三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夢を描く

 2,008年2月29日(金)
 昨日は飲まなかったので快適な朝。出勤すると日高親方はもう現場に行っていた。昨日飲んで居たのに反対に朝早い。
 今日もT市営住宅の現場で駐車場の基礎路盤の整成、重機に乗って機械を少しだけ動かすが、何故か強い気分に成る。指は曲げられるように成ったので作業に支障が無くなって来た。
 夜は空手の稽古は休ませて貰って、大学の旧友が職が変わって僕の地元から引っ越して来て、突然三吉宅を訪れてくれた。大手T自動車に転職が決まったらしく喜んでいた。丸中食堂に行って食事をした。帰り際女将さんから説教を戴いた。耳は痛いが、考えると説教してくれる人なんて他に何人も居ない。自分の事を親身に考えてくれて居るから言ってくれる言葉であり、真摯に受け止めようと思った。
 連れは何か相談事があると思って居たが、奥さんと一悶着あった以外は元気だった。食事後二人で偶にはと銭湯に行ってみた。週末の為か人の多さに吃驚した。その後、麒麟会を遣ったが僕は指の怪我の為、飲めなかったのが残念。車メーカーに勤めたくてそれを思い続け実現した彼は凄いと思う。矢張り思い続け、実行に移す事、夢に近づいた彼は偉いと思った。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/29(金) 23:36:18|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

運命の朝

 2,008年2月28日(水)
 一条先生みどりちゃんサラちゃんサナちゃん、川西光ちゃんお誕生日おめでとう御座います!
 日が変わって0時を回り、みどりちゃん達の様子は朝にならないと分からなかったので、帰る人は帰って、本部に泊まる人は其の儘泊まって結果を待った。
 朝6時になり一報が入った。どうやらみどりちゃん達は無事らしい。こんな清々しい朝は無いと思う。みどりちゃんだからか、周りの景色は薔薇色とは此の事かも知れ無い♪
 仕事に行って怒られてもみどりちゃん達が居るからと思うと凹み具合も少ない。
 聖天仁大神様、一条先生本当に有難う御座いました。
 夜は一条先生が帰って来て豊凜さん主催の誕生パーティー、みんなで一条先生みどりちゃん達の誕生日を祝えるのは本当に幸せな事。指の養生で飲めなかったが、楽しい一時だった。
  1. 2008/02/28(木) 23:10:34|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

心一つにして

 2,008年2月27日(水)
 今日もT市営住宅の現場で水路の設置と測量。駐車場の一区間が形に成って来た。
 夜は、秋田から帰ってきたみんなを迎えるつもりが、バスが予定より可成り早く着いて間に合わなかった。そのバスに乗ってがんこさんが来た、お帰りなさい!
 その後、続々と本部聖士會館の仲間が集まって来た。 みどりちゃん達の運命の時間をみんなでお祈りしながら待った。一条先生みどりちゃん邸に行っているが、気が気で無かった。みんなで心を一つにしてみどりちゃん達の無事を祈った。
  1. 2008/02/27(水) 23:02:15|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋田に思い馳せ

 2,008年2月26日(火)
 今日もT市営住宅の現場で集水桝の設置。エンジンカッターとコンクリートカッターで既成のコンクリートの桝を切る真っ白のコンクリートまみれに成る。佐久間さんから塵肺は治らないと聞いているので、防塵マスクだけして作業した。
 聖士會館のみんなは秋田に講座とスキーに行っている。仕事しながら今頃スキーやスノボーを楽しんで居るんだろうなぁと思いを馳せた。 
 夜は空手の稽古、指が曲がらない状態なので、左人差し指を伸ばした儘、基本稽古をした。少年部は何時もの様に21時に上がり、秋田に行かずに残った由美さんも治療があり、先に帰ったので一人稽古。久し振りに四本蹴りをしたら目茶苦茶疲れた。前は平気で遣っていたのに普段の稽古不足を物語っている。
  1. 2008/02/26(火) 22:50:42|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

迷惑

 2,008年2月25日(月)
 今日から指を怪我したので養生生活、指が全然曲げられず、T市営住宅の現場でもみんなに迷惑を掛けている。怪我は自分も痛いが、周りの人にも迷惑を掛ける。
 昨日総本部でプリンさんが作ってくれた温かい玄米スープが美味しい。
 今日は仕事中に雪が舞って冷たいが嬉しくなった。それに聖士會館のみんなが秋田に行っているのを思い焦がれて仕舞った。みんなが無事帰って来ると良い。
  1. 2008/02/25(月) 01:23:40|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋田講座へ出発、お見送り

 2,008年2月24日(日)
 今日もT市営住宅の現場で作業。今日はU字溝の穴を空けたり、コンクリートをサンダーとエンジンカッターで加工したりしていた。
 午後になり、穴空けをしたコンクリートを補修している時に、電動ノコギリで左人差し指を巻き込んで仕舞った。何て事のないの作業なのだが、横着をして立ち位置を動かず、片手で作業した事に原因がある。
 直ぐに日高親方が館長に連絡してくれたら、大出血が不思議に止まった。総本部で治療を受け、手当てをして貰った。治療している間に丸中食堂の女将さんと妹さんが治療に見え、ピーちゃんも職場から丁度帰って来た。治療しに来た筈なのに、思わず色んな人に会えて嬉しかった。
 仕事後、みんなが秋田講座に向けて出発するので見送りに行った。みんなが神霊治療してくれた御陰で病む事が無かった。みんなが行った後、由美さんと話したが、何となく寂しい物である。
  1. 2008/02/24(日) 23:19:00|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

良い加減な管理

 2,008年2月23日(土)
 今日もT市営住宅の現場で掘削と雨水路管の設置をした。寒い一日で風が止まなかった。
 夕方帰って本部に寄らせて貰う事にして、みんなの顔見と煙草の葉っぱを買う為である。煙草屋でもないのに館長がフィルターや煙草を売って下さるので、店が開いている時間に間に合わない時が多いので助かる。
 典子さんのホームページが見られなくなったので、メンテナンス。館長もメールの設定で一緒に典子さん宅に伺った。原因は結局分からず、メンテナンスの画面にも入れない。何故か行き着く先は中国語のサイト。多分中国人が管理しているのだろうか?それにしても良い加減なサーバーメーカーで怒れるのでドメインを移管する設定をした。
  1. 2008/02/23(土) 23:35:45|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

眠い一日

 2,008年2月22日(金)
 今日はT市営住宅の現場で日高親方の型枠組みを手伝ったり、掘削の為の測量をした。
 今日でカー君がF建設でのアルバイトが最後に成った。後は就職までの時間を楽しんで欲しいと思うが、毎日カー君と出勤していたので一寸寂しく思う。建築現場での経験も就職するのに生きるのではないかと思う。
 残業も無く夜は空手の稽古へ。眠い一日で動いていないと眠気が襲って来た。風邪を引いて里芋湿布を遣ってから身体は陽性気味なので温かいが、眠くなるのは陰性。一条の極めをしながら入り身投げが自在に出来るように稽古をした。流れを止めないで技に移行出来れば良いが、ゆっくり稽古すると相手の中心力が復活して仕舞う。どこかで動きが止まっている訳であり、流れを止めないような体重移動と自分の中心力の保持が大切であると感じる。
  1. 2008/02/22(金) 23:48:37|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寝溜め

 2,008年2月21日(木)
 今日は本部から出勤。昨日はいつの間にか寝ていた。叔久さんの目覚まし時計が延々に鳴って居る。
 現場は今日も大忙しだった。巧建の人達は誰でも重機に乗れるし、何でもやれるので万能。思って居たより、現場が進む。
 夜は帰って寝溜め。飯を食べて其の儘寝て仕舞った。部屋は片付かない。
  1. 2008/02/21(木) 23:19:55|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

勉強会4回目

 2,008年2月20日(水)
 今日も現場は同じ、工事も大詰めに入って来て工期に間に合わせる為に外溝工事、左官屋、インターロッキングの石屋だけが、重機を扱いながら現場はくちゃくちゃ状態である。
 残業をして今日は本部で勉強会があった。今日の担当は奈津子さん浩さんを連れて来て戴き、神霊治療とリンパマッサージを並行して行う治療を行った。実技を中心に勉強会するのは、本当に勉強になる。治療は現場の中から気付く事が多い。こういう様な勉強会が経験と何とかしようと思うから良いのかも知れ無いと思った。
 その後の待望の麒麟会。叔久さんが待って下さって居るので、最初は加速して仕舞う。みんなで飲む麒麟会は矢張り楽しい。
  1. 2008/02/20(水) 23:06:02|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

引き手

 2,008年2月19日(火)
 今日もT市営住宅の現場で巧建さんと仕事。巧建さんの班で仕事を遣っているが、二班に完全に分かれて居ると感じで、一寸違和感がある。仲間なのにこの疎外感を感じるのは巧建さんにも失礼ではないかと感じるが…
 今日は早く、定時に終わった。カー君に車で愚痴を溢しながら帰った。彼は聞き上手だ。
 空手の稽古には先週も来たのだが、久し振りと言う感じがする。最後に組み手があり、館長から引き手を引く事を注意を受けた。結局、意識外的に身体には染みついて居ないと言う事。
  1. 2008/02/19(火) 20:41:08|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

腰の治療

 2,008年2月18日(月)
 今日もT市営住宅の現場で、巧建さんと一緒に作業。伯彦君が仕事をしながら色々と教えてくれるので有難い。
 昼前に擁壁のコンクリート打設していたら、日高親方から連絡があり、F建設へ向かった。佐久間さんからお呼び出しが掛かり、頭をぶって腰を強打したダンプの運転手を治療した。病院に行きたく無い人で、結局佐久間さんが僕を呼んだ事を後で知った。腰が変形していたが、打撲だけで何ともなさそうだった。その上司が心配そうだったので、病院でレントゲンでも撮って、様子を見たらどうかと伝えた。
 仕事が終わってもう一回佐久間さんにお呼び出しが掛かり、佐久間さんの取引先の所へ腰の悪い人の治療をしに行った。椎間板ヘルニアに成り立てだったので、無理矢理押し込んだら、高結果を生んだ。殆どのぎっくり腰の人は、腰椎のずれと椎間板のずれが両方考えられる場合が多い。少しずつ少しずつ変形しながら一気に行って仕舞う。本当の原因はその前に取った食生活が起因していると思うと如何に食事が大事か分かる。
  1. 2008/02/18(月) 20:15:56|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会 特別講座

 2,008年2月17日(日)
 もう日曜日かと言う感じで時間が経つのが早い。時間的概念はその人の感じ方に因って大きく、長いか遅いか違うと言うが、ただ今が闇雲に時間が過ぎて行っているような気がして成らない。何の為に生きているだろうか?
 今日もT市営住宅の現場で人数も少ないので一班で行動。早く上がる積もりだったが、F建設の専務のリクエストで結局定時過ぎまで。
 家に帰ってからぎりぎりで神霊学研究会 特別講座に参加させて戴いた。実技も段々と難しい内容に成って行くが、相手の愁訴が無くなるのは嬉しい事だ。
 講座後はみんなで麒麟会、何故か聖士會館クイズも遣ったが、真面目なお祈りに後に場違いだった。姉御のリクエストとは言え、空気読めない4人衆と言われても仕方無い。感動の奈津子さんの手紙やみんなからのメッセージは心に残った。輝きの光を23時過ぎに戴き、又復活。風邪の佐久間さんも調子良く成って居た。それにしても輝きのビールは、この世の物とは思えないような絶品であるし、アルコールが入っているが感じない。
 
  1. 2008/02/17(日) 20:03:57|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

輝きの光

 2,008年2月16日(土)
 今日もT市営住宅の現場で巧建の人達と一緒に仕事。細かい仕事も重機を動かすような仕事も何でもこなせるので助かる。
 今日は病み上がりではあったが、現場で19時半まで遣っていた。身体は軽いが、未だ調子が戻らず、力が出ない。
 家に帰ってから佐久間さんが風邪を引いたの治療に行く事にした。佐久間さんは高熱で辛そうだった。僕と同じ様な症状で本部で自分が遣って貰った治療を施した。明日の特別講座には出てこれる良いが…
 家に帰って支度をして本部の神霊学講座の麒麟会に御邪魔してみどりちゃんの輝きの光を受けさせて貰った。僕らが望む希望の温かい光、心地が良い。輝きの光が終わって明男さんとカー君と三吉宅へ移動し、明日の聖士會館クイズを考えた。
 
 
  1. 2008/02/16(土) 19:44:44|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

入院2日目

 2,008年2月15日(金)
 考えたら本部に入院した事など、今まで無かった。治療されている人は良く見たが、いざ自分がこの立場に立つと館長を始め、本部太郎さん由美さん、そしてみんなが集まって治療を手伝い、素晴らしい治療環境なのだと実感する。それに病人になって、始めて病人の本当の気持ちが分かると言うのか、里芋湿布や聖士會館湿布をしていたSMさんやKMさんを思い出した。
 隣では岩田先生も腰痛が酷くて寝ていたが、僕は朝起きた時点で身体に力は無い物の物凄い軽さを感じた。所が未だ頭はスッキリせずに熱っぽい。家に帰って風呂に入り、身支度をして又本部に行った。珍しい者が入院しているので、みんな一声掛けてくれる。嗚呼、此も本部なんだと思い、一人感動して居た。そう言えば、知っている方や患者さんに何気なく話しかけるが、患者さんにとっては心強く嬉しい事なんだと思い、こういう事も大切にしようと思った。
 今日も館長の絶妙の全身骨格調整、心身共にすっきりし、「汗を掻いたら良いだろう!」と大夫遅れて空手の稽古に参加。基本稽古を自分で一回、少年部に教えながらもう1回遣ったら又、汗が出てきた。何も摂って無いのに汗が出る。余程内部に水気が溜まっているのだと感じた。
 最後、館長から自分の取った行動について反省するように言われ、明日は平謝りの覚悟が出来た。色々な人に迷惑を掛け、色々な人に感謝しなければ成らない風邪ダウンだった。兎に角は、何度も治療して下さった館長本部の皆様、治療や遠隔操作して戴いた皆様に感謝したい。明日からは憂鬱ではあるが、元気に出社できそうだ。
  1. 2008/02/15(金) 06:12:13|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本部入院一日目

 2,008年2月14日(木)
 本部で朝起きて出勤、出勤している間に良くならないかと思ったが、昨日以上に体調が悪い。輝きの光を受けて無かったら、もっと悲惨なのだと思ったが、カー君を送って其の儘其の儘帰らせて貰った。
 背中の悪寒が止まらず、第一大根湯を飲んで風呂に入ったが、全然汗も出ない。取り敢えず 、肝臓を氷で冷やしながら、寝た。どうやら高熱がある、チンタウイルスに感染された事にこの時点ではっきり気付いた。猛威を奮うチンタウイルスだが、油断しまくった生活をして居るからこういう事に成る。夕方に本部に行ったら、其の儘入院になってしまった。館長が施す全身骨格調整、風門への神霊治療、そしてビームライト波動補正。本部の治療技術の高さと治療家として勉強になった。みんなが夜に神霊治療をしてくれ、本当に有難かった。里芋湿布、聖士會館オイル、聖士會館オイルを2セットずつ遣って貰いを休んだ。高熱が出ている様で魘された。
  1. 2008/02/14(木) 06:00:32|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第5回 聖士會館パイプ倶楽部

 2,008年2月13日(水)
 どうも昨日から調子が悪い。昨日は気合いを入れて飲んだのに仇と出た。矢張りこういう時は、大人しくしてた方が良い。
 今日もT市営住宅の現場、風が吹きすさんで身体に刺すように入ってくる。こんな事で風邪を引いて堪るかと定時まで耐えた。
 体調は悪かったが、もしかしたらみどりちゃんから良い事があるかと期待して、帰ってから【第5回 聖士會館パイプ倶楽部】に向かった。お酒も焼酎御湯割りにして、2杯だけ貰った。矢張り良い事があった♪輝きの光を戴き、一寸復活。此が大問題となるなんて予想もしなかった。
  1. 2008/02/13(水) 05:53:25|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

足払い

 2,008年2月12日(火)
 今日もT市営住宅の現場で雨の中で作業。巧建さんも手伝いに来てくれた。雨が降っているので能率が悪く、中々仕事も捗らない。雨は身体をぐうっと冷やす。最近、身体が陰性化しているので、末端が凍るように冷える。特にコンクリートをゴム手袋を填めて触ると目茶苦茶冷える。超陰性で持って居るだけで其の様な科学変化を起こしている。見えない世界の話。
 残業をしたが、稽古には何とか間に合った。基本稽古を遣る中で少年部の動きが気になる。注意を促し、檄を飛ばすが同じ事を言われて居る。後で降りかかるのは自分の事なのに、上の者はそれでも言い続けなければ成らない。
 捌き崩し極めでは今日も足払いの稽古、足払いは見計らいさえ良ければ、簡単にひっくり返る。最後は佐久間さんと柔道になって色々な技を遣ってみるが、未だ力に頼っている。
  1. 2008/02/12(火) 19:39:30|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

工期まで

 2,008年2月11日(月)
 今日もT市営住宅の現場で自転車置場の土間コンクリート打つ準備をした。土方と言えど、縁石を並べたり、U字溝を並べたり、意外と精度の居る細かい仕事が多い。土方は器用な人が多いかも知れ無い。
 2月一杯の工期までどうなるか分からないが、みんな協力して頑張っている。北海道の出稼ぎの現場監督は時にしてきついが、それは工期が迫って焦っているからで、気持ちを分かって上げなくては成らない。
  1. 2008/02/11(月) 19:29:48|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2月研究会

 2,008年2月10日(日)
 今日も佐久間さん達とT自動車工場に行って、解り作業。手で掘らなければ成らない所があり、難儀した。でもみんなの協力もあって昼を過ぎて終える事が出来た。そのごT市営住宅の現場に行って、工期に少しでも間に合わすように作業をした。
 定時に上がって急いで2月の研究会に向かった。今日の講義も新たな展開で、頭の後頭骨上部を仙骨に見立て、実際の仙骨の穴にビームライトを通す。驚く程身体が楽になった。片方だけ遣ると片方だけ効くので歪んで仕舞う。骨法研究会は股関節の調整を行った。膝の悪い人には覿面に効く。
  1. 2008/02/10(日) 19:22:44|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

光講座

 2,008年2月9日(土)
 現場が休む事無く動いている。何とかみんな工期に間に合わせようと必死になっている。
 今日は仕事後に光講座があった。今日の内容は実際に人を見立て、反射が出ている所を一つ一つ細かく説明して戴いた。食生活や性格が反射には細かく出ているが、データベースの量が物を言うと思った。一人として全く反射が同じ事が無い。人間を治療すると言うのはそう言う事も踏まえて、治療しなければ成らない。
 終わって麒麟会、御札を付けて沢山飲んだ。
  1. 2008/02/09(土) 06:14:37|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

足払い

 2,008年2月8日(金)
 今日はT市営住宅の現場で、4tダンプで土を運んだり、U字溝を設置したり、縁石用の型枠を組んだりした。土方の人も基本的には教えてくれないので、見て盗めと言う感じであるが、分からないで遣っていると怒られて覚える。其れを聞いてくれと言われるが、聞ける雰囲気でも無い。
 残業が30分で終わったので、何と道場に着いて基本稽古に間に合った。今日は人数も少なく、男性ばかりの寂しい稽古だった。偶にはこう言うのも良いが、女性陣が如何に稽古を盛り上げているか分かる。
 今日は柔道の延長線上の稽古で足払いに時間を費やした。館長が仰るように崩しを見計らいを付ける為には良い稽古だと思う。館長は柔道を行う時は足払いでは無く、下段回し蹴りだと言って居た。確かにその方が有効だと思った。
 捌き崩しの館長との決定的な違いは、矢張り誘いだと思う。同じ技を掛けても組みに成った人に力が入り、堪えられて仕舞う。館長は自然に技が展開され、誘いを掛けて居るのが、分からない。分からないから誘いなのだと思う。螺旋の描く円運動も形が良ければ相手の力が入らない。
  1. 2008/02/08(金) 00:55:12|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

機械の性能を引き出すには

 2,008年2月7日(木)
 今日は温度が高いが風が冷たい日だった。今日は擁壁の埋戻しの続き、やっと埋め戻しが終わり、地面を整地すると見栄えが良い。庭が出来るのを想像する。手が空いた時にユンボに乗って見た。オペレータはプロだが、手足の様に動かすのを見ると殆ど身体に染みついて居るのだろう。館長が車を運転する時も自在なのは、運転が染みついているから。そう考えると車の性能を何パーセントも引き出して無いのだろう。
 帰りはカー君に待って貰って一緒に帰った。途中信号待ちで寝られる程眠かったが、カー君が話しかけてくれるので、有難い。カー君を送って煙草屋に寄って買い物。久し振りい箱ピースを買った。味がする煙草でくらくらしながら、染み地味美味いと感じる。
  1. 2008/02/07(木) 22:13:08|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

勉強会3回目 テーマ【頭痛】

 2,008年2月6日(水)
 涼しい朝、最近は車の窓が凍って居る。今日もT市営住宅の現場で縁石の下地枠の作成と捨てコンクリート打ちを遣った。お昼は食事を済ませ、仕切っている北海道の出稼ぎの方が、直ぐに動き出した。昼休憩もそこそこに遣らなければならないと言う強い意志、僕ともう一人も動かざるを得ない。責任感と言うか何とか頑張ろうとされる意志に感動した。
 夜は本部で勉強会、今回の担当は僕でテーマは頭痛について、館長本部にいらっしゃったのでお聞きした所、頭痛の原因は頸椎がある後ろ側の血液循環不良だと仰っていた。97%は霊界からの恩恵を受ける為の潜在意識を司る前側の頸動脈、後ろ側は顕在意識の3%の血流。そんな事は考えもしなかったし、その3%が血液循環不良と言うだけで頭痛を引き起こして仕舞うと言うのだから新たな発見だった。頸椎調整と人の違いに因っての食養理論と例え話に色々な患者さんのデータベースを蓄積した。
 その後の麒麟会。かもさんは風邪を拗らしてずっちゃんは断食中で後ろめたかったが、楽しい一時。丸中食堂の女将さんが差し入れを持って来てくれて摘みも豪勢だった。
  1. 2008/02/06(水) 21:29:22|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

断食

 2,008年2月5日(火)
 今日もT市営住宅の現場で擁壁の埋戻し作業。何層にも分けて埋戻しをしなければならず、証明の写真も撮らないと行けないので、手間が掛かる。目標の高さまで土を入れるのに、二時間残業に成った。 やり終えると何とも言え無い満足感がある。
 仕事後、遅れて空手の稽古に参加した。基本を白帯の子と一緒に遣った。自分もそうだったのだろうが、基本は自分のペースで行うとだらだらに成る。同じ事でもだらだらやるのときっちりやるのでは意味合いが違うと思う。
 捌き崩し極めの稽古では、佐久間さんと柔道家を相手を想定して稽古した。誘いを掛ける事と膝を崩してから、技に入る事に重点を置いた。館長の技を見せて貰うが、ゆっくりでも引き手が動き続け、倒れないと言う事が無い。
 かもさんずっちゃんは断食を頑張っている。ずっちゃんと捌き崩し極めの稽古では組みだったが、塩気が抜けて性無し状態だった。かもさんも動けない程、頑張っていると聞いた。それでも仕事にも行くのだから、凄い人達だ。
  1. 2008/02/05(火) 23:13:59|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やり直し

 2,008年2月4日(月)
 小林さん誕生日おめでとう御座います。
 今日もT市営住宅の現場で擁壁埋戻しと自転車置き場の掘削をした。自転車置き場柱の型枠からコンクリートが漏れて、解らなければ成らなかった。バイブレータを掛けたのは自分なので自己責任で修正した。糸を張ってその糸から穴をどれだけ掘り下げるか決めるのだが、プラスマイナスを間違えて糸を張って仕舞った。結局やり直しになった。5㎝間違えれば、結局2倍の10㎝違う事になる。やらかして仕舞った。
 昨日の邪食が祟って、身体の調子がおかしい。寒中稽古の度に後悔しているような気がする。
 
  1. 2008/02/04(月) 23:25:42|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寒中稽古

 2,008年2月3日(日)
 朝が早かったが、起きたら雨で海で寒中稽古が出来無くなって仕舞った。とても残念に思う。
 道場でみんなで基本稽古をやると結構な人数になる。基本技と移動稽古を館長から付けて貰い、冒頭に館長からのお話で、捌き崩し極めの話があった。後懇親会に成り、館長から術について説明して貰った。未だ深くは理解出来無いが館長が崩す時は角度に関係無く崩れて行くのを目の前で見た。基本を何十年と繰り返すとこの様な事も可能であると仰った。僕ら稽古生は武道を遣っていくのは、其の様な心の修行にあるのだと思う。その技を見て感動して仕舞った。
 午前中に切り上げ、F建設のダンプを借りて居たので田原まで行った。佐久間さんに連絡を取りたかったが、連絡が付かず、結局自宅まで押しかけた。車はあるが返事をしないし、電話にも出ない。佐久間さんの家族を巻き込んでかち込み状態になり、ドアをばんばんやったら佐久間さんがパジャマを着て出て来た。爆睡状態で寝て居る所を叩き起こして仕舞った。結局明日はダンプは空いてるので明日でも大丈夫だと言う。始めから聞いておけば良かったと思ったし、佐久間さんには申し訳ない事をした。
  1. 2008/02/03(日) 23:35:30|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寒中稽古前日

 2,008年2月2日(土)
 今日もT市営住宅の現場で日高親方とバリアフリーのコンクリートの下地の型枠を起こして、コンクリート打ちをした。
 作業を少し早く終えて、日高相談役と佐久間さんも来て明日の寒中稽古に使う廃材をダンプ一杯用意した。 明日はダンプに乗って行く事になった。
 土曜日に本部に行かないと駄目なような心境になる。仕事で遅く成り、その後SARAにも寄ったので本部に着くのが遅くなった。館長は既に発った後で太郎さん由美さんかもさん典子さんが居て帰り支度をして居た。折角来たからとみんなに気を遣って貰い、暫し談笑。気を遣って貰って申し訳なかった。
  1. 2008/02/02(土) 23:28:33|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

禁止技の意味

 2,008年2月1日(金)
 もう週末、一週間が早かった。今日もT市営住宅の現場で擁壁の埋戻しと入り口設備の鉄筋組み立てをした。カー君は矢張り休んで仕舞った。風邪を拗らして熱があると朝電話があった。
 夜は空手の稽古、捌き崩し極めでは柔道家と対戦する極意を館長から湯水のように教えて貰える。武道空手は柔道を因り強いんだと言われる理由は技の深みが全く違う。柔道も合気道もスポーツ化して仕舞っていて、禁止技が多い。そう思うと武道は殆どが禁止技みたいな物で命の遣り取りをして居たのだから、当然なのかも知れ無いが、現代社会の中で生き残って居るのは凄い事であり、本物であるからだと思う。
 捌き崩し極めでは、新技の勉強。自然な動き、力を入れずに行うのは稽古しかないのだと思った。

 
  1. 2008/02/01(金) 23:23:46|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
01 | 2008/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。