三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

釘抜き

 2,007年9月30日(日)
 ズッサンテン先生、30,000 カウントおめでとう御座います♪
 今日は午前中だけ出勤に成った。日高相談役と型枠のばらし作業を行った。型枠は直ぐにばらし易い様にまで考えて組み立ててあり、日高相談役がばらすと直ぐに外れる。僕がやると方向性が違うので、どうしても力業に成って仕舞う。此では空手と一緒だと思った。
 釘を抜く時、余り入って居ない物ならバールを持って捻りながら抜くと簡単に抜けた。この時、捻りを左回り、更に釘にも誘いを掛けるともっと簡単に抜ける事を発見した。聖士會館の空手道であり、一条先生からはは宇宙の秩序を学んでいるのだと感じる。
 昼は明男さんも呼んで丸中食堂で食事をした。
 その後、本部に行ったら由美さんが当番で、伯彦君も来てブレイクタイム、あっという間に時間が過ぎた。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 20:32:33|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

一楽飯店、拉麺の復活

 2,007年9月29日(土)
 今日も昨日の続きの穴掘りの続きの仕事だった。だらだらと時間を過ごすのが、嫌なので動いている方が僕の性には合っている。
 休憩時間はみんなパチンコの話ばかりしているので、どうしても合わない。作業の途中で雨が降って来て、仕事は中止になった。昼休憩後、日高相談役が来て雨合羽を着て慌てて穴が崩れない様に養生をした。こういう事を豆に仕事するから信頼が出来るのだと思うし、細やかな気配りが凄い。
 雨は止まずに作業場に戻って道具の整理をした。未だ僕には分からない道具が沢山あって、興味をそそった。
 夜は一楽飯店明男さんとカー君と行った。この前、館長の伝言で、アトピー性皮膚炎などが加速する卵麺は辞めて、伸びやすい細麺も辞めた方が良いよと言う事を伝えたので、早速、麺が変わっていた。これも館長が言ってくれた御陰であり、矢張りこの方が一楽飯店のラーメンらしいし、喉越しも違うかった。
 その後、僕のアパートで飲み直し、疲れて3人共直ぐに撃沈だった。
  1. 2007/09/29(土) 20:38:44|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラムさんの御茶目

 2,007年9月28日(金)
 昨日ラムさんから掛かって来た電話は確かに面白かった。その会話を思い出して仕事をしながら、一人でほくそ笑んでいた。ラムさんは丁寧な人なので、「お宅ですか?」と僕も「お宅です。」と答える。僕の返答は間違っているが、ラムさんも「そうですか?お宅ですね。」なんて言うから笑える。ラムさんは、時々にして僕らを楽しませてくれる所謂「天然」なのだと思う。前の光講座の時は、余りに一生懸命遣る物だから、太郎さんの眼鏡を掛けて全身骨格調整の練習をして居たなんて時もあった。人を和ませる雰囲気をラムさんは持っているんだなと思う。
 夜の稽古の前に不覚にもシャワーに入る前に寝て仕舞い、遅れて仕舞った。それを佐久間さんに話すと有難い一言を貰った。そう言う時こそ自分を律して遣らなければならず、ただの甘えである。佐久間さんは良き人生の先輩でもある。
 館長が来られて捌き崩しの稽古では投げられまくった。御陰で親指を極められ、ガタガタに成った。力を入れれば入れる程、技に嵌り、極まって行くのが館長が行う捌き崩しである。館長の様に電光石火で完全に極まっているような捌き崩しは出来ないが、少しでも自由組み手の中で生かす様に成ってみたいものである。
  1. 2007/09/28(金) 21:04:23|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

辛い一日

 2,007年9月27日(木)
 昨日遊びすぎたので、何を遣るのも辛い1日だった。朝から穴堀りの続きの作業。休憩中は爆睡する積もりが、草むらに寝っ転がったら、蟻に嚼まれて寝られない。あんな小さい昆虫でも痛いと感じさせる程だから、余程嚼む力が強いと思った。
 汗を掻けば復活が早く、午後には大体復活した。【ライフファクトリー】と【フコイダン】の効果はこういう時でも抜群である。
 今日から佐久間さんの居るF建設でカー君がバイトだと言う。初仕事は総本部で伯彦君達と足場の組み立て作業と言うのだから、何て恵まれた仕事だと思った。仕事が終わって僕も御邪魔すると館長は仕事で出てこられなかったが、何時も顔が勢揃いした。その後カー君と車で帰った。
  1. 2007/09/27(木) 20:51:12|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

技術の蓄積

 2,007年9月26日(水)
 午前中は佐久間さんの居るF建設の近くで穴掘りの手伝い。佐久間さんの天敵、ドラえもんさんの現場である。手伝いと行っても重機が掘ってくれるので、高さを計測して伝えるだけの仕事。人が沢山居るので遣る事も無く、ひたすらスコップを持って細かい所を掘っていると重機が掘ってくれるから遣らなくても良いと言う。でも何かしていないと落ち着かない。こんなんでお金を貰うと思うと申し訳が無い。
 午後からは日高相談役の手伝いに行く事が出来て良かった。ぼーっと1日を過ごすより色んな事を教えて貰える現場の方が楽しいし勉強になる。日高相談役がコンクリートに釘を打つと2、3回で入って行く。金槌が入らないスペースには軌道が変わり、真っ直ぐに釘が入って行くのには驚いた。日高相談役曰く、「長年の経験だよ」と言うが、此が技術なのだと思った。空手に置き換えて見ても館長の技が極まるのは、基本を下に蓄積され身体に染みついた技術があるからに違いない。
 夜から聖士會館のみんなでカラオケ大会、歌いまくりで深夜2時まで。何回聞いても一志さんと日高相談役の声は女殺しと言われる程に甘~い。
 
 
  1. 2007/09/26(水) 23:25:14|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

輝きのパーティー

 2,007年9月25日(火)
 朝早くからコンクリートの打ち込み作業だった。今日は3階建ての建物の2階部分で200立米近くを打ち切って終わりは19時半過ぎだった。コンクリートの気泡を抜く為の高周波の機械を扱った。電線の取り回しから一歩出世した。
 コンクリートを直接触ると手が腫れてくる。超陰性なので手が痒く成って、爛れるてくるので危険である。
 夜は空手の稽古に遅れて行った。捌き崩しの稽古では、色々な人で試して螺旋に巻き込む練習を何度も繰り返した。
 終わってみどりちゃんのお宅で開かれて居る輝きのパーティーについて佐久間さん由美さんズッサンテン先生と話をした。今日は中秋の名月であるが、あまり好きではない。
  1. 2007/09/25(火) 23:22:03|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

三吉パンダ♪

 2,007年9月24日(月)
 今日で3連休も終わり、結局飲み倒した。今日の朝は昨日の麒麟会の夜勤明けのメンバーと共に遅く起きた。小林さん典子さんまゆちゃん、カー君、僕の異色の顔合わせだが、自分の携帯電話を手にするとびっくりする事に待ち受け画面が変わっていた。昨日は疲れて早く寝たのだが、その隙に目には紙で作ったパンダの黒縁、手には何故か山葵を持たされ、薄ら笑いを浮かべて居る寝顔の三吉パンダ♪が激写されていた。髭も濃くなったの相重なって白黒が際だつ様に見える。おまけに暫くすると、匿名でその写真が送られて来た。恐るべし悪戯、それに此からは早く寝る物でもないと思った。犯人を捜し出し、次回は復讐に燃えて居るが最近起きている自信が無い。
 朝起きて太郎さん太郎さんのお母さん、スーちゃんが来てみんなで喫茶店に珈琲を飲みに行った。結局太郎さんのお母さんが御馳走してくれて、楽しい朝のブレイクタイムを有意義に過ごす事が出来た。それから、僕は家に帰って掃除しようと思ったが、何処から片付けて良いか分からず、ゴミ屋敷一歩手前の状況が続いている。
 
  1. 2007/09/24(月) 12:37:38|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

みどりちゃんの復活祭

 2,007年9月23日(日)
 勤労感謝の日、健康と平和で働ける事に感謝しなければならない。
 昨日の麒麟会を参加しなかったので、一寸体は回復した。朝からの特別稽古に参加して、最終的に集まったかもさん佐久間さん小林さんで捌き崩しの稽古。何度やっても人に因って崩れる角度が違うので対応しきれない。白熱して気付いたら13時を回っていた。それから定例の丸中食堂で食事、今日は野菜炒め定食。
 小林さんが家に来ている間に掃除、人が来ると格好を付けて掃除をしたくなる。机を一つボコボコに壊した時に左手の手刀を又傷めた。
 小林さんSARAに岩盤浴に入りに行った。水分過多で、汗が滝の様に出てきた。然し、飲んで陰性なら入れるが、通常熱が籠もった状態では、熱いのは我慢出来ないと思った。
 神霊学研究会の特別講座では、館長から【祝詞】を公開して戴き、実技で試した。読んだり、心に想ったりするだけで、効果が表れた。何度聞いても素晴らしい内容の【祝詞】である。
 その後、永ちゃん奈津子さんの提案でみどりちゃんの復活祭、みどりちゃんが喜んで貰えるようにみんな歌ったり踊ったりした。相変わらず聖士會館のみんなは芸達者、楽しい宴は続いた。
  1. 2007/09/23(日) 20:11:45|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恭子先生宅で

 2,007年9月22日(土)
 今日から日高相談役が出張で九州の方に行ったので、休みに成った。久し振りとばかりに飲んだので朝が遅かった。夜までに何とか掃除をしようと頑張るが、先に進まない。ぐったりしていたら、恭子先生との約束時間になったが、鍵が無い。焦って30分くらい捜してしまった。こんな時間のロスが多い...
 、恭子先生のパソコンでデータの移行とソフトのインストールを行った。、恭子先生のパソコンはOSに【Windows Vista】が入っているが、始めてか使い難かった。何とか講座の時間までに終わらせる事が出来た。
 夜の麒麟会には参加せずに家で寝る事にした。疲れが溜まっているのか、体が陰性で寝ても寝ても寝たり無い。
  1. 2007/09/22(土) 19:58:40|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

埋め戻し

 2,007年9月21日(金)
 今日は型枠を作った擁壁へ土の埋め戻し作業。建築の現場は土を掘ったり、起こしたりするのでその都度、土地の神様にお断りを入れ、土地の浄霊をする。佐久間さんが土地の浄霊を沢山行うので、大明神と呼ばれる理由が分かる気がする。
 作業では鍬のような道具を持って土を掻いた。最後は手に蛸が出来て仕舞った。拳足を鍛える稽古や武器稽古と一緒で当たる瞬間に力が入って居ないのでずれる。ユンボが大小交錯して居り、現場は結構危険、ユンボに乗っている人が、夢中に成ってそれしか見えていないので脅威を感じる。地面を均した後、始めてローラー車に乗らせて貰い、地面を平らにした。色々な事を遣らせて貰えるので、嬉しい。今日は風があったので、そんなに暑く感じなかった。
 空手の稽古では、ピーちゃんが伊良湖から帰って来たの組み手があった。ピーちゃんの蹴りは相変わらず重い蹴りで、前より速くなっているように思った。
 捌き崩し極めの稽古では、絶対的な螺旋と中心力の移動、間合いを考えて稽古した。手首と親指がガタガタに成ってきた。
  1. 2007/09/21(金) 23:43:39|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

芸の打ち合わせ

 2,007年9月20日(木)
 朝から奈津子さんからメールが入っていた。昨日僕が本部で爆睡している内に23日に行う予定の芸で、僕もメンバーに加わっていてもう打ち合わせされていた。有無も言わさないメールだったが、悔しいので一言メールをしたら、10倍に成って帰って来た。この人に口先では絶対適わない♪反抗するのを辞めた。
 夜は佐久間さん一楽飯店に行ってラーメンを食べた。館長からの忠告を伝えた。真面目なあんぽんたんトリオは今日もその打ち合わせの為にカラオケ屋に行って練習した。カー君も何故か犠牲?に成り、夜遅くまで練習した。連日の飲み過ぎ。
  1. 2007/09/20(木) 23:25:08|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

陣中見舞い

 2,007年9月19日(水)
 お昼前にみどりちゃんからメールが入った。日高相談役が「大変な事が起きている!」と言って二人に届いたメールを見ると輝きの光を正午に送って下さると言う。何時もお気遣いを戴き、有難い。
 もえ!ちゃん、早紀ちゃん、みゅうちゃんからも陣中見舞いが届いて元気100倍、水気を我慢して作業を続けた。もえ!ちゃん、早紀ちゃんもみどりちゃんのママさんと一緒に軽井沢で避暑とメールがあった。同じ日本でも気温が随分と違うものであるが、9月中盤を過ぎてこの暑さは異常だ。水気を摂らずに我慢していたMさんの事を思い出した。Mさんに比べると我慢が足りないし、何とか抜け道を捜そうとしている自分が居る事に気付いた。輝きのお嬢様達には色々な気付かせて貰えるし、勇気を何時も戴いている。日高相談役と二人で感動の1日だった。
 本部に寄らせて貰うと手を怪我した孝世さんの息子たっくんが腕をフラフラさせて痛がっていた。館長が治療されていたが、「痛い、痛い。」と言う物も赤ん坊なので、何処が痛いか分からない。答えは無い儘に館長が手首に聖士會館湿布を貼ってあげると泣きやんで元気になった。不思議な治療であるが、全てを知る館長だから出来る治療であると思った。
 カー君が帰ってきたので、今日は帰省パーティ。疲れて何時ものメンバーが揃う前に爆睡していた。後から聞いたが、僕が寝ている時にタオルケットでミイラにされていたらしい。由美さんは車のタイヤの前には、貝殻を仕掛けられて居たらしい。叔久さんの悪戯心が加速していた麒麟会だった。
  1. 2007/09/19(水) 23:11:31|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マナー

 2,007年9月18日(火)
 カー君が北海道から帰ってきたのを聞いた。無事に帰って何より。
 先週組んだ型枠を日高相談役と取り外しをした。日高相談役は風邪を引いたのか調子が悪そうだった。暑いが型枠を取り外して居る時は何も考えずに真っ白に成れる。型枠を取り外しコンクリートを見るとコンクリートを打つ時に型枠をとんとん叩くが、叩いて無い所は表面に気泡が浮いている。
 現場の作業者はマナーがあまり良いとは言えなく、自分で飲んだ空き缶やペットボトルの容器をぽいぽいとその場に捨てる。基本的な事であると思うのだが、この様な意識も出来映えに影響して来るのではないかと思った。
 夜には空手の稽古、今日も体が火照って熱い。何度も水浴びをしに外へ出た。この前の復習の捌き崩し極めの稽古、自然に理に適った動きが身に付くには基本技を繰り返すしかない。館長の足元を見ると足の母指にぐっと力が入って地面にひっついている様に見える。このような動き、中心力の移動が自然に出来るには基本が身について居ないと出来る技ではない。
  1. 2007/09/18(火) 23:59:31|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

SMさんの神事

 2,007年9月17日(月)
 午前中は仕事、今日も暑い日だった。日高相談役にお暇を貰い、SMさんの神事に向かった。由美さんのお宅に行くと二匹の黒わんこ、クマ子とベアーが喜んでお迎えしてくれた。前回来た時は目茶苦茶に吠えられたが、今回は大人しい。程なくして一条先生が来られて直ぐに神事が始まった。感動にもSMさんがみどりちゃん、早紀ちゃん、もえ!ちゃん、みゅうちゃんに連れられて来ていると言う。一条先生の頭上に5人並んで居ると言うから凄い。神事が始まると直ぐに手の上が温かくなった。光の世界の住人と成られたSMさんからの御礼だと言う。タイミング良くみどりちゃんのメールが入ってきて、スムーズに式は進んだ。二匹の黒わんこは、一条先生にお腹を向けてリラックスしまくり。普通、飼い主以外にこういうような行為をするのは珍しい。
 丸中食堂にみんなで移動して御祝い会。一条先生から口寄せされた言葉を由美さんとお母さん、お兄さんは噛みしめていた様だった。
 聖士會館の神事は余計な事がなく、直接亡くなった人から話を聞けるから本当に有難いと思う。嘘偽りのない真実、宗教団体なら全て想像だと思うが、聖士會館は宗教団体では無い。研究団体として真実を伝える組織なのかをも知れ無い。
  1. 2007/09/17(月) 19:31:21|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

祝詞

 2,007年9月16日(日)
 プリンさんズッサンテン先生プッチーさんがイタリアに向けて出発するので朝はお見送りに豊橋駅まで行った。良い旅行に成ると良い♪
 最近、横着癖が付いて日記の更新もして居ない。午前中は特別稽古に参加、小林さん洗濯爺さんも後から道場に来られた。日高相談役の御招待で日高相談役のご自宅で焼き秋刀魚を摘みに麒麟会。佐久間さん明男さんも来て、昼間っから麒麟が良く効いた。
 夜から神霊学研究会特別講座に参加させて貰った。動物性蛋白質の摂り過ぎで体が不調。体が秋刀魚になりそうだった。特別講座では一条先生から祝詞の話が上がった。祝詞を読むと心が高揚し、神境に達する為だと教わったが正にその通りで読み上げたり、祝詞を心に想うだけでも凄い効果である。一条先生が現代風に訳した物であるが、何度聞いても素晴らし祝詞だと思った。
  1. 2007/09/16(日) 23:45:04|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コンクリート打ち

 2,007年9月15日(土)
 今日は日高相談役と従業員、4人で昨日組んだ型枠にコンクリート打ちをやった。日高相談役はコンクリートは生き物だ言われる位に、天気や温度、湿度に因って微妙に違うらしい。大きい上戸にコンクリートを入れ、其れを上から落として行く。足場も少なく、辛い時は稽古だと思って遣ると気が楽になるが、今日はコンクリートを運ぶユンボがまき散らす排気ガスに遣られた。途中で暑さもあって胃がキュウキュウになり、次の現場で少し休ませて貰った。
 夜には復活したが、本部の神霊学研究会後の麒麟会には参加せずに家で爆睡。
  1. 2007/09/15(土) 23:32:33|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熱中稽古

 2,007年9月14日(金)
 今日も暑い日、連日の太陽の光の浴び過ぎで体が火照って熱過ぎる。今日も結構日に焼けて黒く成ってきた。服を抜けば本当に三吉パンダ♪かも知れ無い。
 今日の稽古では館長から色々な事を教わった。稽古時間も長く、技の展開もあって勉強になった。館長が描く螺旋は止まる事が無く、小さい螺旋から加速的に大きい螺旋に至るまでの円が綺麗である。このような螺旋を描く事が出来れば力に関係なく、相手が巻き込まれて行くのだと思うが、程遠い世界である。
  1. 2007/09/14(金) 23:27:31|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宴会開け

 2,007年9月13日(木)
 昨日のみどりちゃんの忠告の御陰で飲み過ぎずに1日を過ごす事が出来た。
 今日は日高相談役のサポートで、型枠の準備をした。只の板が一枚一枚が立って繋がって行くと壮観だった。相談役が自分が手掛けた現場に偶に連れて行ってくれるが、職人が自分でやり遂げた物を見る気持ちが分かるし、その完成度に感動して仕舞う。
 昨日今日と無理が祟って終始眠かったが、何とか頑張った。夜に田城さんにSARAに呼ばれてパソコンのメンテナンスをした。 
 その後、豊橋駅前にラグビーの連れに呼ばれて飲み会。帰って疲労困憊でやっと寝られた。
  1. 2007/09/13(木) 17:59:10|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

星屑会

 2,007年9月12日(水)
 前の麒麟会で、奈津子さん太郎さん典子さんの口車に乗った佐久間さんは何故かあんぽんたんを犠牲にして、少年隊を遣る事になり、【星屑会】の為にカラオケ屋で練習した。飲まずには遣れない稽古だったが、真面目なあんぽんたんトリオは遣るしか無く、帰ったのは3時だった。
 はっきり言って今日の仕事は辛かった。肉体労働の僕には休憩や昼休みは眠かった。日高相談役に休憩中に注意されながらも何とか1日を乗り切った。
 夜はお待ちかねの【星屑会】があり、聖士會館の皆さんを始め、輝きの光のお嬢様達にも祝って貰い幸せな一時だった。
 豊凛の鈴木部長も来られて花束を貰い、聖士會館の皆様から花、一条先生みどりちゃん達からはパイプスタンドと煙草を戴いた。
 会が始まって麒麟ラガーを一気飲みしたら、みどりちゃんからお気遣いのメールを貰い反省した。明日は仕事なので差し支えないようにとの事で、飲む気満々なのを見透かされて居た。御陰で次の日を持ち堪えられたのは言うまでも無い。
 本当に楽しい会で、空手シスターズのチンコベイビーの替え歌で三吉パンダ♪を連呼して戴き、自分は三吉パンダ♪であると自覚する事が出来た。
  1. 2007/09/12(水) 17:26:21|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

螺旋の技術

 2,007年9月11日(火)
 今日の仕事も暑かった。もろに太陽の光を吸収する為か、体に熱が籠もって仕舞う。水分を摂り過ぎると体は熱いが、お腹は冷えていると言うアンバランスな状態が起こる。だから熱が籠もるのだと思う。
 今日の稽古では、熱量が普段より多く怠かった。でも稽古は自分の問題で楽はしたくないので、遣っている内に体の動きが鈍くなった。基本稽古後、外で水浴びをしたが、氷に浸かりたい気分だった。
 館長が来られて、捌き崩しの稽古、稽古では基本技の繰り返しと螺旋の技術を館長から教わった。自分が出来るのは、頭で考え其れを何度も実行する事だと思った。
 
  1. 2007/09/11(火) 16:46:49|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

面目

 2,007年9月10日(月)
 本部から直接出勤、かもさんに起こされた。何時もの道は通らずに浜沿いを行けば、距離は長いが結構楽しい。
 現場に行ったら、佐久間さんの居るF建設の後輩が柔道で腰を痛めて動けないと日高相談役の所にも連絡があった。現場を担当してくれている現場監督でもあるが、二人の人情家の意向に因って僕が治療する事になった。佐久間さんは、自分を頼って来た後輩の思いと会社で聖士會館を認めくれる人に一生懸命である。
 佐久間さんとその人の家に行き、治療を行ったが思ったよりも重傷で這って歩いていた。良いタイミングでちょうど昨日習ったばかりの技術を試す事が出来る。筋肉の弛めの方法を実践してみた。夜に仕事が終わってからもう一度治療に寄った。大体に立てるように成ったので、取り敢えず佐久間さんの面目を保つ事が出来たのではないかと思った。
 明日本部に行けば可成り良い線まで行けると良いと思う。
 夜は日高相談役の御招待でご自宅に飲みに行った。相談役にはお気遣い戴いて申し訳がないし、有難い。聖士會館のネタで盛り上がった。僕の人生を波瀾万丈な人生だと日高相談役は言ったが、日高相談役の方がよっぽど波瀾万丈である。相談役の聖士會館との出会い、佐久間さんとの出会いを聞いた。佐久間さんから何百回も聞いて居るのだが、衝撃的な出会い、そして頁が切り替わると言うのはあり得る事だ。
  1. 2007/09/10(月) 06:04:31|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

黒帯研究会、一条の光研究会

 2,007年9月9日(日)
 カー君が今日襟裳岬に着いたと連絡があった。毎回報告をくれる可愛い奴。
 今月から持ち回りで黒帯研究会を遣る事に成った。今月は僕の担当で基本についてのディスカッションしてから、それを踏まえて基本稽古を行った。色々な疑問点が出て来る。分かって居ても体がそうなって居ない事なども上げられたが、出来ないのでは無く、遣ろうとして居ない怠慢なのだと思う。改めてもう一度、その基本技の意味を考えてやり直しが必要そうだ。
 その後、佐久間さんかもさん丸中食堂へ、明男さんずっちゃんと交換で後から来た。メニューの沢山ある丸中食堂だが、明男さんは焼き蕎麦定食しか知らないので、何を食べるか賭をしようにも、今日も焼き蕎麦定食だろうとみんな見解、賭に成らない。そうしたら今日はカレーを食べた。こんな事もあるんだ。
 研究会では、新しいビームライトの理論、波動転送装置の加速、波動が物理的に作用して仕舞うプログラムの素晴らしさ、このプログラムを作るのに大変なご苦労があるのだと思う。人工頭脳を持つロボットが見立てを判断して仕舞うのだから、この世界に唯一の物である。
 骨格調整の技術も進化している。本当に聖士會館の技術、館長の技術は加速が止まらない。
  1. 2007/09/09(日) 06:24:31|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

光講座

 2,007年9月8日(土)
 今日も暑くて倒れそうなかんかん照り。日高相談役は嘔吐しながらも仕事を続けていた。どんな時でも全力で仕事やって居る人である。改めて尊敬する。
 午前中で仕事も終わり佐久間さんの居るF建設で休憩がてら行ったら、がりがりと一人で仕事をされていた。お気楽にも嵌っている大久保豆腐で一杯、昼寝までさせて貰って気付いたら17時を回って大慌てで帰った。
 光講座に出席させて貰い、全身骨格調整の中の七つの操作と背骨調整、頸椎調整に至るまで、全てを網羅して館長が教えて下さる。こんな事は他には無いし、家庭で全身骨格調整を出来るなら、家庭のドクターに成れると思った。自分自身、復習も出来たし、基本に帰る事が出来た。光講座も又素晴らしい講座の一つであると思うが、みんなの真剣に学ばれる姿も素晴らしいと思った。
 終わってからの麒麟会、またまた大久保豆腐を摘みに飲み過ぎ!
  1. 2007/09/08(土) 06:28:47|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熱中症

 2,007年9月7日(金)
 仕事をしながら太陽は僕らを燦々と照らしてくれるが、暑さに弱い僕には熱を余計に体内に溜めて仕舞う。氷や冷たい物は飲み易いので、がば飲みしても直ぐに汗に成るので又余計に水分が摂りたくなる。分かって居るが摂って仕舞う。此も心の管理なのだと思う。熱中症は汗を掻いて急激に水分と塩気を奪うのもあると思うが、多くは水分の摂り過ぎに因って胃腸が下垂し、動かなくなるので、水分でパンパンに膨れて熱が逃げないからではないかと思った。
 職人さんが半袖を着ないのは、怪我をしない意味もあるが、腕だけでも隠して居ると反対に涼しいのに気付いた。
 水風呂に入ってから稽古に行くが、それでも熱は取れなかった。稽古生の羽田野さんは肉体労働後の稽古を遣っていたと思うと物凄い体力であると思った。羽田野さんが頑張っているのに僕がどうのこうの言って居られない。稽古は捌き崩し極めを中心に館長の技を見ると圧倒的な中心力の違いを感じる。どうしたらあのような動きが出来るのであろうか、達人技と言うのは見ていても惚れ惚れする程技が綺麗であるし、綺麗な螺旋が技の中に調和している。一に基本二に基本、三四が無くて五に基本と言う程、聖士會館空手道は基本の追究なのだと思う。
 
  1. 2007/09/07(金) 06:29:59|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

特別講座のアップ

 2,007年9月6日(木)
 今日の朝は本部で起きて現場に直行。起きたら館長しか居なかった。通勤途中で特別講座のアップが上がった。どういう事なんだろうと考えるも、そう言えば館長がにんまり微笑んでいたような...今回も館長が幽体でアップした事が間違いない事が分かる。アップされた時間に僕は本部に居た。その時には気付く事が出来無かったが、水曜麒麟会の余韻浸りながらも油断すると言う事は事故浄霊と心の管理が出来てない。
 安息の木曜日であったが、今日は昼で現場が終わって昼間から飲んで居た。昼間飲むビールは一番美味いが、飲み過ぎる...
 
  1. 2007/09/06(木) 06:32:12|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

立ち姿勢

 2,007年9月5日(水)
 朝から田原市の市営住宅のコンクリート打ち。高周波でコンクリート内のエアを抜く為にバイブレータを入れる。僕は日高相談役の後ろにくっついて線の取り回しを行った。じりじりと暑さが体に堪えるが、持っているだけで暇なので鉄筋の上で前屈立ち、騎馬立ち、後屈立ちをしながら仕事をした。佐久間さんには「変人が居る。」と言われたが、ただ立っているよりも武道の構えは腰には来ない。
 台風が近づいているので、台風養生をし、違う現場での仕事が終わってから、雨が降ってきたので引き返して養生し直した。
 仕事が終わってF建設に寄ると佐久間さんは赤ら顔で一人麒麟会をしながら、仕事をしていた。F建設には他の人は誰も居らず、佐久間さんだけ頑張っている。
 本部の麒麟会用に田原名物の大久保豆腐を佐久間さんに頼んで買って貰い本部に持って行ったが、大久保豆腐はもう既に麒麟会場のテーブルに並んでいた。重なる時は重なる。
  1. 2007/09/05(水) 23:52:28|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

伝達式

 2,007年9月4日(火)
 朝の4点セットに【ライフファクトリー】、珊瑚草、スピルリナ、【フコイダン】入り味噌汁か昆布茶を摂るが、二日酔いは直ぐに覚める。
 今日は暑いので、昨日作った蕎麦をお昼に持って行った。蕎麦より鶴島さんの冷や麦の方が体を冷やす。夏には最高だが、9月になってもこの暑さは堪らない。冷たい飲み物は飲み易いので、一気に行って仕舞うが、飲み始めると飲み癖が付いたように飲んで仕舞って止まらない。飯も食えないから水分だけ摂って悪循環を招く。矢張り光講座で習ったように熱い飲み物の方が少なくて済むし、汗の量も少ないので理に適っていると感じる。
 夜から空手道の稽古、伝達式があった。館長、小島相談役と日高相談役のお取り計らいで弐段に昇段を許された。日高相談役と山口社長、鈴木部長から温かい言葉を戴いた。心、技、体とどれをとってもそんなレベルではないと感じる。お心遣いが嬉しいが、此からの修行の励みにして、弐段に見合うような精神力と技を身に付けるよう努力したい。
  1. 2007/09/04(火) 23:01:30|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新人の出来る事

 2,007年9月3日(月)
 朝の通勤、豊橋から田原まで大渋滞に巻き込まれる。一条先生が日本一の渋滞と言うのも頷ける。わざとなのか、軽トラックが時速20~30キロで走っているのを見かけたり、何にも無い所なのだが、右折するタイミングが違ったりして苛々して仕舞う。田原に着くまでは最低で30分、渋滞に巻き込まれると50分も掛かる。
 朝はラムさんとはなまるさんを駅まで送って行った。朝まで薫さんが一緒に居られるらしく、ラムさんは嬉しそう♪
 今日の仕事は土場の片付けだった。日高相談役の所では、20代前半の若い子が居るが返事もしないし、動きも遅いのでちんたらして見える。豊凛の山口さんが仕事も何も出来なくても二つ出来る事がある仰って居た。一つは大きい声で挨拶や返事をする事、もう一つは早歩きで動く事。此が出来なければ何をやっても駄目だと仰る。全くその通りだと思うし、反対に言えば何も出来ない人は責めて大きい声で挨拶と早歩きをすれば、最初は良いのだと解釈して居る。それを若い子に伝えるが、動きは変わらず...先ず、大きい声とは何か早歩きとは何かを説明しなければ成らないから大変な事である。仕事では先輩だが、日高相談役から教育係?にされて仕舞った。
  1. 2007/09/03(月) 23:17:58|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【神霊学研究会 特別講座 神霊術4】

 2,007年9月2日(日)
 日曜日だったが、昨日の続きの田原市にあるT自動車工場での仕事の続き。段取り以上に早く仕事を終わり、午前中に切り上げた。
 日曜日午前中に終わる時は、丸中食堂で昼食を戴く事に成っているらしく、明男さんとカー君も呼んでみんなで馬鹿話をした。久し振りのみんなで丸中食堂で食事をして心が癒された。みんなで食事するのも、もしかすると半年振り位かも知れ無い。
 カー君は今日の夕方に北海道へ自転車一人旅に行くと言うので、壮行会になった。買い物を付き合って、旅の極意?を教えて上げた。無事の帰宅と色々な良い人に出会う旅に成ると良いと思う。
 夜から【神霊学研究会 特別講座 神霊術4】があり、MさんとのS国であった出来事の報告をさせて戴いた。そして館長が現代風に解り易く訳した祝詞を上げさせて貰った。人の魂を高揚させ、神境を高める為に読むと言うが、読んでるだけでも感動と感激の素晴らしい祝詞であると思う。
 館長からは相談役のご実家で行われたMさんの告別式の報告があった。癌患者さんは抜け道を捜し出し、何とか我が儘を通そうとする事、何かに付けて逃げようとするのは、癌患者さんだけで無く、自分にも当て嵌まる。何かに理由を付けて現実を逃避するのは、結局は自分本位で楽な方に逃げたいからなのだと思った。
 終わっての麒麟会、聖士會館のみんなに久し振りにお会い出来て嬉しかった。矢張り聖士會館聖士會館のお仲間、本部の麒麟会は最高♪
  1. 2007/09/02(日) 23:30:19|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山口さん、太郎さん誕生会

 2,007年9月1日(土)
 今日は田原市のT自動車工場での仕事だった。此処の工場は巨大で外国に行く船も直ぐに車が出せるように工場内の港に横付けしてある。
 工場内は、日本国内にも無いような独自の厳しいルールがある。車を走っても時速30キロ走行だし、構内だと車内での煙草も吸っては行けない。鼠取りまで居て罰金で済むなら未だ良いが、業者の取引を中止まですると言うから、凄い。S国とは全く逆で厳し過ぎるのではと思って仕舞うが、会社の方針であり、完璧主義の様な所など、此処まで大きくなったのは、基本的な秩序を守らせて居るからではないかと思った。生活態度が良くなれば、ミスも少ないだろうし無駄ムラも少ない。考えると其れは全てがお金儲けに繋がる資本主義だからかも知れ無い。本当の意味で出来るのは日本人くらいかも知れ無い。
 日高相談役の手際の良さで、次々と仕事が進んで行く。今日も暑い日だったが、予定通り終わって気持ち良いシャワー浴びた。
 聖士會館のみんなに御礼をする為に特別講座の麒麟会に参加させて戴いた。
 山口さん太郎さんの誕生会があった。華やかな二人の祝福出来るのは有難い事で此方が嬉しく成って仕舞う。館長は早く帰られて仕舞ったが、23時からみどりちゃん達輝きのお嬢様達に輝きの光を戴いた。心身共にリフレッシュ♪何時もながら有難い♪
  1. 2007/09/01(土) 23:47:34|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
08 | 2007/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。