格調整に成る。反対に言えば、空手の基本に因って治療の瞬発力や技術は高める事が出来るのを確信した。
 べっちさんの報告から頸椎調整を見直した。館長の動きをイメージでインプットし、頸椎調整。解った事は自分の中心軸を保ち、相手の中心軸も保ちながら、背骨を中心に調整すると自分も相手にも負担が掛からない。目から鱗の一撃だった。
  1. 2008/08/09(土) 23:04:48|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

センス

 2,008年8月8日(金)
 今日は浜松M高校で伯彦君と仕事、午前中は遅く出勤させて貰い、午後からコンクリート打ちだった。伯彦君の絶妙な判断力で、意外に早く仕事が終わって仕舞った。早く帰って空手の稽古に行く準備をした。
 夜から空手の稽古、基本の見直しと形の稽古の見直し。形も遣れば遣る程意味が深く成って行く。本当の意味を館長から教えて戴き、自分の動きが理に適って居無いに気付いた。
 捌き崩しの稽古では、手を掴まれた後抜きからの小手投げ。相手が動くの見計らい、誘いを入れながら無力化して技に入る。もえちゃんと組みだった。一回か二回か復習するだけで解る物では無いのだろうが、もえちゃんの場合はセンスで遣っていると思った。素質と言うのはこういう所にも現れる。センスの無い人間は、釣り合わせるには、稽古するしか無いのだと思う。基本技を漠然と遣っていても駄目だと思う。其の中に含まれて居る秘密を解き明かしながら、体に染み付けて行く...
  1. 2008/08/08(金) 23:47:48|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

食べ物の影響

 2,008年8月7日(木)
 本部に泊まらせて貰い、快適に早く目が覚めた。二日酔いも其程無い、輝きの光の御陰♪
 今日も浜松M高校で伯彦君達と仕事だった。昨日も熱中症か風邪か体調を悪くされた人が居た。此の様な仕事だと体調が大きく影響する。多くは前の日に食べた物で大体当たって仕舞う。大袈裟かも知れ無いが、館長が仰る様に「人の体は食べ物に因って作られて居る。」の様に、腸が動くか動かないかで考え方や一瞬の判断力が違うのだから、気をつけなければ成らない。動きが切れる人や絶妙な判断力を持っている人は、視野が広く、そのような事を本能的に知って居るのかも知れ無い。
 夜は帰ってスケートボードをした。スケボーに乗りながら郵便局まで行ったが、歩いている人や自転車の人、ジョギングしている人が沢山居る事に気付いた。ガソリンが高騰して一寸した距離ならみんな車に乗らないのかも知れ無い。ガソリンは高いが、考え方に因っては健康になるし、排気ガスも巻き散らかさないのだから良い事かも知れ無い。

  1. 2008/08/07(木) 23:34:40|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖士會館パイプ倶楽部

 2,008年8月6日(水)
 今日も浜松K高校で伯彦君達と仕事、「青春の1ページを築く仕事」?汗を掻いていると高校時代に必死で遣って居た部活を思い出した。
 
伯彦君と仕事して居ると昔野球部だった彼からそれっぽい掛け声が入る。言霊とは一寸違うが、辛い仕事を励まし合う。
 夜は聖士會館パイプ倶楽部に参加させて戴いた。館長みどりちゃんの精神世界のせめぎ合い?メールを直接打って居無い館長が返信をされるのは、もう慣れて来たが、此は一般の人に言っても馬鹿にされるだけだと思うが、現実にそれを見ると手品を見ている様であり、本当に凄い事。この世間に此の様な遣り取りをする方が居るのかなと考えると多分居無いだろうと思う。世界最高の神霊能力者であろう館長みどりちゃん、その遣り取りに同席させて貰うだけで幸運な事。想いに因って館長みどりちゃんから届くメールが違う?のかメールが届いたり、届かなかったり、メールの到着時間が実際の時間の前に届いたり、場所を越え、時を超え展開されて行く。何が何だかさっぱり解らない?
 23時からみどりちゃんの輝きの光を戴いた。銀の樽さんのお持て成しと楽しい会話、そしてみどりちゃん風に言うならパイプの煙に夢を描く楽しい一時だった。
  1. 2008/08/06(水) 23:07:39|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熱中症

 2,008年8月5日(火)
 朝から蝉の大合唱、夏の風物詩であり、蝉も一生懸命生きていると思うと苦にならない。思い次第で大夫違う物。
 今日も浜松M高校の現場で大汗を掻いて作業した。究極のデトックス(毒出し)、岩盤浴やサウナが目で無い程汗が出る。 足場板の上にTシャツを乗せれば休憩時間の間に乾く。紫外線殺菌され御日様の臭いがする。午後から熱中症で一人早引きされた。汗を掻き過ぎて脱水症状を起こした様だった。普通のスポーツドリンクでは反対に塩気を出して仕舞うので、脱水症状には危険な事であると思うが、中中言い出すのも難しい。こういう時の為に梅醤番茶は必須アイテムである。明日から持って来ようと思った。
 夜は空手の稽古、形の見直しをしてまた大汗を掻いた。捌き崩しの稽古では、館長から立体的な螺旋についての指導があった。頭では解って居る積もりでも手が動かないし、相手の肘の固定が甘い。相手には犠牲に成って貰って申し訳が無いが、基本を繰り返すしかない。
  1. 2008/08/05(火) 18:16:48|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鳶職人

 2,008年8月4日(月)
 今日も快適に本部で4時半に目覚めて一度家に帰ってから浜松に出勤した。今日から浜松K高校で仕事。グランドの囲いの中は鉄板を引いてあるので熱が籠もる。校舎前に生えて居る木々から蝉達がわんさかと「夏だ!」と言わんばかりに鳴いている。夏本番、外で仕事する人は、季節を肌で感じられる。中で働いて居る時には思いもしなかった事。
 伯彦君に米つきバッタの様にくっついて仕事した。 その他の巧建さんの従業員の人達共大夫打ち解けて来たと思う。鳶職人に限らず此の様な現場の衆は乱暴な人が多いが、巧建さんは一寸違う。丁寧に仕事を教えてくれるし、明るく優しい。その会社の雰囲気はトップが作り出す物だろうが、一志さん伯彦君の努力の賜物なのかも知れ無い。
 家に帰って久し振りにスケートボードに乗った。公園に行ったら、足首だけ蚊に刺されまくった。
  1. 2008/08/04(月) 18:06:17|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学特別講座

 2,008年8月3日(日)
 明男さん御誕生日、御目出度う御座います。
 本部での目覚め、結構飲んだ筈なのに快適な目覚めだった。輝きの光の御陰♪
 気合いを入れて特別稽古に向かった。佐久間さんずっちゃんもえちゃんと一緒に基本、移動稽古、捌き崩しを行った。基本技について疑問が上がって、館長にお聞きする事に成った。一人一人が目的意識を持っているとこの様な疑問が上がってくるのは良い傾向だと思う。
 お昼は丸中食堂で食事、明男さんと日高相談役も来て、明男さんの誕生日を御祝いした。高校野球で日高相談役の母校が快勝した話になった。残念ながら佐久間さんの母校は予選で負けてしまったが、母校が活躍すると言うのはOBにとっては嬉しい事。
 夜は神霊学研究会 特別講座に参加させて戴いた。館長の御話の中で病気や怪我について、その原因となる罪を認めて、改心し、そして心の解放を計ると言うのが心に残った。何でも原因がある事が多い。それを反省し、次遣らない様に努力する事なのだろうと思うが、忘れたり、欲まみれに成ったりして仕舞う自分は浅はかである。運命好転と言うのはそう言うような思いから。
 講座後は佐久間さんチェリーさんを祝って誕生会。佐久間さんは照れながらも嬉しそうだった。
 
  1. 2008/08/03(日) 23:23:23|
  2. ラグビー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

記念の日

 2,008年8月2日(土)
 今日も巧建さんの仕事で浜松M高校で階段足場の組み立ての仕事だった。
 昼休みに社長の話をしていたら、社長が車に乗って現れた。浩さんも今日は一緒で聖士會館のメンバーが集まってミニパイプ倶楽部、募る話は仲間の話と仕事の話、何だか楽しい♪
 夜は神霊学研究会特別講座後の麒麟会に参加させて戴いた。今日は御祝いの麒麟会で、豊凜さんの20周年と由美さんの御母さんの誕生日、先取りして明男さんの誕生日を御祝いした。
 何時も御足労でずっちゃん由美さんが手作りケーキを作ってくれて花を添え、麒麟会は盛り上がる。
 23時に輝きの光を一条先生のお力をお借りしてみどりちゃんが注いでくれた、輝きの光を!久し振りにみんなで飲むビールは実は苦かったが、みどりちゃんの御陰でビールは甘くなった。不思議な現象だが、味が全然違う。輝きの光に因ってビールも体には毒な筈だが、浄化されて行く。普通なら信じられない現象なのだろうが、どう説明すれば良いのだろうか、味が全く違うのだから疑う余地も無く輝きの光の御陰である。輝きの光の後のビール完全に気が抜けている。輝きの光を戴いて絶好調だったが、明日に備えてほどほどにした。
 叔久さんは始め寝ていたが、復活して飲み始めた。まゆちゃんも夜は強い!麒麟会は4時まで続いたらしい。僕は途中でダウンして先に寝させて貰った。


  1. 2008/08/02(土) 23:32:35|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

残暑

 2,008年8月1日(金)
 今日から8月、残暑も厳しいが仕事が与えられて居る事に感謝しなければ成らない。
 今日も巧建さんでの仕事、時季外れにツクツクボウシが朝から鳴いている。本来なら晩夏に鳴く筈だろうが、地球の様子もおかしいのだろうか?今日は校舎内の階段に足場を組んだ。伯彦君はその場で考えて、次々に単管で足場を組んで行く。休憩中、煙草を吸っている時に吹く風が何とも心地良い。
 空手の稽古では、未だ未だ螺旋の動きが掴めて居無い。館長がお手本を見せてくれるが、何時もながらゆっくりやっても嘘みたいに崩れて行く。館長の引き手は止まる事が無い。自分の引き手は止まっている。意識的に出来る物でも無いのだろうが、引き手を止めない様にすると何とか崩れた。この引き手は基本形この中に含まれて居る筈である。詰まり未だ未だ基本が足りない。自然の流れに同調するには基本稽古を繰り返すしか無いのかも知れ無い。
 
 
  1. 2008/08/01(金) 21:02:38|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
07 | 2008/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。