三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

立ち位置

 2,008年6月30日(月)
 今日は一般住宅の基礎の型枠起こし。何時も材料運びや金具付けたりするのが自分のポジションだが、今日は型枠を起こさせて貰った。コンクリート釘を打つのが楽しい♪中心軸と中心力、そして立ち位置が重要で、安定している時は釘の頭に金槌の頭が良く当たる。
  家に帰って家の床張りの続きを行った。もう3分の2終了。早く完成させ、荷物を整理したい所だが、部屋は大変なことに成って居る。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 06:29:07|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会 特別講座

 2,008年6月29日(日)
 朝はゆっくり起きようと思ったが、早く目が覚めた。毎日のようにECナビでポイント稼ぎを遣って居るが、中々増えない。
 昼前に道場に行ってずっちゃんと特別稽古をした。試割の端材があったので、其れを更に手刀で半分にした。木の目を追って、其処にピンポイントで手刀の骨を当てると力を使わずにして簡単に割れる。座って割るが、その座る位置も重要で、軸を崩さず、如何に直力を伝えるかが重要である。
 空手道大会の様子を聞いてみんな身体に力が入って居たのではないかと思った。
 夜から神霊学研究会 特別講座があった。一ヶ月振りとあってみんなの顔が妙に懐かしく感じた。講座では、イメージする事の大切さや、癌が治って行く性格の動きや細かい見立てと治療について話があった。病院の検査では出無い結果も聖士會館で見立てをする館長みどりちゃん太郎さんが同じ見解を示し、未だ癌が奥に潜んで居ると言うのは、如何に見立てが正確なのか解る。活性と非活性を繰り返し、癌細胞は意志を持って居ると仰って居た。其れだけに自分の性格が災いして無秩序に崩壊して行く、聖士會館の治療法は性格と食養の両面から見るので理に適っていると思った。
  1. 2008/06/29(日) 23:11:26|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

空手道大会

 2,008年6月28日(土)
 昨日で怪我をして一ヶ月経った。大体普通に動けるが、後は傷口が塞がれば良い。
 今日は空手道大会だったが、仕事だったので行けなかった。普段の研究結果が出るので、みんなの発表の報告を聞くのが楽しみだ。
 仕事を終えて家に帰ったら、連れが遊びに来ていた。飲めないが、雑談会に付き合った。怪我の様子を聞いて吃驚されていたが、前に怪我をした指先を見て更に吃驚。傷口が殆ど無くなって居り、聖士會館の治療の仕方を感心して聞いて居た。
  1. 2008/06/28(土) 23:57:32|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

期待

 2,008年6月27日(金)
 今日はコンクリート打ちした後の型枠のばらし作業。アルミの鋼管も何時もの数を運べる位に足の怪我は復活している。
 現場の周りには黄色いメロンの畑が沢山ある。畑を見ると形が悪いか、小さいのかメロンが沢山捨ててある。折角作ったのに、生産調整や値崩れの為に其の儘にすると聞いた事がある。農家さんも食べて行くのに必死なのだろうが、勿体無い事だと思う。
 夜には、空手道の稽古。気合いを入れて少年部の指導をしていると何時もぼーっとして居る稽古生が一生懸命頑張る。知らずに期待を掛けているのかも知れ無いが、本当に嬉しい事だ。其れとは対照的に偶にしか来ない少年部の稽古生、挨拶の仕方も解らず、それを注意していたら泣いて仕舞った。人間には個性がある、同じような指導の仕方では駄目なんだと思った。
 明日は空手道大会、みんな稽古に一生懸命で、明日の大会を聞くのが楽しみだ。
  1. 2008/06/27(金) 23:41:09|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

講習会

 2,008年6月26日(木)
 今日は建築用重機の講習会。明男さんが丁度一緒で、朝からアパートに来てくれた。明男さんは何時も行動するのが、早い。ボーとしていたら1時間も前に来られた。流石!
 講習会は大学で講義を聴くように淡々と流れて行った。それでも仲間が居るから、有意義に感じる。こういうのも偶には良いかなと思った。講習会も終わり、明男さんと家で御茶タイム、それから床張りの続きを行った。
  1. 2008/06/26(木) 08:28:12|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

胡瓜嫌い

 2,008年6月25日(水)
 今日は朝からコンクリート打ちだった。コンクリートの比重は1立方メートルで約2.3トン、壁が高いと重みが下の方に可成り掛かる。それを支えるのだから、余程丈夫に作らないと行けない。コンクリートを打ち出す前に親方の手直しがあった。コンクリートを舐めては行けない。
 夜は支部の勉強会、今日のテーマはずっちゃん担当で【身体の不調を身体から発する熱量で知る】だった。熱量から解釈する見立ては思った以上に難しく、繊細な感覚が必要だと思った。
 みんなに神霊治療を遣って戴き、気持ち良く成った。その後雑談、明男さんの話になり、最近ずっちゃんに胡瓜を弁当に入れないでくれと言う要望があったと聞いてうけて仕舞った。今まで何も言わずに奥さんが作ってくれる弁当を食べていたのであり、何で今更とずっちゃんは怒って居たが、明男さんらしい気遣いなのではないかと思った。
  1. 2008/06/25(水) 06:34:32|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

人間の特性

 2,008年6月24日(火)
 今日は日高親方がお葬式の為に居なく、二人で作業だった。昨日起こした型枠を支えを行った。
 夜は空手の稽古、少年部を指導しながら基本技を行った。館長が来られ、調整をして貰う時に水分が多い事を一発で指摘された。思い当たる節があり、油断をして昼間にスモモを食べまくっていた。湯気が何時もより多く立っていると言われ、身体の少しの変化も見逃さないと思った。
 終盤に捌き崩しを行っている時に、館長が稽古生を相手に腕を引っ張り、目の前で見せて違う方の腕は違う動きをして居る技を見せて貰った。稽古生は身体が反応して止まる事が出来ずに崩されて仕舞う。相手に動きを故意に見せる事で、技に掛かり自分のm目で追って仕舞い反対側で何を遣っているか気付かない。そして、死角に入ると人間は不安なので、手を離せないで居る。人間の特性を知り尽くして居る館長ならでは技であり、こういう構造を沢山利用して相手を崩すなのだと思った。
  1. 2008/06/24(火) 23:33:20|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

黒胡麻

 2,008年6月23日(月)
 今日も雲行きが怪しかったが、土曜日の続きで型枠を起こして行った。怪我を殆ど気にせずに材料を運べる様に成って来た。休憩時の煙草が特に美味い日だった。
 掲示板に黒胡麻、白胡麻と昆布末が此から無くなって仕舞うとあった。今回の怪我で黒胡麻を一ヶ月で二袋食べた。黒胡麻は特に怪我をした時の血止めや、骨や神経を繋ぐ重要な食養のアイテムだと思う。前に館長が仰っていたが、黒胡麻塩で神経が繋がる様に伸びてくると言う。鶴島さんの黒胡麻は特に味も良いので、大量買いしようかなと思った。
 
 
  1. 2008/06/23(月) 03:47:52|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本部へ

 2,008年6月22日(日)
 今日も仕事の筈だったが、生憎の雨で中止になった。何時もの様に目覚めて仕舞ったので、部屋の改造と遣ろう遣ろうと思っていた床の張り替えを始めた。一度始めたら、荷物の関係もあって辞められない。取り敢えずは3分の1程遣って終了。床が捲れて下地が出てるし、益々狭くなった。
 夕方本部に御邪魔して生姜湿布を手伝いに行った。今日も昨日に増して生姜湿布をしながら明るい会話が続く。佐久間さんのヒューマンウォッチングの話に成り、女王様は嬉しそうだった♪
 その後由美さんに全身骨格調整をして戴き、快適。明日への活力になる。
  1. 2008/06/22(日) 03:08:06|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生姜湿布

 2,008年6月21日(土)
 今日も昨日組んだ鉄筋の現場で腰壁の型枠を起こした。怪我の状態も良く、足を庇わずに7~8割動けるように成った。雨が降るような天気予報だったが、今日も一日持ってくれた。
 家に帰って、K君の生姜湿布が本部であると聞きつけ、直ぐに向かった。久し振りに会ったが、表情が明るく良く喋るように成って居た。
 生姜湿布をする周りの人は明るく笑いが絶えない。生姜湿布はこうやって遣った方が、良いのかもしれないと思った。本人もタオルも絞る方も熱いだろうし、気が紛れて時間が早く過ぎるのではないかと思う。
 K君と一緒にみんなから神霊治療を受けさせて貰い、その後タロさんに全身骨格調整をして戴いた。みんなの気遣いが有難い♪
 その後、典子さんのご実家へノートンのインストールの設定に行った。更新やアクティブ化するには、ネット接続が当たり前でパソコンまで管理されて居るのではないかと思って仕舞うが、ニフティ経由での接続の為ややこしかった。
  1. 2008/06/21(土) 23:44:11|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

稽古

 2,008年6月20日(金)
 今日は朝から現場での仕事を言われ、田原市青果センターへ行って腰壁の鉄筋組みを行った。久し振りの現場だったので、嬉しかった。後少しで終わると言う時に鉄筋を組む結束線が無くなって終わりに成って仕舞って、残念。
 夜は空手の稽古へ行ったが、みんなが動いているのを見ていると身体がうずうずして来る。補強と拳足を鍛える事位しか出来無いが、怪我をするとこういう事にも耐えないと行けない。完全に動ける様に成ったら、大幅にみんなから遅れているので、取り返せるように頑張ろうと思う。怪我をして、週間リズムは空手の稽古からも作られて居たのだと思った。
 帰る間際に館長から調整と神霊治療を遣って戴いた。御陰で日に日に傷が小さく成って行く。
  1. 2008/06/20(金) 23:26:18|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

浜名湖

 2,008年6月19日(木)
 今日は巧建さんの紹介で型枠の鉄材を貰えると言うので、浜松の舘山寺の近くまで行った。途中浜名湖では、潮干狩りの人達が沢山居る。浜名湖ならでは光景だった。材料が沢山あったので、2回往復した。僕は隣に座って居ただけなので、運転手の人は疲れたと思うが、景色見ながらのドライブになった。
 
  1. 2008/06/19(木) 23:12:21|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聴診器

 2,008年6月18日(水)
 今日も作業場内で仕事。丸一日雨が持ってくれたので、ずっと外で作業出来たラッキーだった。
 夜は支部の勉強会、由美さんの担当で、今日は「聴診器の使い方」だった。館長は聴力がそんなに強くないと言って居られたが、内臓や関節の音などの微妙な変化を見逃さない。みんなと話したが、ビームライトの様に内臓や患部に思いを寄せる事が大事なのではと思った。
 買ったは良いが聴診器を使う機会もなく、始めて箱から出した。経験的にも何回も聞いて見る必要がある。
 その後、神霊治療に心の旅を実践した。心の旅は直ぐに寝て仕舞って心の旅に成らなかった。
  1. 2008/06/18(水) 23:36:25|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

西瓜

 2,008年6月17日(火)
 朝の目覚めが良く、寝不足は完全に解消されている。今日は暑い日だったが、日に日に傷の調子も良い♪
 現場で一人での作業で、型枠材のばらし作業と要らなくなった材料を燃やした。昨日から遣っているが、量も多く全然燃やしきらない。火を焚けば風が吹いてくるから不思議で、自然の摂理がある。作業場の周りにあるプラムも大きく色づいてきた。それを仕事仲間が取っては食べている。自然の中で仕事している魅力がある。
 夜は空手の稽古で久し振りに基本を少し遣ってみたが、未だリンパ液が染み出すので途中で辞めた。休憩に日高相談役が持たせてくれた西瓜を氷で冷やして持って行った。初物西瓜は味も良く、みんな喜んでくれた。
 佐久間さんに全身骨格調整を御願いして、身体も軽くなった。館長が来られたので神霊治療を御願いした。みんなの御陰で段々と怪我も良くなっているのが、実感出来ている。有難い。
  1. 2008/06/17(火) 23:47:38|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アルボース

 2,008年6月16日(月)
 今日から職場にやっと復帰できた。出来る事は限られているが、身体を少しでも動かしている方が安心する。矢張り体育系の血かも知れ無い。
 昨日の晩に館長が紹介してくれたアルボースと言う業務用洗剤で洗濯機を洗ったら、中に生えていたと思われる黴が取れていた。それで今日一日空気清浄機を中に入れて掛けておいたら、この時期に臭う菌の臭いが無くなった、凄い!
 仕事が終わって総本部で、館長に調整と神霊治療を遣って戴いた。その後、館長は、【第11回 聖士會館スケートボード倶楽部】へ。僕も少し顔を出して佐久間さんとカー君を激励した。
 夜は疲れたのか直ぐに爆睡していた。
  1. 2008/06/16(月) 23:05:23|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

研究会

 2,008年6月15日(日)
 目覚めも良く6時に起きた。黒帯研究会があるが時間があるので二度寝をした。
 黒帯研究会、今回は岩田さんの担当で黒帯としての自己啓発だった。色々な意見はあったが、基本を見直しながら、基本を追究して行くと言う結論に達する。自分が出来ると思っていると往々にして自分が出来ていない。常に見直しの繰り返し。
 その後、みんなで丸中食堂で食事した。何時もながら話も弾み楽しい一時。
 夜は一条の光研究会、骨法研究会に出席した。生体力加速装置は進化して浜松支部で作った先端機械に成った。テーピングを補正した状態で持続される技術は素晴らしかった。僕の怪我にテーピングを貼って貰い、身体が温かく成った儘だった。
 骨法研究会は新しい技術を教えて戴いた。毎回の様に全身骨格調整も進化している。館長が研究して下さるからの事であるが、自分も常にそう言う様な目を持ちたいとも思う。
  1. 2008/06/15(日) 18:24:31|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

光講座

 2,008年6月14日(土)
 朝から部屋の片付けをした。大夫動ける程、足の怪我は復活しつつある。
 昼から本部の枇杷狩りに参加させて貰った。今年の実は一つ一つが大きく、甘いと言う。枇杷は東北地方には無くて、此方に来て始めて知った。日本は狭いと言うが、北と南では全く天候も温度も違う。気候が豊かなこの辺は作物の恵みも豊かであり、館長が日本の中心であると言う意味が何となく良く分かる。
 枇杷狩りが終わって明男さんに手伝って貰って壊れた冷蔵庫を家電量販店に運んだ。指定メーカーで無くてお金を余計に取られた。この前もバイクを引き取って貰うのにお金が掛かった。ゴミを捨てるのもお金が掛かる時代、物価も上がる一報だし、ホント安くなる物なんて無いと思う。
 夜から光講座に出席させて貰った。全身骨格調整を基本から見直し。去年遣っている人と最後はクラスを分けられた。中心軸・中心力を使えば、疲れ知らずで調整出来る事を館長は説明されたが、手を使わずに見せて戴いた全身骨格調整は見事だった。空手と同じで何と無しに遣って居られるが、基本が出来て居ると言うの此の様な事なのだと思い知った。
 
  1. 2008/06/14(土) 23:13:52|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さらば、液晶モニター

 2,008年6月13日(金)
 毎日の館長と仲間から神霊治療と本部でのビームライト補正に全身骨格調整に因って足の調子も良く、リンパ液は未だ出るが、足を引きずる程では無くなった。本当に有難いし、聖士會館の治療だから出来る事である。
 ECナビでポイントを稼いで居る時、急にパソコンの画面が消えて仕舞った。パソコンがもう駄目だと思って色々遣るも全然動かなくなった。試しに液晶モニターを替えたら映った。2年も経って居ないモニターなのに大ショック。そろそろパソコンも危ないかも知れ無い...
 夕方に本部に行って、館長から全身骨格調整と神霊治療を遣って戴き、ビームライト補正を遣って戴いた。そして、もう一回、みんなから神霊治療を受けた。本部の安らかな音楽の下、気持ち良い位に寝られる。
 夜は空手の稽古をして居る所でバラコン運動、犬歩き、補強と倒立歩行を行った。みんなが動いているのを見ると矢張り自分も身体を動かしたくなる。
  1. 2008/06/13(金) 23:52:56|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鈴木の御父さんの話

 2,008年6月12日(木)
 ビームライト集中治療して貰いながら、快適な目覚め、6時にぱっちり起きた。輝きの光をみどりちゃんに貰ってから爆睡して居る叔久さんも快適な目覚めな様だ。二人してパイプを燻らして幸せな一時♪
 その後、もう一回本部に寄らせて貰って、ビームライト集中治療を続けた。鈴木の御父さんが当番で土屋さんが料理教室の相談をして居た。ひょんな事から鈴木の御父さんの戦時中の話や子供の時の話を聞いた。昔は鈴木の御父さんが語るように心豊かな時代だったのだと思う。山を掛け巡り、山の幸を味わい、自然と溶け込んだ様な生活。それが楽しくて、毎日の様に山や海に行く。そんな生活は最高だと思う。面白かったのは桑の実採りの話で、鈴木の御父さんが休み時間に近くの桑の実を採りに行って、胸ポケットに入れたら染み出て来て、学校の先生に立たされたと言う。何て長閑な光景だろうと思った。それでも昔は道徳教育が厳しかったと仰っていた。自然に挨拶が出来て、他人の事を気遣う様に成る教育だったのだろうと思った。ビームライト補正を受けながら貴重な御話を聞いた。
 夜は総本部に行って、館長に全身骨格調整と神霊治療を遣って戴いた。御陰で大夫足の調子も良くなって来た。
  1. 2008/06/12(木) 23:40:20|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パイプ倶楽部

 2,008年6月11日(水)
 今日は午後から本部に治療に伺ったが、今日も昨日に増して患者さんが山の様に居られた。館長タロさんが、機敏に次から次へと治療されるのを見て本当に素晴らしいと思う。
 夜はパイプ倶楽部だが、自分は本部でビームライト集中治療をさせて貰った。本部に居たのにみどりちゃんからお気遣いを戴き、輝きの光を戴き、有難かった。
 パイプ倶楽部後、タロさんかもさんが神霊治療をしてくれた。補正を受けながら、快適な眠りに就いた。
  1. 2008/06/11(水) 23:36:46|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツルシマさん来豊

 2,008年6月10日(火)
 今日もビームライト集中治療に神霊治療、全身骨格調整を遣って戴く為本部へ。
 僕が行った時は、休み明けの為か患者さんで溢れ返って居た。山口からツルシマ社長ご夫妻が来られ、ビームライト測定を受けて居られた。久し振りにお会いし、接している時間が長ければ長い程、社長なのに気さくな人達だなと思った。また、ビームライトアキュミュレータを山口で作ってから一年に成るなんて時が過ぎるのが早い。
 夜は丸中食堂で歓迎会、後から空手の稽古生も来て、話に花を咲かせた。ツルシマの里芋粉が2センチ必要な理由を館長が話してくれて感激した。現場でないと分からない事であるし、科学的に分析しているから出る答えだと思った。矢張り聖士會館は昔からの正食の理論も越え、科学的な分析も入るから何処にも出来無いような発見が沢山あるのだと思った。
  1. 2008/06/10(火) 23:26:13|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

天候操作

 2,008年6月9日(月)
 足の怪我も大夫癒えたが、傷口が未だ塞がらず親方に暫く休みを戴いた。
 筋肉や皮がくっつくように丹波の黒豆を摂りながら手当てを続けた。夕方総本部に御邪魔して館長に全身骨格調整と神霊治療して戴いた。
 館長が教えてくれたが、昨日の天候は本当は雨でみどりちゃんが天候操作をしてくれた事を聞いて感激。本当に有難い事である。
 夜は梅干しを漬ける下準備をした。未だ身体は陰性なのか、昼間寝ても未だ寝られる。
  1. 2008/06/09(月) 23:15:25|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖士會館旅行二日目

 2,008年6月8日(日)
 久し振りに布団で寝た。乾いたシーツがとても気持ちが良く、快適な目覚めの朝だった。
 館長に朝飯時間の後に骨格調整と神霊治療を遣って戴いた。傷口が動く感覚とさっと歩ける程楽になる。旅行に来てまで治療をして下さるのがとても有難く、旅行に来ながらも傷口が段々と小さく成って居るのが実感出来た。
 今日は昨日と違って前倒しの時間だった。伊佐の舟屋を船で見学。みんな景色そっちのけ、案内に耳を傾けずに鴎や鳶にかっぱ海老煎を上げるのに夢中になった。天候にも恵まれ、楽しい時間を過ごす事が出来た。
 お昼は昨日行った松井物産で食事をした。天橋立観光を復習している気分になった。
 バスの中では小島相談役ご夫婦に因るみどりちゃんからのプレゼントを掛けて重量当てクイズ。各チーム、手に持てるような重さの合計して当てるクイズだった。一志さん明男さん、御助君と自分のチームは2位に成ってみどりちゃんのプレゼントにありついた。じゃんけんで罰金トイレ代金を手にしたもえちゃんは、トイレする人が沢山居て、更に元金を増やしていた。
 お天気にも恵まれ、楽しい思い出として成った聖士會館旅行は最高だった。寄付して下さった皆様、幹事の一志さん一条先生みどりちゃんに参加された皆様に感謝したいと思う。
  1. 2008/06/08(日) 23:55:17|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖士會館旅行初日

 2,008年6月7日(土)
 伯彦君、誕生日御目出度う御座います。
 聖士會館旅行出発前の朝、佐久間さんが30分時間を間違えて来たので、本部に大夫早く着いた。太郎さんが来た時には、半分以上の人が集まっていた。みんな早いし、張り切って居る!
 みんなで出掛けられる聖士會館旅行は、心躍らされる。今回は飲めないので、明男さんが隣に居て、雑談しながらのバスだった。眠りっぱなしだったが、明男さんが里芋湿布交換を手伝ってくれるので有難かった。
 何時もの様に高速道路でトイレ休憩が頻繁にあった。ビールを飲んでいる人は、バスに揺すられるのもあって段々とトイレ休憩が増えて行く。一志さんのアイデアで予定以外のトイレに行く人に罰金が課せられた。次々とお金が貯まって行くから面白かった。
 奈津子さんがみんなと同じ食事が出来無いからと浩さんが朝持ってきてくれた玄米弁当には「ミドリ」と書いてあった。そんな心遣いがとても嬉しく、旅行も楽しめるように成って居た。
 時間は押したが、天橋立に到着して最終のケーブルカーに乗って展望台まで行った。股下から見る天橋立、海を空に想像して天に掛かる橋の様に見るらしいが、想像力が無いのかとてもそういう風には見られなかった。
 夜は大宴会、伯彦君と銀の樽マスターの息子さんの誕生会、聖士會館クイズ、青田ファミリーの演奏があり、盛り上がった。夜はみんなお疲れか2次会は無し。日高相談役と明男さんは残念そうだった。
  1. 2008/06/07(土) 23:54:26|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

枇杷のエキス

 2,008年6月6日(金)
 今日も本部でビームライト集中治療を遣って戴いた。傷口は段々と小さくなっているが、肉が盛り上がってくる為か、傷口が痛む。でも、本部に行き、集中治療をしている間は痛みが無い。本部は不思議な空間。
 聖士會館旅行に行く前に、枇杷の種、葉エキスを仕込みたくて、家に早く帰った。枇杷のエキスは傷口には少し染みるが、楽になる。治療のアイテムとしては可成り有効な物だと思う。出来るのがとても楽しみ♪
 聖士會館旅行に行くに当たって、用意周到に手当てや玄米スープを作る為の準備をしていたら、夜中に成って仕舞った。手当てしようと思うと荷物は増える物だと思った。
  1. 2008/06/06(金) 23:01:59|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

絶妙な見立て

 2,008年6月5日(木)
 今日も元気に出勤、始めは良かったのだが、立ち仕事している内に足首が痛くなるし、傷も病みだした。休憩の合間に艾を張り直し、タロさんから貰った枇杷の葉エキスを掛けて消炎、鎮痛して居た。普段の半分も動いてないのに歪みと反動が出て来たと思った。
 午後になって雨も降って来て、日高親方が中で作業するように言われ、左官用の小手のメンテナンスを行っていた。足が固まった儘、作業して居た為か、立つと益々痛くなった。
 休憩中に実が傷んだ枇杷の実の種だけ取ってくれて枇杷の種の材料は揃った。
 仕事後、風呂に入ってテーピングをし、足の様子を見ていたが、痛みは引かなかった。館長に連絡し、ミルサーを取りに行くと言う事を伝え、本部に行く事にした。今思えば、不思議に本部に行きたくなった。本部に行くと足の痛みが少し引いた。矢張り特別な空間なのだと思った。
 本部に入って館長の一言目が「何だ、今日は痛いのか?」だった。言い出そうと思って居たが、何も言わずに不思議な会話、館長と話させて貰っていると偶にこういう事がある。軽い全身骨格調整をして戴き、腰椎の4、5番がずれており、かばって歩くので足首が痛くなると言われた。調整して一発で足首の痛みが無くなった。そして絶妙な足首のテーピング、殆ど痛みが無くなって仕舞った。もう一回艾を張り直して戴き状況は明るくなった。
 其れから、心配して親方が来てくれて暫し雑談、聖士會館旅行の話で持ちきりだった。
 最後にタロさん由美さんかもさんが親方と僕に神霊治療してくれ、大夫楽になった。
 明日は親方から休むように言われ、もう一回集中治療する事に成った。聖士會館の皆さんが助けて貰うので今の状態がある。本当に有難い。
  1. 2008/06/05(木) 23:22:52|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水曜研究会

 2,008年6月4日(水)
 今日から職場復帰、最初の仕事は型枠のばらし、掃除の作業だった。親方がぼちぼちやるよう言われた。実際に怪我した右足に力が入らなかった。最初だからと15時で終わるように言われ、そんなお気遣いがとても嬉しかった。
 昼休みの間に裏の作業場にある枇杷の木から枇杷を収穫した。枇杷は好きだが、今は食べられない。今年は種と葉から枇杷エキスを作ろうと思って居る。
 夕方には本部に行って集中治療を又行って戴いた。由美さんかもさんずっちゃんが神霊治療してくれて、怪我をした所の皮か肉か動くような感覚がある。
 夜になって今日の研究会。担当は太郎さんでテーマは「心の隙についての体験談」だった。隙だらけの人生であるが、今回の怪我を通しての事を話した。みんなも色々な見知から心の隙を見ている。成る様にして成って居ると言うように、目の前の欲を手中にするか、それとも我慢するかでは大きな違いで頁が段々と変わって行くと言う纏めに成った。
 その後、実技は遠隔操作、他者浄霊と心の旅を行った。みんなに他者浄霊を遣って戴き、幸せな空間に包まれた。
 終わって麒麟会、当分飲めないがみんな美味しそう♪伯彦君が来て、ビームライト生体律動装置の進化版を見せてくれた。電気的に複雑に成っており、16本線が繋ぐ事が出来る優れ物。この一台で殆ど行ける。
 僕は延々みんなの食べた枇杷の種の皮を剥いた。みんな結局手伝ってくれ、早く終わった。それにしても地道な作業で、葉っぱの1400倍の殺菌力があるのだから、こういう苦労もあっても良い。館長がミルサーを貸してくれて、仕事が早くなった。
 伯彦君叔久さんは綺麗に落ちる洗剤を小分けしてくれていた。この洗剤も抜群に落ちるらしいので、使うのが楽しみ♪
  1. 2008/06/04(水) 23:05:30|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

集中治療

 2,008年6月3日(火)
 朝起きたら、大体普通に歩けるように成って居た。お昼時間に本部に伺い、集中治療を続けさせて貰う事にした。ずっちゃんが14時位に神霊治療してくれ、傷の内部が動く感じがする。
 昨日も寝ていたが、今日も未だ眠い。昼間も寝っぱなしだった。里芋湿布は患部だけ取り替えた。本部に居ると色々なお客様が見えて退屈はしなかった。みんな本部に癒しを求め、館長太郎さんの顔を見に来るのだと思った。
 空手の稽古の時間前にもう一回かもさんが神霊治療してくれた。とても落ち着いて、また寝そうに成った。
 集中治療を続けさせて貰い、空手の終わり時間ぎりぎりに行って、バラコン運動と犬歩きをした。みんなが遣っているのが少し羨ましいが仕方が無い。
 家に帰って、傷口を館長に言われた様に生姜湯で洗ってみた。傷口に直接掛けたが、全然痛くも無く、周りの汚れが綺麗に落ちた。艾を張り直し、太郎さんから貰った枇杷の葉エキスを傷に振りかけた。一寸染みるが何故かすっと気持ちが良い。手当法は幾らでもあるんだと思った。
 明日からは職場復帰する、気を付けて頑張ろうと思う。
  1. 2008/06/03(火) 23:54:01|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

心遣い

 2,008年6月2日(月)
 ビームライト集中治療をして戴いた儘、快適な目覚め。はなまるさんを駅まで送って家に帰った。
 昨日太郎さんに作って貰った里芋湿布を貼り替え又、眠れる。身体が陰性状態が続いて居る。未だ修復状態にある。
 午後になって少し掃除をした。少し足は重いが、動いても痛みが無くなってきつつある。
 夜になってもう一回里芋湿布を取り替える時期に成り、明男さんずっちゃんが作ってくれた言う聖士會館湿布を持ってアパートに来てくれた。一人では中々貼り難いし、気が紛れてお仲間の心遣いが嬉しかった。
  1. 2008/06/02(月) 23:46:20|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会 特別講座

 2,008年6月1日(日)
 昼間寝っぱなしなので、自然に朝早く目が覚める。それにしても4時は異常に早くて未だ薄暗かった。足は痛かったが、家の周りを散歩してみた。意外にビッコ引きながらでも歩ける。早く仕事には復活したいし、みんなが応援してくれるのを聞いて一刻も早く復活しなければならないと思う。
 早く起きたので朝本部に行って、本部のお泊まり組みと雑談、たわいもない話をして盛り上がった。ラムさんが帰り際に神霊治療を遣ってくれ、何回も有難い。
 忘れ物をして、一回家に戻って集中治療を今日も受けさせて貰う事になった。寝てばかりだと退屈だが、まゆちゃんが隣に居て話し相手に成ってくれ、時間が過ぎて行くのが早かった。みんな心配してくれてメールをくれたり、遠隔操作をしてくれているんだと思うと本当に有難いと思う。自分の過ちなのに、お仲間は有難い。講座が始まる前にまゆちゃんが神霊治療をしてくれた。
 夜から【神霊学研究会 特別講座 霊界の秩序3】を受講させて戴いた。一条先生の言葉が全て自分の事を表して居るようで頷くばかりだった。最後の話で「未来を考えず、その一時の欲の為に運命を悪くする。」と言うような事を仰って、それが、今回の怪我の原因だったと思った。大食大飲、他にも一瞬の爆発するような欲、自分をコントロール出来ずに成る物は運命を悪くする。その結果が今の現状、自分は今こう思っていても忘れて仕舞う馬鹿な奴。此を改善しないと運命は好転して行かないとはっきり思う。
 先ずは怪我を治して一つ一つ見つめ直して行こうと思った。
 講座の中の実技でも自分の傷口から煙がぼうぼうと出てると一条先生が教えてくれた。最後にも出席メンバーが神霊治療を遣ってくれた。そう言う事も相成って、日に日に回復しているのだとい思うとみんなに心から感謝したい。
  1. 2008/06/01(日) 18:04:56|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
05 | 2008/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。