三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

望年会前日

 2,007年11月30日(金)
 望年会前日、空手の稽古では演武の稽古に余念がない。集中的に稽古して行くと時間を経つのを忘れる。急遽、金井会長も演武を行う事になり、いい汗を掻かれて居た。館長と柔道の組み手が急に始まり、金井会長が館長を投げた時、館長が落ちる瞬間に体が逆になり投げられたのは金井会長だった。館長は受け身を取らずに車輪のように体が逆になった。思わず唖然として仕舞ったが、中心軸を回転軸とした技の一端を見た感じである。捌き崩し極めの稽古も白熱、大きい人間を投げる時の骨を教えて戴いた。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 06:20:57|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

飲んだらお終い

 2,007年11月29日(木)
 辛い二日酔いの一日が始まった。然し午前中に重い荷物を運んで行ったり来たりして居たら酒が抜けて来た。二日酔いは10時までが勝負である。
 抜けるような青空の下仕事が出来ると言うのは幸せな事なのかも知れ無い。其れに土方は残業が余りないので17時が定時である。その分肉体は疲労するが、慣れれば良いのかも知れ無い。僕はそれでも夜型が抜けきらない。
 帰っても眠かったがホームページを更新しようと思ったが、ビールを飲んだら横になって朝までその儘だった。飲んだら総てはお終い、肝に銘じよう。
  1. 2007/11/29(木) 02:01:30|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

水曜麒麟会番外編

 2,007年11月28日(水)
 叔久さん誕生日おめでとう御座います。また今年も毒を吐きまくって下さい。
 今日もT市営住宅で清掃、常駐の掃除のお兄さんである。コンクリートの粉が鼻に入り、肺に入って行くと塵肺になると佐久間さんが心配してくれたのでマスクを着用して居る。それでも粉塵は入って来るが、人間の構造鼻毛と言うのは有難くて真っ白になるが粉をある程度止めてくれている。
 夜は水曜麒麟会番外編。今日はみんなで「銀の樽」と言う所に飲みに行った。麒麟ラガーを用意してくれて料理も美味しかったので館長を始めご機嫌で予定よりも多く飲んだようだ。宴もたけなわでたっちゃんが寝ていた時に悪い夢を見たのだろうか?急に寝言で泣き出して居る。その時館長が手を広げるとその泣き止み、暫くするとまた泣き出して手を広げると泣き止んだ。低級霊の悪戯なのだろうか?それにして余りに顕著に出るし、館長の神霊能力の一端を垣間見た。
 その後も盛り上がり本部で2次会する事に、然し僕は直ぐに撃沈だった。
  1. 2007/11/28(水) 01:51:29|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

演武の稽古

 2,007年11月27日(火)
 今日もT市営住宅でコンクリートの解り作業。段々と解りをして居る時間が短くなって来ている、これも骨がある。11月に入っても異様に暖かい日だった。
 お昼は日高相談役と内臓養生の為に蒟蒻の煮付けと切り干し大根の煮物を御数に御飯を食べた。どうしても男だけだとラーメンライスとかになりがちでみどりちゃんの日記を読んで僕らの事を言って居るようで心が痛い。
 夜は空手の稽古、望年会の演武様に転掌の形と護身術の稽古。館長の護身術の展開は留まる事を知らない。総ては誘い(隙)、螺旋、45°の角度に崩し、前屈立ちの様な形になる。分かっているのだが中々出来ない。館長の場合は何気なく行う動作総てが基本に忠実である。崩れない展開においても次から次に技が出てくるので崩れないと言う事が無い。演武を通して護身術を行い、捌き崩しを応用して考えて稽古している。こんな場を与えられて有難い。
  1. 2007/11/27(火) 23:41:03|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フコイダン、昆布末入り赤出汁

 2,007年11月26日(月)
 昨日ブランデーを飲み過ぎた為か、二日酔いが激しい。カー君を迎えに行ったらスーちゃんが【フコイダン】、昆布末入り赤出汁味噌汁を持って待ってくれていた。いいとこ取りのこのスープで復活、何よりお気遣いが嬉しかった。
 一日辛い日だった。眠たくてどうしようも無かったが、何とか一日の仕事を終え、帰ったら風呂も入らずに爆睡した。
  1. 2007/11/26(月) 20:50:29|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖士會館公式web page3000万カウント達成

 2,007年11月25日(日)
 聖士會館公式web page3000万カウント達成おめでとう御座います!一条先生おめでとう御座います。日本の人口の約4分の1、真実が無い世の中に真実だけを公開して居る。色々な分野で聖士會館は必要とされていると思う。益々の御発展をお祈り致して居ります。
 今日は休日出勤だった。朝は日高相談役がファミレスでモーニングを御馳走してくれ、久し振りにまともな朝食を摂った。息子の隼君も来て、作業場の型枠をばらしを手伝ってくれた。人数が居ないので日曜も出てこないと回らない。
 昼に豊橋の社会保険事務所に何回も電話したが、何回掛けても話し中だった。ある総理大臣が言ったせいで日曜返上で年金問題を対応していると聞いた事がある。その公務員はストレスが溜まって辞める人も沢山居ると言うから、働いている人達は可哀想に思う。昔使い込んだけつ拭きは結局、末端の人達に影響を受ける。飲んで一番激しく荒れるのは学校の先生や公務員だよと飲み屋の人が言っていたのを思い出した。ストレスフルな世間だが、そう言う構造になっているのがそもそもおかしい。
 夜は神霊学研究会 特別講座に参加させて戴いた。自己浄霊の基本に返る様に透明に風邪の様に空気の様に成る事、武道にも通ずる事であるが、我を出さずに如何に素の人間になれるか、自己浄霊が成立すれば、僻みややっかみ、煩わしい事が消えて行く。
 麒麟会は3000万カウントの御祝い。ずっちゃんが作ってきた3000万カウントケーキを前に一条先生とゲットしたみどりちゃんに乾杯♪それにしても、みどりちゃんが誰も狙っているなか百発百中の秘密は、正に次元を越えて居る。それは何台パソコンを持ってやったとしても無理だと思った。
  1. 2007/11/25(日) 20:35:33|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

百戦錬磨

 2,007年11月24日(土)
 ももっちさん、60,000カウントおめでとうございます♪
 快適な目覚めの朝、あれだけ薬を戴いたのに全く二日酔いが無い。本部同様に身体も修復されている。
 カー君と総本部から一緒に直接出勤し、現場が一緒だったので二人で効率を考えて動いた。二人で仕事を行う時は、2倍の仕事をしたのでは仕事量が少ないと思う。協力すれば一人で出来ない仕事が出来るし、3倍4倍の仕事が出来ると思う。今日は仕事が捗ったので仕事後の満足感は格別だった。
 夜は講座後の麒麟会に参加。叔久さんが豊凛の社長と部長に色々と突っ込んでいるのを聞いて居たのだが、尽く打ち返されている。その会話が楽しい、大人が子供あしらうような百戦錬磨とはこの事だろう。
 がんこさんも来て居り、女性が多いので華やかな麒麟会。楽しい一時だった。
  1. 2007/11/24(土) 20:27:01|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

輝きの光のビール

 2,007年11月23日(金)
 今日はT市営住宅で昨日のコンクリート打ち後のメンテナンスだった。最近金槌を振っても筋肉痛にならなくなった。右腕と左腕を比べるとみぐの方がふとく成って来ているが、それだけ左腕を使っていないと言うことでもある。両利き空手にはマイナスであるが、左腕は精度が悪いので仕事が遅くなるから中々やりたいようには出来ない。
 仕事後、総本部の壁工事の打ち上げを館長プリンさんが催してくれたので一志さん、日高さん、佐久間さん、カー君で御邪魔した。手巻き寿司を御馳走になり、総本部の薬に舌鼓を打つが何故か絶妙に美味い。 勝手に輝きの光のビールと呼んでいるが、自分宅で同じ温度で飲んだとしてもあの味は出ない。矢張り浄化された空間と見えない力が働いているとしか考えられない。
 次の日も早いので一志さんとカー君と川の字でゴロ寝していると2匹のワンコが毛布に潜り込んで5人でゴロ寝。館長は仕事に向かわれた。
  1. 2007/11/23(金) 18:23:34|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

落書きの流行

 2,007年11月22日(木)
 昨日の夜は寝ようとしても顔に落書きをされて全然寝られなかった。寝付く瞬間に書かれるので起きて仕舞う。目茶苦茶ストレスを感じた。書いた人は全部覚えているので、どうやって熨斗を付けてお返しをするか考えて居る。三吉パンダの恨み、覚えて居て欲しい物だ...この流れを断ち切りたい。
 落書きされた顔で日高相談役や伯彦君に挨拶。「また、やられたの?」と言う感じだった。今日はこの建物、最後の屋上のコンクリート打ちで、風が吹いて芯まで身体が冷えた。
 疲労困憊の一日だった。家で風呂に入って休んだら直ぐに爆睡。
 
  1. 2007/11/22(木) 19:57:04|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第2回 聖士會館パイプクラブ

 2,007年11月21日(水)
 今日も明日のコンクリート打ちの為の準備でT市営住宅の片付けだった。今日も冷える一日、自動販売機のコーンポタージュが売りきりだった。コーンポタージュも珈琲も温まるのはその時だけで余計に身体が冷えるような気がする。赤出汁の味噌汁が一番温まる。
 夜から第2回聖士會館パイプクラブがあった。館長からパイプの話を聞くと未だ未だ吸っているだけで何も分かって居ないと感じる。今日は飛び入りでどこかの飲み屋のマスターが来ていた為か、館長が色々な話をしてくれたように思う。僕は明日が早いので早めに就寝。
  1. 2007/11/21(水) 19:42:43|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

土砂上げ

 2,007年11月20日(火)
 朝からT市の仕事を佐久間さんが取って来てくれて、民家の近くに流れる水路を土砂上げをした。竹藪を草刈りをして溝さらいと同じ様に泥と石、土を上げて行く。遣っていると鰻やドジョウ、沢蟹が出て来た。彼らの家を壊しているのも同然である意味僕らは破壊者だろう。最後に佐久間さんがチェックしに来た時に寝ぼけたガマ蛙が出てきた。冬眠に入ろうとして居たのだろうか?動きもせずじっとして「何で起こした?」と言わんばかりだった。彼らだって必死で生きている、人間が一番残酷だと思った。
 野生の蜜柑がなって居り、みんなで味わった。酸っぱいが市販の変に甘い蜜柑よりも味が濃くて美味しかった。
 夜は空手道の稽古。女性陣はみんな速く来てご機嫌だった。佐久間さんと何かあったのだろうかと気になって居たが、みんなで最初から稽古を行うと気合いが入る。
  1. 2007/11/20(火) 19:52:24|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

手縫い

 2,007年11月19日(月)
 寒い朝、急に冬に成った様な温度だった。北の方や日本海では大雪が降ったと言うから秋を通り越したような感じがする。地球も環境汚染に因り風邪気味?海水面も上がっているらしいが、聖士會館研究発表会でもあるように人間が環境を壊し、自分自身で首を絞めていると同じである。
 今日は一日、コンクリートのはつり作業だった。段々骨を掴んできたが、腕が痺れるのは振動に因る物だろう。
 夜は道着を先週の水曜にかもさんからミシンを借りる積もりが出来なくて、着る道着が無くなり仕方無く手縫いした。高校生以来かも知れ無いが、本返し縫いを遣った。道着は堅いので、何度も針を指に刺して手も道着の様にボロボロ。4、5時間の格闘の末、道着の下が三着復活した。
  1. 2007/11/19(月) 19:52:18|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会 特別講座

 2,007年11月18日(日)
 洗濯爺さん、誕生日おめでとう御座います。また、ホームページが開設して一年が経過、おめでとう御座います。
 昼間は空手の特別稽古、今日は羽田野さんと二人で稽古だった。羽田野さんは熱心で望年会に行う形を見直す為に特別稽古に来られた。その真面目さとモチベーションの高さに感服する。
 昼寝をして、神霊学研究会特別講座に出席させて戴いた。神霊治療の基本である想いを高める事。優しい気持ちを持って相手を気遣い神霊治療を行う基本に戻れたような気がする。携帯電話で神霊治療する場合も、相手を気遣う気持ちに因って大きく左右される。だからこそ自己浄霊が出来て居ないと成立しないのだと思う。
 今日は麒麟会に参加せずに帰った。ゆっくりする夜も偶に良い。
  1. 2007/11/18(日) 23:24:45|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブヨ刺され

 2,007年11月17日(土)
 今日は豊橋の北岩田支部の近くの現場で仕事だった。閑静な住宅地の空き地に穴を掘り、ベースのコンクリートを打つまで工事だった。佐久間さんが現場監督で久し振りに日高建設で行動した。
 先ず、土地の浄霊を携帯電話とお祈りでお断りをして穴を掘り始めた。住宅地なのだが、緑がある所は此処にしか無いの為かブヨが大量発生して居り、目や耳、口に入って来た。それだけ自然が無くなっていると証なのかも知れ無い。終わり頃には数十箇所刺され顔が腫れて熱を持って来た。
 仕事が終わって本部に日高相談役と寄った。由美さんが日高相談役を全身骨格調整してくれた。本部が近い現場なので何だか安心出来る一日だった。
  1. 2007/11/17(土) 23:14:51|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

高音と低音

 2,007年11月16日(金)
 今日は昨日のコンクリート打設の片付け。昨日液体だったコンクリートが今日に成ると固まって石の固まりに成る、良く考えると化学変化は全く別物になるから不思議だ。
 昼の合間に日向ぼっこしながら自己浄霊をすると気持ちが良い。今日の現場は発泡ウレタンを壁に吹き付ける作業を遣っている人が居た。全身黄緑色に成って部屋から出てきて吃驚した。まるでそれは黄緑色の着ぐるみを着たような状態で思わず笑えて仕舞った。全身発泡ウレタンまみれになって大変な仕事である。
 夜の空手の稽古では館長から転掌の形の見直しをして貰った。館長の形は流れるようにして大胆、細かい所は緻密で指先まで神経が行き届いていると言う感じだろうか、かっこいい。
 捌き崩しの稽古では、またまたかもさんとペア。ハスキーボイスに成ったかもさんは別人のようだった。関節技で悲鳴を上げるが声が低いと痛さが籠もるらしい。女の人の「キャー!」と言う金切り声はそう言う意味があるかも知れ無い。祝詞も高音で読むし成る程なと思った。
 
  1. 2007/11/16(金) 23:26:26|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コンクリート打設

 2,007年11月15日(木)
 今日は朝からT市営住宅のコンクリート打設。伯彦君が手伝いに来てくれた。この住宅でコンクリート打ちが始まった時に比べ大夫涼しくなって来て快適。午後からは人数も沢山居たので、違う現場に回された。
 夜からは豊橋の駅前に前の会社の友人と飲みに行った。豊橋の駅前は閑散として居て寂しい。クリスマスの飾り付けが綺麗ではあるが、青色LEDを使って電飾してあるので、商店街が華やかな感じがないので余計に寂しく見えた。派遣会社の営業である何かに理由を付けて直ぐに辞める最近の若い男子を怒っていた。ニートとか増えて居るのは責任がないからだと思った。その友人を聖士會館望年会に誘った。聖士會館館長みどりちゃん聖士會館のみんなを知ったり出会う事に因って人生が一変したり、好転して行くと思う、僕がそうだった様に。
  1. 2007/11/15(木) 23:50:43|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ニコニコ専務

 2,007年11月14日(水)
 今日もT市営住宅の現場で明日のコンクリート打設の為の準備をした。最近は常駐になって来た。佐久間さんの上司であるニコニコ専務が偶にひょこひょこ遣って来て、仕事の話をするのかと思えば突然、南米の遺跡の話をして来たりする。ペールとボリビアの国境にあるマチュピチュと言う天空からしか見えない遺跡がある。大きな石で組み立ててあるその遺跡は車輪が無かったと思われる時代にどうやって物を運んだか不思議である。それをニコニコ専務は無重力装置で運んだとエドガワケーシーの本で読んだ事があり、それは館長に因って証明されたと言っていた。
 聖士會館を認めてくれる所で仕事が出来ると言うのは幸せな事で感謝する。
 夜はSARAでホームページの更新とメール配信を手伝いに行った。館長由美さんずっちゃんと夜中まで掛かって仕舞った。本部に行くとかもさん叔久さん、カー君は寝ていた。結局今日は飲まずに帰る事にした。
  1. 2007/11/14(水) 23:18:15|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大騒動

 2,007年11月13日(火)
 今日もT市営住宅の掃除と型枠のコンクリートが漏れないようにウエス詰め。風が吹いて寒い一日だった。
 カー君は体調が悪いようで、元気がなかった。帰りの車の中で携帯電話の聖士會館祝詞で神霊治療させて貰うと咳が止まって煙草を吸い出した。本当に凄い効果だと思う。
 空手の稽古には、みんなが来なくて心配になった。みんなが遅れて来てその理由を聞いたら本部で前代未聞の大変な事になっていた。ズッちゃんが本部の駐車場に入れようと車を後退させたら、下水の穴の蓋が引っ掛かって燃料タンクからガソリンが沢山漏れて、消防車や工作車まで来て周りは大騒ぎだったと言う。由美さんは工作車は中々見られないからと携帯電話で写真を撮ったと見せてくれた。惨事にならなくて良かった。
 稽古は12時半まで続いた。何となく柔らかい人でも崩せるようになって来たような気がする。何度も稽古して身体に覚え込ませるしかないのだと思う。
  1. 2007/11/13(火) 23:32:41|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自己中心的

 2,007年11月12日(月)
 週の始めだと言うのに二日酔いで辛い一日だった。仕事も頭が働かず、ただ動いていると言う感じ。深酒は良くない。
 T市営住宅は一棟の方は、これでコンクリート打設工事は最後で色々な準備に借り出された。
 仕事帰りに丸中食堂に寄ったら女将さんがプンプンだった。理由を聞いたら怒れるのも分かる。僕の母校の大学の学生が、女将さんの気持ちも考えずに調子の良い事ばかり言ってやる事をやらない。御世話に成っている人に気遣いを見せないのは最悪だと思う。僕も学生時代は女将さんに良く叱られた物だが、その理由を真剣に考え平謝りした事は数度とある。その子の事を真剣に考えるから怒ってくれるのに、情けない。どういう思いで女将さんがやってくれるかを考えれば分かる筈なのに...女将さんは「新人類」と言っていたが、詰まりは全てが自己中心なのである。やって上げてる女将さんを気の毒に思った。
  1. 2007/11/12(月) 23:42:30|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月研究会、誕生会

 2,007年11月11日(日)
 光講座の麒麟会、日が明けて車に忘れ物を取りに行ったら、携帯電話を忘れて居た。そうしたら大変な事に成って居た。みどりちゃんが何回もメールをくれており、最後の3回目が届き誕生日なので輝きの光をみんなに分けてくれると言う。忘れ物も取るのも忘れ、飛んで本部に帰った。不思議なタイミングであるし気付かせて戴いたのだと思った。輝きの光は手がじんじんに成る程熱かった。みどりちゃん、本当に有難う御座います!
 その後は女性は輝きの光を戴いた為か超元気。僕は話が付いて行けずに逃げるようにして最初に寝させて貰った。対応していた佐久間さんと岩田先生は困ったろうに。
 朝から黒帯研究会、健司君の発案で平安初段の見直しを行った。細かく見ると色々な所が分からない。本当に勉強成る研究会だった。
 昼はみんなで何時ものように丸中食堂で食事をした。
 夕方からは一条の光研究会に参加させて戴いた。昨日の光講座の加速版で親指の母指を使った骨盤調整とテーピング技術の加速版を教わった。秋田から田中先生が来ていたので、早めの麒麟会に成った。スーちゃんと美喜枝さん、僕の誕生会を開いて戴き最高に楽しい麒麟会に成った。ずっちゃん由美さんがケーキを作ってくれ、奈津子さんはメッセージを込めた花を戴いた。館長は絶好調で、釣られてみんな絶好調。何時までやっていたか覚えて居ないが、表は明るくなっていた。
  1. 2007/11/11(日) 23:11:11|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第69回 光講座

 2,007年11月10日(土)
 今日もT市営住宅で掃除をやった。次々に業者さんが入って来てきりがない。自分の部屋は掃除出来ないが、此処の掃除は真剣に遣って居る。
 夜から第69回 光講座に参加させて戴いた。光講座は手当て法講座であり無双原理講座でもある。宇宙の秩序を学ばさせて戴き、更に麒麟会まである。このような講座は良く考えると何処の世界に行ってもないのではないかと思う。講座では実技も行われた一般向け技術を館長から提供されるが、実際に驚く程愁訴が取れる。典子さんが、一人で足の母指を押さえる方法も教えてくれた。常日頃から母指に力を入れる癖を付ければ腰痛知らずだし、空手の稽古にも成る。また、横隔膜を確認する方法も公開された。実際に西洋医ではこの感覚は分からないと思うが、横隔膜を背側から刺激するとゲホゲホ咳き込む所がある。本当に凄い発見としか言いようがない。コロンブスの卵であるが、館長の様な発想は中々出来ない。
 
  1. 2007/11/10(土) 23:59:30|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

演武の稽古

 2,007年11月9日(金)
 今日も一日T市営住宅で仕事。波模様のコンクリートの枠を外してコンクリートのかすを取って行く。最後には金槌が重くて上がらなくなった。帰りの車では、ハンドルに腕を置くのも辛どかった。空手の稽古では変な力が入らなくて良いかも知れ無い。
 カー君が自転車で来ると大抵雨が降る。本人も自覚してか最近は合羽を常備して居る。
 夜は空手の稽古に参加、前回の続きで段階的に捌き崩しを行い、最後に腕拉ぎで極める。何となく段々骨が掴めて来たような感じで、普段よりも相手が転がり易かった。稽古の合間に聖士會館望年会で行う演武を稽古生全員で行った。館長も演武されるので、どんなに事になるか分からないが非常に楽しみだ。
  1. 2007/11/09(金) 18:22:53|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一条の光

 2,007年11月8日(木)
 今日も一日、T市営住宅で現場内の掃除に明け暮れた。
 帰りにカー君と丸中食堂に寄った。給料日だからかカー君は普段よりテンションが高めだった。給料を貰ったからと気遣いを見せる心意気がとても嬉しかった。
 今日は色々と反省した日だった。自分は何も制御しなけば怠惰な方向に向かって行く。そんな時は気付き・気遣いも忘れ自分本意に動いて居る。館長の総本部の記録の様に、輝きの光とは遠い世界だと思う。でも喜びは自分のよりも他の人が嬉しい方が心が弾む。そう言う事を忘れ、感謝を忘れた時、我が儘になったり我欲に走る。初心を思い出して初志貫徹、そう言う未来を夢見て現在を唯過ごさない様にしたいと思った。
 聖士會館のホームページ、一条の光の頁は、僕の心のバイブルである。此の頁には人生に必要な事が総て詰まっていると思う。帰って良く読み返した。
  1. 2007/11/08(木) 18:09:24|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鈍臭い

 2,007年11月7日(水)
 今日は汐川の前に組み立てた型枠のばらしだった。朝から泥にトラックを突っ込んでタイヤを嵌らして抜けなく成った。自分の出来る事を遣ろうと努力するが、中々段取り良く行かない。ばらしが終わって、最後作業場に荷を降ろす時に、日高相談役が動く前に行動するのが理想だが、自分は違う事を遣っていると日高相談役が動いた後で気付く。日高相談役の波長に合う様な動きが未だ出来ない。親方から見れば苛々すると思うし、自分は鈍臭いと思った。
 帰りの車の中で小学生の時に運動会で何時もビリだったのを思い出した。こんな事でめげてはられ無いが、反省して少しでも良く、同じ事を言われないよう注意しようと思った。色々な意味で先回りをする事、判断力の重要性、今までこの様な刺激的な職場はないかも知れ無い。
 水曜麒麟会に参加させて貰う前に館長由美さんずっちゃんSARAに行って新しいパソコンのデータ移動と加湿器の修理をした。思ったより時間が掛かったが、水曜麒麟会の始まりは遅い。丸中食堂の女将さんが差し入れしてくれて乾杯。望年会の話で盛り上がった。相変わらず太郎さんの想像力には驚く、腹を抱えて笑った。そして、いつの間にか寝ていた。だらしなく寝て仕舞うが朝になると、多分叔久さんが片付けてくれている、感謝。
 
  1. 2007/11/07(水) 20:24:30|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

棒立ち

 2,007年11月6日(火)
 スーちゃん、美喜枝さん、お誕生日おめでとうございます♪
 ピーちゃん、400万カウント達成おめでとう♪
 昨日に引き続き仕事はT市営住宅だった。出っ張ったコンクリートのはつり作業と錆止めのスプレー塗り、削岩機を使用すると腕は鍛えられるが握力が効かなく成ってくる。今日は時間が長く感じる一日だった。作業に慣れて来たのかも知れ無い。
 夜は空手の稽古、今日は新展開で基本の捌きと崩し、極めでは何時もの様に腕拉ぎを行った。陰性タイプのかもさんずっちゃんは崩そうとすると足が出て崩れまいとする。確かに中心力は直ぐに戻り、修正される。館長が「棒立ちの人は悲惨な結末」と言って居たのを思い出した。普通の棒立ちは前後に転び易いのを体験上知っている。技が高度になるに連れ、自分も構えを注意したいと思う。館長の棒立ちは、棒立ちと言いながらも膝に若干の余裕があると思う。館長の棒立ちは、基本が出来ているからこそ出来る中心力の極みなのだと思う。
 
  1. 2007/11/06(火) 20:13:46|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鮪の祟り

 2,007年11月5日(月)
 朝から調子が悪い。どうやら昨日の鮪が中った様だ。特に鮪のカマをお土産に買ったが、それが原因っぽい。食べ過ぎと食中り、鮪の祟りにあった。
 一日中、汗を掻いても調子が悪かった。自業自得だがこういう時は必ず身体を壊す。覿面に毒が回るのかも知れ無い。
 帰りはカー君が自転車で帰る為か、雨が降って居た。カー君は北海道旅行に行った時も雨に当てられていた。神様の御陰で何日かは晴れたとは思うが、現場で作業していても本当に曇って来る。いよいよカー君の能力は、本格的かもしれない。当の本人は、「農民には喜ばれますね!」とか言ってお気楽♪日高相談役からは土木は向いてないと言われて居た。
  1. 2007/11/05(月) 20:07:32|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

焼津に下見

 2,007年11月4日(日)
 朝、毛布にくるまっていたら佐久間さんが目の前に立ってた。完全に遅刻、今日は焼津に下見に行く日だった。飛び起きて用意して日高相談役、明男さん佐久間さん、カー君と僕の5人でモーニングビールとか言いながら焼津までの鮪の旅が始まった。
 焼津まで高速道路、携帯電話から110番して暴走族が暴走行為をして居るのを通報した。最後に名前まで聞かれた、110番は携帯電話からでも対応が良い。話して居る内に直ぐにお魚センターに着いたが、人だかりが出来て居た。朝から鮪の寿司を食べた。日高相談役に倣ってみんなでお土産を買い、色々な鮪の事を教えて貰った。日高相談役は商売人かプロの筋に間違われたか、魚屋から名刺を貰って居た。
 帰りの車も飲み通したが、その日一日撃沈だった。
  1. 2007/11/04(日) 20:00:45|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

茸鍋会

 2,007年11月3日(土)
 今日もT市営住宅の現場で地下ピット内の水櫂と水漏れのチェック。朝から左官屋さんが怒って居た。現場にあるバケツを勝手に使い、それをその儘使って居たものだから怒れるのも仕方がない。自分達が横着をした御陰で、そうなったのだが、丁重に謝ってバケツを新しく買って来た。
 昼に佐久間さんが来て日高相談役と打ち合わせ。重要な会議だったようで日高相談役は酷く頭を悩ませていた。仕事以外で頭を悩ませる相談役は何だか楽しそうにも見える。気遣いの人だから、誰も傷つけないように悩むのだと思う。仕事以外でも色々と勉強させて貰える。
 夜はスーパーで材料を買って、みどりちゃんの所のサプリさんに肖って、茸鍋会を三吉宅で行った。一日の独身生活を満喫している明男さんとカー君を呼び、こぢんまりと麒麟会。味噌鍋仕立てで好評だった。今日は寒い日だった。ミイラのように毛布にくるまり、
早めに爆睡した。
  1. 2007/11/03(土) 22:08:54|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

螺旋を描く

 2,007年11月2日(金)
 今日はT市営住宅で地下ピット内に溜まった水の水櫂と掃除、ポンプは後1~2㎝の深さは吸いきれないので、ちり取りで水をすくって外に水を出す。沈みそうな船に乗って水を海の外に捨てている気分に成る。二人で作業するが、中々捗らなかった。こういう時に便利な物はないかと考えて仕舞うが、考えても埒が開かないので、取り敢えずは手を動かした。
 帰りにカー君を乗せて帰るが、調子の悪い佐久間さんに【聖士會館祝詞】を携帯電話で転送していた。稽古に行くと佐久間さんは意外と調子が良さそうだった。【聖士會館祝詞】の効き目は抜群である。
 夜、空手の稽古では、速い動きから螺旋を描いて崩す事を繰り返すが、左手と右手では動きが違い過ぎる。人を変えて佐久間さんに試すが、崩れてはくれなかった。未だらせんが描ききれない事、そして極めの稽古では、極まり難い人でも極まるような技も館長から教えて戴いた。終わったのは12時半を周り、帰ったら1時だった。
 
  1. 2007/11/02(金) 21:51:41|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

中心力の鍛錬

 2,007年11月1日(木)
 今日も昨日の続きで汐川の造成工事の続きだった。今日は3人で作業だったので、ペースが速かった。泥で滑る中を重い荷物を運ぶのは稽古になる。滑る時には母指に力を入れると滑らなくなる。鉄筋の上を歩く時も同じで、母指に力を入れる事に因って中心力が復活する。
 最後は溶接で矢板に枠を止めて行く頑強な型枠にする。途中でぱらぱらと雨が降って来たが、何とか溶接は終わった。時間過ぎるのが速く、大夫日が暮れるの速く成った。
 何回も現場を上り下りすると膝に来る。この前こけた右足が痛い事に気付いた。多分飲み過ぎの影響もあるが、こういう時は、反対に右足を使うようにすると楽になる、一種の逆療法。
 
 
 
  1. 2007/11/01(木) 21:42:07|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
10 | 2007/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。