三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

年越し

 2,007年12月大晦日(月)
 大掃除は本当なら大晦日の前の日には終わらせないと行けないらしいが、未だ終わっていない。炬燵のある部屋の荷物を隣の部屋に移動しただけ。台所は換気扇まで掃除して仕舞った。明日は雪かも知れ無い。
 午後から総本部近くでスケボー倶楽部に参加した。楽しくてスロープを何回もみんなで下りた。館長が一番上手であるが、あまり体重移動をして居るように見せない。必要最小限で無駄な動きが無いのだろう。
 途中Kさんが凄いスピードで下り、転んで頭から道路に激突した。一分位立てずにじっと動かなかった。頭から血がたらたらと道路に落ち、鼻から血が出て居り吃驚したが、館長は余裕で対処されていた。暫くすると直ぐに血が止まってKさんは休む事になった。館長が居て良かった事と神霊治療の凄さを見て仕舞った。
 夜はカー君とかもさん楠美家で年越しさせて貰う事になっていた。明男さんの寝ぐら、炬燵に入り薬を飲んでずっちゃんの正食料理は美味しいし、幸せ気分。日が変わって乾杯した♪
 夜は長いが途中でみんな寝ぐらに入って寝る中、かもさんだけ何故か元気で起きていた。僕らは其の儘夜明けまで爆睡。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/31(月) 23:01:25|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

同期会

 2,007年12月30日(日)
 総本部で朝を迎えさせて貰い、朝一志さんプリンさんもえちゃんと出発。飲み過ぎた祟ってえらい一日だった。
 夜は丸中食堂でラグビー部の同期と飲み会。同期の二人はマイホームパパになって話題は子供の話と昔話に花が咲いた。三吉と飲むと次の日財布が空になると言われた。みんな綺麗さっぱり記憶が無いのだから素晴らしい。今日はみんなに合わせて早めのお開き。一人で家に帰って飲み直した。
  1. 2007/12/30(日) 23:33:59|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日高建設望年会

 2,007年12月29日(土)
 今日で仕事納め、終始作業場を片付けをし、早めに上がって日高建設の望年会に向かった。アルバイトの方は忙しくて来ず、総本部から館長プリンさんもえちゃんが来て、佐久間さん一志さんも来てくれて聖士會館の望年会の様だった。日高相談役行きつけの寿司屋で豪華絢爛な和食を戴いた。御腹もいっぱいになり、その後は総本部で2次会、摘みも持ってきて麒麟会は深夜まで続いた。
  1. 2007/12/29(土) 19:32:48|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鍵群紛失

 2,007年12月28日(金)
 ぷっちーさん、誕生日御目出度う!
 年末で仕事も大詰め、T市営住宅の受水槽の型枠をばらし、終わって作業場の片付けをした。片付けも詰めて遣ると沢山遣ることが増えてくる。遣っても遣っても終わりが見えない。綺麗になると気分が良い。
 夕方にぱらぱらと雨が降って来た。本当なら空手の稽古の日なので、何か物足りなく公園にスケボーを練習しに行った序でに基本稽古をした。ふと気付くとポケットに入っていた鍵が無くなっていた。何処かにあるだろうとお気楽に構えていたが、公園中捜しても無かった。家に戻って懐中電灯を持ち、真剣に捜したがあの広い公園でキーホルダーも付いて居ない鍵群を捜すのは至難の業だった。焦って、車を買った所やバイクを貸していた連れに電話して、明日何とか出来るように連絡した。日高相談役にも電話して鍵が無くなった時の対処を聞いた。雨も強くなって来たが諦めきれない。最後にスケボーで大転倒した所を落ち葉の下まで捜したら何とか見つかった。風が吹いて落ち葉で埋め尽くされ、見えなかったのだった。奇跡的に見つかったが、此からは鍵を持たないで行こうと思った。スケボーをやる人、こういう事があり得るので注意して欲しいと思った。それにしても合い鍵も作らずに構えていた自分もお気楽であり、直ぐにキーホルダーを付けて合い鍵を作ろうと思った。
  1. 2007/12/28(金) 19:22:08|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一楽三昧

 2,007年12月27日(木)
 今日は田原市郊外で集水升型枠のばらしだった。中心力を保ちながら狭い足場で枠を担ぐが、母指に力を入れ、言霊と共に枠を持てば小さい力で持つ事が出来る。中心力の鍛錬には理に適った仕事であると思う。
 夜、叔久さんから一楽飯店の拉麺チケットを貰ったので、カー君と拉麺を食べに行った。館長に挨拶を頼まれ、本部に向かったらまたまた一楽飯店に行く予定に成って居た。僕らももう一回行って本部の反省会に参加させて貰った。館長は元気で本部で2次会。力尽きて最初に寝させて貰った。
  1. 2007/12/27(木) 19:15:36|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水曜麒麟会

 2,007年12月26日(水)
 今日は日高親方達と一緒に汐川の階段型枠を設置した。作ってあった型枠を土手にはめ込むのだが、寸分狂わずぴったりと型枠が入る。結局上請けの業者さんが寸法を間違えて組み込んだらしいが、合うように調整が入り、出来て仕舞うから凄い。
 夜は水曜麒麟会に参加させて戴いた。スケボーを練習しにお墓近くの何時もの公園でみんなで練習した。カー君の上達振りに驚いた。館長は年賀状の印刷にお忙しそうで、みんなも年末なので何かと忙しい日々を送っている様だった。
 典子さんはスケートで転んで尾骨が凹んだらしく重傷だった。館長が神霊治療を施して居た。重傷だと思うのだが、館長は二日で良くなると言って居た。普通なら、一生物の大怪我だと思う。
  1. 2007/12/26(水) 18:33:31|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖士会館本部道場のお稽古納めと反省会

 2,007年12月25日(火)
 今日は曇り空、風が吹いて寒い日だった。現場は昨日と同じT市営住宅で、受水槽の型枠組み立てを手伝い、その後コンクリートを打設した。
 夜は 本部道場のお稽古納めと反省会に参加した。館長が遣る基本技を目に焼き付け、形の見直しを行った。
 その後、御父母の方が作ってくれた鍋を御馳走になった。一年に一回道場での食事を許される稽古納めであるが、みんなで食事をする為か目茶苦茶美味しく感じる。
 昨日の聖者の晩餐会で館長の隣にはみどりちゃんが座っていたらしく、館長の腕の香りを嗅がせて貰ったが、ほんのりと甘い薔薇の匂いがした。輝きの光となって現れても香りがついて仕舞うと言う現実、感動した。
 今年最後の掃除をして佐久間さんと鏡を磨いた。来年は心の映る鏡を照らし出すような思いで更なる基本の追究を全うしたいと思う。
 聖天仁大神様、館長を始め御父母の皆様、稽古生の皆様、一年間有難う御座いました!
  1. 2007/12/25(火) 20:27:26|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖者の晩餐会

 2,007年12月24日(月)
 遅れたけど、もえちゃん500万カウント達成御目出度う!凄いね!
 今日はT市営住宅で受水槽の下地の為、捨てコンクリート打設を行い、その後住宅の玄関コンクリート打設の為に下準備をした。今日は天気が良いのだが、身体の調子が悪く、寒さが身に染みた一日だった。
 夜から丸中食堂聖士會館の仲間と共に聖者の晩餐会に参加させて貰った。丸中食堂の女将さんの料理は冷めても味は余り落ちない。それだけ美味しいし、本物なのだと思う。
 聖者の晩餐会は館長もハイテンションで盛り上がった。みどりちゃん達輝きのお嬢様が12人見えて熱気が凄い。館長を始め輝きのお嬢様達が居られるから「聖者の晩餐会」、正にその通りだと思う。
 館長から貴重な話を聞かせて貰い、館長の隣にはお嬢様方が並んで座っていると言う。聖士會館クイズではみどりちゃん問題が出題され、白いワンピースをみんながみんな着ていらっしゃると言うから何と華やかであろうか想像した。風邪で鼻水がダーダーだったが館長がビールに入れてくれた風邪薬と輝きのお嬢様方の御陰か鼻水が其の内に止まった。風邪薬の特効薬なんて世の中には無い。館長は風邪引きが居るのを予想されて風邪薬を作り、持って来てくれたと言うから更に驚いた。
 最後に遅れて来た由美さんずっちゃんであったが、御祝いの巨大ケーキを作って来られた。あんなケーキが普通に出来るから凄いし、結婚式くらいでしか見たことの無い様なケーキだった。
 楽しい時間はあっという間だった。沢山のお料理を作って戴いた女将さん、何時も幹事をして下さる佐久間さんに感謝したい。
 
 
  1. 2007/12/24(月) 23:52:09|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

誕生日のお零れ

 2,007年12月23日(日)
 かもさん、誕生日おめでとう御座います!
 今日は朝からパソコンのある部屋を整理した。要らない物が次から次に出て来て捨てる物が多かった。
 昼前に特別稽古に参加、金曜日に館長から指導された復習をした。咄嗟に言われた事を頭によぎり、身体が反応する事が必要であると思った。
 夜丸中食堂の女将さんとカー君と待ち合わせをして飲みに行った。女将さんの馴染みの店で会話も弾んで楽しい望年会になった。
 その後本部の講座後の麒麟会に参加させて戴いた。みどりちゃんからの輝きの光に間に合い、カー君と感激。そして、かもさんの誕生日をみんなで祝った。聖士會館のメンバーはみんな仲が良いので、話が止まらない。日が替わってさとみさんの誕生日を祝い、もう一回みどりちゃんからの輝きの光を戴いた。仲間の誕生日を祝うのは矢張り良い物だ。今日はお零れを戴き、幸せな気分で眠りについた。
  1. 2007/12/23(日) 02:03:06|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会 特別講座

 2,007年12月22日(土)
 午前中に昨日の残りの型枠を組みに田原市郊外の現場へ行った。雨が降る前に組み上がって其れから作業場に戻って型枠材の整理をした。焚き火をして廃材を燃やすが、木は良く燃えるし、炎は暖かい。石油が高い時に思うのは、昔は薪をくべて暖を取ったのだから、その方が健康的だし、トータルで考えると環境にも良いのかも知れ無いと思った。
 夜から神霊学研究会 特別講座を受講させて戴いた。想いの深さに因って相手に対する神霊治療の効き具合が違うと言う事は、常に優しい気持ちでないと中々完全に成立しない事を意味すると思う。一条先生みどりちゃんの想いの深さが身に染みる。常に相手の事を考えて居るから神霊治療もスパッと極まる。原点は神様を通じて想う事、空手道同様基本が大事であると思った。
  1. 2007/12/22(土) 02:13:51|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昇段級試験

 2,007年12月21日(金)
 今日は農地開拓の現場で集水升の型枠を作る仕事。日高親方が準備した型枠を並べて穴を空け、その枠を填めて行く。途中時間があったので図面を見るように親方に言われたので、見させて貰った。親方のメモ書きを見て、土木と言えど㎜単位仕事をされているのが分かった。3メートル立法の枠が出来て行くのを見ていると立体的な物を平面化し、更にそれをバラバラにして行く頭が無いと出来ないと思った。それに親方に寸法を聞くと瞬時に出てくるから数字にも強くないと出来ない仕事でもある。
 夜から空手は昇段級試験だった。普段の稽古の様子がその儘出るのが昇段級試験である。その時ばかり頑張っていても必ずぼろが出る。館長の前ではそんな事はばればれであるが、努力した人にはそれなりの結果があるのだと思う。試験の後に館長から自由組み手についての反省と課題を与えて貰った。仲間内では手の内が分かるので、崩し難いが一瞬の機転の判断がその場では左右する。
  1. 2007/12/21(金) 23:25:13|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イチコロ

 2,007年12月20日(木)
 早出の朝、今日は昨日のT自動車工場の現場で型枠のばらしだった。日高親方と佐久間さんと一緒に現場に行って一時間で引き上げて来た。その後、資源化施設のシート張りの仕事をした。土嚢袋を運ぶ仕事は、力がつく。
 仕事が終わり、スケボーを遣りに近くの緑地公園に行って三周回った。家についたらぐったり来ていた。ホームページを更新しようと思っていたが精神力が弱い。飲んだらイチコロ。
  1. 2007/12/20(木) 23:54:22|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

奈津子さんの誕生会

 2,007年12月19日(水)
 奈津子さん、誕生日おめでとう御座います!
 朝からT自動車工場の現場でコンクリート打ち、今日は佐久間さんも現場監督としてついてきてくれ、午前中には作業が終わった。昼から作業場の型枠の片付け、最近は片付けが慣れて来たのもあって力を使わず、釘が抜ける様になったのであまり疲れない。こういう骨を武道にも応用したいと思うが、そう思うと釘抜きは何万本抜いて分かるのだから、武道では何万回捌き、捌かれないと体に染み付かないのかとも思う。
 夜は奈津子さんの誕生日であり、水曜麒麟会。今日は急遽スケボークラブをお墓の近くで公園で行われた。お墓の近くな為か人も余り通らないので絶好の練習場所である。
 その後は奈津子さんを祝った。叔久さんと仕事の話をし御助言を戴いた。普段は軽い事を言っていても一人で商売している叔久さんは逞しいし、自分に厳しい人であると思った。明日の朝も早いので早めに就寝させて貰った。
 
  1. 2007/12/19(水) 19:55:23|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

どこまでも基本

 2,007年12月18日(火)
 昨日の事が思い出しても思い出しきらない。でも叱られ、自分のだらしなさを改善しようと思っているからか清々しい気持ちの朝だった。今日も天気が良い、外の空気を吸えると言うのは矢張り最高だ。
 今日もT市営住宅の現場でレッカー車を使って荷下げと周りの掃除をした。
 夜は空手の稽古、昇級審査前の稽古である。少年部に常に気合いを入れた。昇段級審査を受けられる人は全力で体力も気力も出し切るように頑張って欲しい。
 捌き崩し極めの稽古では館長の技が光る。僕らは腰を相手に当て、巻き込み投げをするが館長は殆ど当て身が無い。彼処まで行くにはどれだけ時間が掛かるかそれとも出来ないかも知れ無いと思って仕舞う。基本である一番始めに説明した事が出来ていないと注意を受けた。矢張り知らず知らずに基本を無視し、自分の勝手な方向に行って仕舞いがちになる。
 変なところに力が入って筋肉痛になりそうであるが、この基本を出来るまで頑張りたい。
  1. 2007/12/18(火) 19:46:14|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

記憶がない(素面なのに)

 2,007年12月17日(月)
 今日もT市営住宅の現場で屋上の清掃をした。清掃は地味な仕事だが、他の職人さんが仕事を出来るようにする為なので重要だと思う。
 今日は残業があり、日高親方を手伝った。図面を見て瞬時の判断で親方は型枠を作り始めるから凄い、正に天性であると思う。
 終わってカー君が総本部に用事があると言うので、先に電車で行かせていた。迎えに行くとカー君は一杯飲んで出来上がっていた。プリンさんに珈琲を入れて貰い、館長も絶好調に成って来て、僕やカー君と直接会話せずに心と会話し、答えを求められて居た。館長の前では丸裸で心の鍵をこじ開けられるが如く、緊張する。時にして、その答えが自分の頭で考えている事と違う事がある。其れは良く考えると魂と頭脳が違う事を考えて居るからであり、頭脳で考え行動すると言うのは実は翳りを作って居ると言うの同じであると思った。だから輝きの光に因って心の翳りに光が入るから魂が浄化されるのであろうと思った。
 館長から仕事についてもダダ読みされ、叱られた。本当に有難い事だと思う。
 気付いたら23時で途中の1時間位の記憶が無い。カー君も何かに翻弄されるが如く覚えて居ない事があった。館長が何か操作されたのではないかと思い、お聞きしたが「遂に呆けか?」と言われた。でも、おかしい、時計をちらちら見ていたが間の一時間とテレビ番組が急に終わっている。不思議な体験だった。
 
  1. 2007/12/17(月) 19:19:48|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会特別講座

 2,007年12月16日(日)
 りんさん、お誕生日おめでとう御座います。
 朝本部で寝ていると佐久間さんが現れた。佐久間さんの奥さんのご実家に蜜柑切りの手伝いで三ヶ日に行く事になっていた。明男さんをピックアップ、そして、日高相談役と息子二人と待ち合わせして蜜柑切りに傾斜の山へ向かった。御札を持ち忘れたせいか、蜜柑の木が折れて下に落ちて仕舞った。落ちる瞬間はスローモーションで余裕で受け身を取れ、怪我は無かったが、瞼を擦り剥いた。受け身の稽古を遣っていて良かったが、最近御札を忘れると指を叩いたり、色々とやらかす。自己浄霊が足りない。
 蜜柑は食べ放題だが、蜜柑を食べると冷えるのと大きさが大きいので、食べて3,4個。帰りに大量の蜜柑を戴き食べられないので本部に持って行った。
 夜は神霊学研究会特別講座があった。今日の講座はメンバーは少なかったが、小林さんの新たな報告と館長から人生の頁のプログラムについて御教授戴いた。人生もプログラムがあると思うと凄いことで3歳までで決まり、後は環境の変化で少しずつ変わると言うから凄い。運命と言うのは先祖守護霊の御加護に因って一般の人は決まるのだろう。そう考えると聖天仁大神様や聖光慈大神様の強力な御加護がある神霊学研究会の会員と言うのは凄い幸運だと思った。
  1. 2007/12/16(日) 19:06:18|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

稽古の一環

 2,007年12月15日(土)
 今日はT自動車工場内で穴掘りと採石入れを行った。現場ん監督の佐久間さんも普段は仕事を遣らないが、人手が足らないので「稽古の一環だ。」と言って手伝ってくれたので助かった。肘力を鍛える為に二人して、人差し指と親指を掛けないようにしてバケツを持ち、バランスを取る為に中心力を養った。
 仕事が終わり帰って寝たら3時間があっという間に経った。急ぎ本部の麒麟会に行くも終盤で館長は帰られて仕舞った。其れから小林さんが復活、麒麟会2時劇場が始まった。朝5時まで飲んだと思っていたら、7時まで飲んでいたらしい。本部に2個時計があるので今までの癖で右の古い方を見てしまう。実際の時間を得したように思えるが、現実に帰ると恐ろしい。
  1. 2007/12/15(土) 23:22:41|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スケボー初乗り

 2,007年12月14日(金)
 今日もカー君と一緒にT市営住宅の現場で清掃。カー君が居るが、最近雨が降る事が少ない。お天道様の下で仕事が出来ると言うのは幸せなことなのかも知れ無い。
 夜は空手の稽古。買ったばかりのスケボーで行こうと考えたが、危なそうなので辞めておいた。稽古では形の見直しをし、受け取りを重点的に行った。相手を変えると倒れる角度が違う。館長はその角度を本能的に知って居られるのか何回遣っても同じように崩れる。其れに僕らと違って遅い動きのでの捌き崩し、螺旋の円が完璧に描けないと遅い動きでは倒れ難い。技術の高さと巧みさを物語っており、本物は速度は余り関係なく考えると基本の追究しかない。
 稽古後みんなでスケボーをやった。ここでも館長の滑りは圧巻。何もやっても超一流という言うのはこう言う事だ。
 
  1. 2007/12/14(金) 23:03:16|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

反省

 2,007年12月13日(木)
 朝起きたら大変な時間で完全に遅刻した。日高親方に電話するとその儘現場に行くように言われた。二日酔いは無かったが、再三明男さん河合家の皆様も心配して電話をくれたようだが全然起きなかった。自分のルーズさと考え方の甘さを反省する一日だった。
 作業が終わり現場から上がり日高建設の作業場まで行こうと思った所で、日高親方からその儘帰って良いと言われ、大夫凹んだ。自業自得であるので仕方がない。子供のような事をし続けて居る自分自身に終止符を打ちたいと思う。
 夜は浜松までスケボーを買いに行く為本部に集まる事になって居た。少し時間があったのでスーパーに時間潰しに行ったら奈津子さんに会った。奈津子さんの話は何時もみどりちゃん、心から心配しているし、本当に優しい人だと思う。
 スケボーを買いに行ったメンバーは館長太郎さん由美さんかもさんずっちゃん、カー君の7名、ずっちゃんが飴を持って来て車内はすっかり遠足気分。館長と同じスケボーをみんなで買って満足にして帰った。
  1. 2007/12/13(木) 23:34:53|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第3回 聖士會館パイプクラブ

 2,007年12月12日(水)
 今日は研修で一日勉強。感電と高所作業について学んだ。最後にテストがあり、学校を思い出した。何となく全部答えられないと悔しい。一門ケアレスミスで間違えた。自分の癖も思い出した。研修中でも今日は、【第3回 聖士會館パイプクラブ】が夜にあるので楽しみだった。パイプ煙草を吸っていると顔を合わせた事のない人達だったが、話をした。業種が違うので異文化交流みたいなもので、話を聞いていると楽しかった。
 夜は聖士會館パイプクラブがあった。新所原の銀の樽であった。前回に引き続き銀の樽の料理は絶品、生ビールも最高で雰囲気につられて楽しく飲んだ。会の途中で館長みどりちゃんにテレパシーを送ってみんなにメールをくれるように行ってくれて23時にメールが来た。何でかみどりちゃんにメールを貰うと特に嬉しい。銀の樽のご夫妻は驚いて居たようだった。僕らはその儘有頂天。
  1. 2007/12/12(水) 23:43:30|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

揺らぎ

 2,007年12月11日(火)
 今日もT市営住宅の現場でカー君と作業だった。
 夜は稽古の日、今日も繰り返し行っている技を進化させた捌き崩しを教わった。不思議に館長が行うとゆっくりとでも人は倒れて行く。最後腰が痛くなった。どこかに変な力が入って居るからこうなる。今日館長から教えて戴いた螺旋の反対の揺らぎ、螺旋の途中で揺らぎをすると突然に身体が崩れ始めると言うが分からない。
 
  1. 2007/12/11(火) 23:42:20|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

見立て

 2,007年12月10日(月)
 快適な目覚め、昨日骨法研究会で遣った聖士會館オイルを使った揺らしが効いたのか涼しいのもあってか身体は絶好調。
 今日はT市営住宅の現場で型枠をばらす時に空く穴にコンクリート詰めを行った。
 仕事が終わって日高親方と楠美家へ押し入れの修理に行った。僕は現場を見ているが、親方は一発で「前の物を使った方が良いから」と言われ方向転換。持ってきた棚は余ったが、機転の速さは流石だった。其れに僕の見立てと随分違う。職人技も抜群の見立てがあっての物であり、治療にも似ていると思った。

  1. 2007/12/10(月) 00:38:08|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月一条の光、骨法研究会

 2,007年12月9日(日)
 朝から腹が捩れる程笑ってしまった。本部で夜勤をし、ラムさんと大久保君が騒がしく何かやっているので目を覚ました。聴いて居るとどうやら大久保君の眼鏡を捜しているらしい。暫くして大久保君が突然、眼鏡を捜していたラムさんに「それ、ぼくのですよね!」って言うから一気に目が覚め、朝から大爆笑だった。一緒に捜してくれたは良いが何とラムさんが大久保君の眼鏡を掛けていたのだった。思い出す度に今日は笑えた。
 朝まで飲んでた割に意外に元気で、昼前は空手の特別稽古でずっちゃんと羽田野さんと形の稽古をした。昼からは明男さん丸中食堂まで来てくれて一緒に食事した。
 夜から一条の光研究会、骨法研究会があった。後頭骨の上に仙骨孔と同じ様な八つの穴があり、其処にビームライトを照射し、愁訴を取る方法だった。こんな発見は館長しか出来ないと思った。簡単な治療で痛みが取れて仕舞うから凄い!
 その後の麒麟会、館長は帰られて仕舞ったが、ラムさん由美さんの伝説の話で盛り上がった。

  1. 2007/12/09(日) 23:09:29|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ケーキ御入刀!

 2,007年12月8日(土)
 今日もT市営住宅の現場で釘抜きとコンクリート運びだった。一輪車に乗せるコンクリートは可成り重い物になる。足の母指に力を入れると坂を押す時でも安定する。
 夜は日高親方は残業されていたが、僕は光講座なので早めに上がらせて貰った。光講座で館長から質問されるとドキッとするが、大体答えられないのを質問される。赤っ恥を書いた事は忘れない。もっと思慮深く物事を判断しなければならないと思った。
 その後楠美家で、ラムさん典子さんのパソコンの設定。奈津子さんスーちゃん楠美家に御邪魔して大人数と成り、炬燵で寝ていた明男さんは面食らって居た。
 深夜まで掛かったがその後本部にみんなで戻って楠美夫婦12年目の結婚記念日とたっちゃんの誕生日を御祝いして真夜中の麒麟会、由美さんがウェディングケーキと誕生ケーキを作って来てくれた。急に女性達が歌を歌い出し止まらなかった。「テントウムシのサンバ」や、何故か「雛祭り」まで歌って居た。勢いと言うのは怖い。
 その後深夜まで楽しい宴は続いた。
  1. 2007/12/08(土) 23:15:17|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パイプ煙草

 2,007年12月7日(金)
 今日もT市営住宅の現場でカー君と掃除、カー君は黒子取りをして、テープが剥がれてまるで水疱瘡の後の様に成っている。
 今日も温かい日で日向ぼっこが気持ち良い。最近パイプ煙草を吸っていると良く話掛けられる。物珍しいのもあるが、大体紙巻き煙草の人なので「紙巻きは健康に悪いですよ!」と言って理由を話すと一寸納得される。パイプ煙草は紙巻きよりも至福の一時が大きいと感じる。あるパイプのホームページを見ていたら、面白い言葉が書いてあった。
 与え給え 煙草の喫えるパイプを
 そしてまた読むべき書を 
 さすれば たとえその部屋は貧しくとも その家は静かなる喜びに輝かむ
      アルフレッド・ダンヒル
 ホッとした一時、時間を忘れる事が出来るのかも知れ無い。
 夜は空手の稽古、今日から昇段級試験の為の形の見直し。何回遣っても形の稽古は終わりが無い。捌き崩しでは手合わせを館長から教わった。捌き崩しや突き蹴り、受けについても合わせが要所要所にある事を知った。
  1. 2007/12/07(金) 14:43:25|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

河合家の人々

 2,007年12月6日(木)
 朝は昨日の夜程寒くない。昨日の冷え込みは異常で、寒空を走ると何故だか笑いが込み上げる。昼間は日向ぼっこが気持ち良く温かい日だった。
 カー君を拾って必ず美喜枝さんがお見送りしてくれる。スーちゃんが握ってくれた御握りを片手に現場へ向かう。水曜麒麟会後の朝は毎回のように有難い。今日は眠かったが気合いが入っている。飲み過ぎて無ければ、テンションも高く仕事が出来る。普段の自分を反省。
 午後からカー君がT市営住宅の現場に来て一緒に片付けをした。今日もはつり機を持っての仕事は中々大変だった。
 仕事が終わりF建設に行って佐久間さんと暫し歓談。年末に向けて行事が多いので幹事を務めて下さる佐久間さんは仕事以外にも忙しそうだった。
 帰り、カー君は僕のアパート近くのコンビニまで乗せて太郎さんと待ち合わせ、矢張り仲の良い兄弟に見える。
 
  1. 2007/12/06(木) 19:28:42|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水曜麒麟会

 2,007年12月5日(水)
 楠美夫婦が昨日12回目の結婚記念日、おめでとう御座います。聖士會館のみんなはこの仲の良い夫婦に心から祝福している。其れは、この方々の人徳だと思う。講座後の麒麟会ではケーキ入刀して貰わなければ...
 今日もT市営住宅で屋上のコンクリートのはつり作業だった。昨日にも増して量が半端でなく、一日中はつり作業になり、最後は腕が上がらなくなった。
 水曜日は本部で水曜麒麟会の日。何時もの皆勤メンバーは変わらずに其処に居られるのが普通な感じ。奈津子さんが居なく、望年会で会ったばかりだが暫く会ってないような感じもする。話題は望年会の回想、楽しい話題は尽きなかった。
 館長はパソコンのサーバー設定をやりに出張。帰って来たのは12時位だろうか?連日人の為に尽くされる館長は凄い。見習わなければ成らない。
 酒を飲んだら話に箔が付いて事実よりも大きい話にして仕舞う。おおぼらをついてもそれを実現するだけの実力が無い。気を付けようと思い反省。
  1. 2007/12/05(水) 19:06:24|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

返り討ち

 2,007年12月4日(火)
 今日もT市営住宅ではつり作業。今日ほどコンクリートをはつった事は無い。腕がハンマードリルの持ち過ぎで痺れて来た。誰も助けてはくれないので終わるまで黙々とやった。こういう時に一言あれば人間頑張られるが、そんな気遣いは無い職場である。夕方までコンクリートの削り粉まみれになった。
 帰り際F建設にカー君を迎えに行くと腰痛を聖士會館で治したIさんが居た。望年会の三次会、力比べで館長に負けたのが悔しいらしく、僕にも挑んで来た。館長から誘いとその仕掛けを聞いていたので、返り討ちにして遣った。「道場に来たら教えて上げますよ。」と言って、その場を去ったが悔しかったと思うし、その内、道場に来るなと思った。それにしても100キロもの巨体のIさんに力比べで勝てるなんて聖士會館の武道を遣っていなければ出来なかった事であると思う。後で考えてニンマリしてした。
 夜は空手の稽古、昇級審査前でもあるし、基本技から気合いを入れた。突きも蹴りも唯出したり、上げて居るだけならダンスと同じである。インパクトの瞬間に力を入れる事を強調した。
 捌き崩しの稽古では望年会を再現し、その復習を行った。人に因って技が違うが佐久間さんが行った技は今後の展開でもっとも重要かも知れ無いと思った。
  1. 2007/12/04(火) 23:41:14|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

脱力理論

 2,007年12月3日(月)
 望年会明け、昨日爆睡したの快適な目覚め。朝カー君と一緒に通勤した。二人でパイプを燻らせながら、車中はモクモク状態で出勤するのが日課だ。
 今日はT市営住宅で屋上モルタルから出る釘を下から抜く作業だった。力で抜いても全然抜けないので、望年会で館長が行ったような急に脱力する技をやると簡単に抜けてくる。釘をペンチで両手を使って掴み、保持した儘脱力、一気に脱力すると加速度がつくのだろうかそうっと遣ったときよりも簡単に抜ける。館長もこの原理を使ったのではないかと思った。
 作業も稽古と称し行うと気合いが入る。天上から出る長釘1000本近くの殆どを脱力して抜いた。掌が耐えきれずに皮が剥けたけど良い稽古になった。
 夜はお気楽に風呂にゆっくり浸かって休んだ。身体は望年会明けではあるが、絶好調に回復している。
  1. 2007/12/03(月) 23:52:11|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

望年会明け

 2,007年12月2日(日)
 何て気持ちの良い朝なのだろうか?布団で寝てゆっくり起きる事が出来るのは空手の夏合宿、望年会、秋田スキーだけである。一年の内に最近はこれくらいしか布団に寝ない気がする。家に布団はあるが、そう言えば使ってない。
 日の出は幻想的だったろうと思いつつも今朝4時まで飲んで居たら、起きられる訳がない。朝食も佐久間さん小林さんに無理矢理起こされてバイキングに行った。朝から豪勢だった。浅蜊の味噌汁が飲み放題で肝臓を癒し、アセトアルデヒドの分解を促進した。
 もう一回部屋に帰り2度寝。最高の眠りだったが、ラムさん典子さんまゆちゃんが遊びに来て時間がチェックアウトの時間に成って仕舞った。女性陣は佐久間さんをからかって遊んでいた。もう少しで決定的写真を撮れる筈だったが佐久間さんは何故か起きた。勘の良い人だ。
 家に帰ったら、掃除しようと思っていたのに爆睡だった。聖士會館の仲間が一緒の楽しい一時だった。
 
  1. 2007/12/02(日) 23:59:54|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
11 | 2007/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。