三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鶴島三昧

 2,007年6月30日(土)
 今日も暑い一日、夏日。最近の昼ご飯は決まってパートのおばちゃん達とツルシマさんの冷や麦か細饂飩を食べて続けている。玉葱を少し大きめに微塵切りし、生姜、大根卸、白胡麻を付け汁に入れて食べる。幾ら食べても飽きない味、この秘密は何なんだろう?
 SARAに末期の癌患者さんと食道癌末期の患者さんが来て毒出しをして言った。末期の癌患者さんはもう慣れて要領良く、食道癌末期の患者さんを支えてくれる。自分が苦しくても人に気を遣える人は凄いと思う。
 中小企業診断士であった食道癌末期の患者さんはSARAを見て、はっきりと何処がどういけないのかを言ってくれた。確かにと思う事が沢山ある。
 空手道大会の話をしに佐久間さんSARAに来た。瓦が補強してある瓦であまり割れなかったのを聞いて大変だったのを知った。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/30(土) 23:11:33|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

空手道大会前日

 2,007年6月29日(金)
 SARAは月末で割引券の締め切り間近の為か、何時もよりお客の出足は良かった。
 明日は空手道大会だが、業務の為参加出来ないのが残念だ。遅く稽古に行くとみんなが明日の為に準備していた。拳足を鍛える稽古を地道に行う。派手な稽古より骨骨やる稽古の方が性に合っている。
 
 
  1. 2007/06/29(金) 23:40:08|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

黴検査

 2,007年6月28日(木)
 SARAには朝からお客さんが入ってくれた。骨盤調整のお客さんも3人来てくれた。内訳は奈津子さん奈津子さんの妹さん、あと常連の人であった。奈津子さんは左肩回りが目茶堅くて腕が上がらない状態が続いて居る。妹さんも足が浮腫みがちで、腎臓が腫れて居る。姉妹で重症患者かもしれないと思った。サービスで聖士會館湿布を貼った。その後の常連さんは、色々とエステや整体を渡り歩いて居る人らしかったが、リンパマッサージの効果が絶大でこんなに軽くなったリンパマッサージは初めてだと言っていた。由美さんの腕と聖士會館オイルの御陰である。その方に全身骨格調整をして食養の事を少し話したら、興味を持ってくれたので光講座についてを教えてあげた。食養の基本、手当の基本、全身骨格調整に至るまで教えて戴ける講座は全国何処探しても聖士會館くらいだと思う。
 夜に館長と一緒に奈津子さんかもさんズッサンテン先生SARAに来られて黴検査をしてくれた。館長のビームライトプログラムの御陰で黴は発生していなかった。浄化された空間。
 最近気付いたが岩盤浴の大部屋入り口を開いても熱が逃げて行かない。岩盤浴内だけで、空気が回っている。
  1. 2007/06/28(木) 23:35:43|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

気遣い

 2,007年6月27日(水)
 SARAスーちゃんや丸中食堂の女将さん達ご一行が来店してくれた。
 スーちゃん曰く、肌がプクッとなる岩盤浴らしい。そのメカニズムは良く分からないが、館長がプログラムを組んでくれているに違いないと思った。
 夜は大勢の患者さんも居無くなり、本部は麒麟会。ビームライト波動補正装置の線が切れたので半田で修復するが、小手が悪くて断念して線を繋いだ。夜は長く以前空手の稽古生だったIさんも居て盛り上がった。Iさんは病院で鬱病と診断され、会社を休んでいる。鬱病の人が人に合わせて5時まで酒を飲める筈もない、完全に誤診である。それでも神経が疲れる所もあるのだと思う。館長のお気遣いにより、麒麟会に参加され聖士會館で癒され、自分を取り戻す。館長はIさんのきっと心の解放の為に麒麟会に参加する事を奨めたのではないかと思った。
  1. 2007/06/27(水) 23:27:25|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本部は大混雑

 2,007年6月26日(火)
 SARAの定休日、と言っても業者さんが朝から入って岩盤の目地にモルタルを埋め込む補修作業を遣って貰った。後から佐久間さんも来て、暫し歓談。お昼に明男さんも来てあんぽんたんトリオが勢揃いした。みんなで馬鹿話している時間がとても安らぐ一時。
 色々と遣っていたら直ぐに夕方に成って仕舞った。それから、本部に行くと足の踏み場がない程、患者さんで一杯に成っていた。それもみんな重病患者の様で太郎さん由美さんチャーリー先生ズッサンテン先生も神霊治療や里芋湿布作りで忙しく働いて居た。ラムさんも刈谷から見えて神霊治療をされていた。みんなが頑張っているのを知って、居ても立っても居れずにこちらに来たのだと思った。
 稽古に久しぶりに早く行けたので、佐久間さんと共に気合いを入れた。白帯の少年部を指導していると自分も修正しなければならない事が沢山出てくる。挨拶の十字の切り方を指導したが、中中様にならないのは教え方も悪いが、脇を締めて綺麗な八の字を描くと言うのも基本が出来てこその挨拶の仕方なのだと思った。
 館長がみえてSARAの動員数アップについて色々と相談に乗って貰った。気付いたら、12時半を回っていた。
  1. 2007/06/26(火) 20:27:51|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

SARAの会員

 2,007年6月25日(月)
 今日は曇りの日。客商売は天候に因って大きく左右されると言うのが染み地味分かって来た。
 聖士會館からの紹介で、体の中心に塩気が溜まっている娘さんを岩盤浴に連れてくるお客様が居る。今日も来店戴き、娘さんの塩気を抜くために必死なのが伺える。塩の入れ替えだから梅醤番茶を飲ませればと安易に考えて仕舞いがちなのだが、館長に問い合わせしたら、頭がふらふらになるまでは良いと言う返事が返って来た。その娘さんも余程塩気が強いのだなと勉強になった。その人その人に完全にあった治療、そして、その症状を見ての的確な判断、これが館長腕の良い治療家と言われる由縁なのだと思う。
 改めてSARAの会員になってくれた方で「聖士會館の人達÷会員数」を弾いてみた。約30%の人が聖士會館の人達だった。それから聖士會館の人達の紹介や聖士會館の人達が配ったチラシを見てくれ、来てくれた人を考えると半数以上は確実に聖士會館の仲間が引っ張ってくれた人達である。本当に聖士會館の人達には、感謝したいし、一生頭が上がらない。SARA聖士會館で支えられて居ると言っても過言ではない。
  1. 2007/06/25(月) 23:10:58|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

みんなの思い

 2,007年6月24日(日)
 仕事が終わり、最近は本部についつい向かってしまう。そこに聖士會館の仲間を居ると安心する。
 癌患者さんも日に日に顔色も良く、話す言葉も軽い。本部に寄ったら、みんなは飲んでいて麒麟会の真っ最中。話の中で、館長が、先が見える方だから、酔っぱらった時にしか言えない本音を言ってくれた。相談役は真摯に受け止め、僕らも身が引き締まった。館長の気持ちを思うと飲まずには居られない気分が分かる。
 館長の思う所は、聖士會館のみんなの思う所でもあり、館長みどりちゃんがどれだけ遠隔操作し続けているかが伺える。
  1. 2007/06/24(日) 23:49:02|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バックアップ

 2,007年6月23日(土)
 SARA佐久間さんの妹さんが来てくれた。佐久間さんから超陰性体質で夏場でも部屋を締め切って冷房なしで過ごせると言う事を聞いて居たので、ビームライト波動転送装置で紙に「発汗促進。」と「入浴前に第一大根湯。」と書いて上げた。出てきた時はすっきりして汗を沢山掻いたと言って居られた。笑った顔が佐久間さんに似て居た。
 日高相談役のお連れの女性も2回目の来店。相談役が一声かけてくれたのだと思った。聖士會館の方々は何時も全開でバックアップしてくれている。有難い。
 聖士會館の癌患者さんも岩盤浴をしに来てくれている。会話も弾み、凄く元気に見える。癌患者さんには、これからも頑張って欲しい。
 
  1. 2007/06/23(土) 23:41:17|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

気が回る

 2,007年6月22日(金)
 昼過ぎ、スーちゃんがお友達を連れてSARAに来てくれた。女性の美容について飽くなき追求心を教えて貰った。お友達も体も軽くなり、皺が取れる岩盤浴なんてSARAくらいしかないだろう。
 最近、岩盤浴内の湿度が大体一定してきた。館長に報告したら、やはり環境は殆ど変わらないのでビームライトプログラムに因って岩盤浴内の中で循環するように成って居ると言う。殆どの事象は目に見えない所で支配されていると言っても過言では無い。それにしても場所を特定し、その場所だけ気が回るなんて本当に凄いし、館長のお気遣いが有難い。
 今日の稽古にも業務で遅れた。基本と拳足を鍛える稽古、空手道大会で行う形の稽古をみんなで行った。
  1. 2007/06/22(金) 23:02:01|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

光り輝く島

 2,007年6月21日(木)
 朝からぷりんさんが友達を連れてSARAを訪れてくれた。ご入浴後にSARAの看板に打ち合わせ。ぷりんさんは前にポップデザイナーをやって居たのでご協力をお願いした。
 お昼頃かそらてぃーママがそらてぃーと妹さんを連れてSARAを訪れてくれた。妹さんは接客の職業をやっていたらしく、色々と教えて戴いた。
 夕方、ぷりんさんに看板のボードを総本部に届ける為、日高相談役にお願いをして運んで貰った。車の中では日高相談役に愚痴を聞いて貰いながらも励まして貰った。相談役は全てを分かっている様子、流石相談役であると思った。帰って来て元気が出た。
 夜、アルバイトの子の傍若無人な態度の違いに腹が立って、ぶち切れそうになった。社長に報告はするが、僕がその子を気に入らないから目の敵にして居ると思われているかも知れ無い。大人気ないがやる事為す事気に障って仕舞う。自己浄霊して自分の否を反省した。
 仕事を切り上げて、本部に寄ったら癌患者さんが元気な口調で「光輝く島、スリランカ」について語って居た。空飛ぶ鶏が居るとか大自然が直ぐ隣にあるとか、想像が膨らんでわくわくした。ズッサンテン先生チャーリー先生がもしかするとスリランカに看護の為付いて行くかも知れ無いと言って益々夢が膨らんだ。癌患者さんが奇跡の完治を目指して、大手を振ってスリランカに戻ると言う想像をみんなで描いた。この調子でキラー細胞が活性化して行けば、奇跡は起こるかも知れ無いと思った。
 癌患者さんが帰ると本部は急に冷房が効き出した。みどりちゃんや輝きの光のお嬢様も一緒に帰ったのではないかと思った。
  1. 2007/06/21(木) 14:38:29|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

検証

 2,007年6月20日(水)
 朝、金井会長から送って修正した顧客管理ソフトをパソコンに入れ込んだがエラーが連発したので前のに戻した。金井会長の環境では動いているらしく、何が悪いか分からず朝から困った。
 佐久間さんの奥さんが家族を連れてSARAに来てくれた。佐久間さんの言う鬼の顔は見られず、ニコニコしてどちらかと言うと観音様であるが、豹変するのだろうか?歴史も色々な角度から見て初めて分かると言うが、そのような観点から見た検証も必要であると思った。
 仕事が終わってから、定例麒麟会には参加せず、金井会長とやりとりをして顧客管理ソフトのバグの修正してもらった。その後、SARAからメールニュースを発行しようと思うが、アドレスの登録が必要以上に時間がかかった。
  1. 2007/06/20(水) 23:21:51|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

心の余裕

 2,007年6月19日(火)
 今日はSARAの定休日だった。カー君と夜を明かし、その儘朝に成って居た。久し振りにぐっすり眠った感じで寝過ぎて疲れている。起きたら車が無かった。二人で昨日酔っぱらったので歩いて来たのを思い出した。歩いて車を取りに行ったが、その途中で紫陽花が咲き綻んでいるのに気づいた。神霊学研究会で言うような心の余裕がないとそんな大事な感動までも無視して仕舞っていると反省した。車は忘れたがそれに気づけて良かった。昼間、SARAに行って業者さんの工事の為に鍵を開けに行った。その後は一楽飯店に行って絶品中華飯を食べた。一楽飯店のご主人と女将さんが、SARAのパンフレットを置く事を快く承知してくれた。
 夜は空手道の稽古。空手道大会の演舞の為に形を稽古した。稽古が終わって、佐久間さん由美さんの車のナンバー「4838」を見て「ち○ぽみな」とか言って馬鹿にした。佐久間さんのナンバーを見ると「4811」だった。それで、「幸せいっぱい!」とか言って満足されて居たが、由美さんと同じ「48系」である。自分のは幸せで由美さんのを「ち○ぽ」と言うのはどうかしてると言ってみんなで大爆笑した。
  1. 2007/06/19(火) 21:31:41|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

晩餐

 2,007年6月18日(月)
 もえちゃん、400万カウント達成御目出度う。凄いね!
 昨日の晩はラムさんとはなまるさんと話し込んで居り、朝は眠かったが元気に出勤した。
 聖士會館のみんなとは休みが違うので、月曜の夜は学生のカー君と晩餐。これが一人だったら何と寂しい事だろうか?
 朝3時までやっている沖縄料理屋を見つけてそこで飲んだ。その後は歩いて自宅まで帰って2次会。
  1. 2007/06/18(月) 21:30:39|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

癌患者さん

 2,007年6月17日(日)
 昼頃、聖士會館で治療を受けている末期癌の患者さんが昨日に引き続きSARAに来て炭酸温浴と岩盤浴をやって行ってくれた。16時位に受付に立っていると行き成り体が熱くなった。あの時、みどりちゃんはじめ輝きの光のお嬢様方も癌患者さんのバックアップで来ていたのだと思った。
 癌患者さんの兄貴である小島相談役も来て暫し雑談した。相談役の熱い思いと聖士會館に対する気持ちを聞いて感動した。SARAは今お客が少なくてピンチではあるが、癌患者さんをSARAが出来る事でバックアップしたい。それは社長の気持ちも一緒である。
 夜は研究会後の麒麟会に参加させて貰った。SARAの為に色々なアドバイスを言ってくれて参考になる。ある人に店長なんか向いてないと言われたが、そんなのは最初から分かって居た事である。これは勉強であり、試練であると思ってやるしかない。その人も僕の反骨精神を煽ったのであろう。真剣に考えてくれる人だからの言葉でもあると思う。負けないように頑張ろうと思う。 
  1. 2007/06/17(日) 23:48:16|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会 特別講座 神霊術1

 2,007年6月16日(土)
 朝、小林さんに起こされて出勤した。昨日小林さんに貰った【ライフ ファクトリー】とウコンのジュースの御陰で意外と元気で出勤出来た。
 神霊学研究会の特別講座に参加できるか心配だったが、参加できて良かった。研究会では「自己浄霊に尽きる!」の言葉が身に染みて反省した。心に余裕が無いと判断を間違って仕舞う。それは結局は、体の幽体が縮んだ所に低級霊の霊線が繋がれて居る為である。色々な事、良かれ悪かれ全ての事象は霊界からの操りを受けていると感じる。
  1. 2007/06/16(土) 23:18:22|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

評価

 2,007年6月15日(金)
 昼間に前の会社の同級生がSARAに来て、色々な評価をしてくれた。実際のお客様の目と自分達がお客様になりきって入っても実際の評価は違うと思う。お客は此処を駄目だと思ったら、もう2度とは来てくれない。
 昼間プリンさんピーちゃんが来てくれた。プリンさんから色々とアドバイスを戴き、真剣に考えてくれて居て嬉しかった。トラブルに対し、直ぐに対応出来ないと言うのはやる気がないと見なされても同じであると思った。
 夜に道場に顔を出すとみんながまだ辛うじて稽古していた。暫くすると小林さんも来て一緒に基本稽古をした。行き成りサンドバッグの鎖が切れるトラブルもあったが、稽古をする事が出来てすっきりした。
 その後は僕のアパートで麒麟会、色々な人が色々な思いを持って居るSARAについてご助言戴いた。話題は空手の稽古の話にもなった。基本技は絶対的な物であるので、基本が間違っているのを苦になってしようがないと言うように気付きを持ちたい。
 
  1. 2007/06/15(金) 23:59:29|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

普通のシャンプー、リンス

 2,007年6月14日(木)
 雨の日、SARAの従業員入口に水が溜まって仕舞う事を発見した。何故か丁度従業員入り口の所、急いで工事して貰うと言う事はこういう事もあり得る。
 明男さんが仕事の合間に、この前電気工事した所を雨が入らないか、見に来てくれた。何時もながらその気遣いに頭が下がる。
 SARAのシャンプー、リンスが髪がサラサラになるとお客様から良く言われる。良く売られている市販品なのだが、秘密は館長SARA用のバーコードを作って戴き、SARAのロゴのシールを貼っている。「何のシャンプーか教えて下さい!」なんてプロの美容師からも言われたり、その人に適合して仕舞い、一番体にあった物になるから、それはサラサラする訳である。聖士會館の技術ビームライトプログラムの技術の高さを物語っている。
 
  1. 2007/06/14(木) 19:58:24|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イングリッシュガーデン

 2,007年6月13日(水)
 最近、身体が陰性に傾いている為か髪の毛がぼうぼう生えて来た。SARAにあるイングリッシュガーデンは聖士會館空手道の稽古生である羽田野さんに作って戴いた物だが、朝来て暇だと花殻摘みと言う作業を行う。枯れて実になる花を摘む作業で、一寸可哀想と思うかも知れ無いが、次々と生えて来る蕾に養分を行き渡らせ、花を咲かす為であると教わった。イングリッシュガーデンは野性的だが、繊細な庭なのだと感じる。矢張り、豆に成らないと良い庭は出来ないのだと思う。
 仕事の合間に本部に寄ったら、館長が骨格調整の基本を実技をしていた。初心を忘れずに基本を大切にする。武道も骨格調整も一緒なのだと気付かせて戴いた。仕事が終わって何時もの様に麒麟会に参加させて戴く。館長は早めに帰られて仕舞った。僕も最近は明日に備えて本部で早く寝させて貰っている。
  1. 2007/06/13(水) 19:57:56|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

癒しの場所

 2,007年6月12日(火)
 今日はSARAの定休日だが、飲んで帰って其の儘SARAに泊まった。骨格調整の部屋で寝ると目茶気持ち良い。本当に良い建物を作って貰った。
 SARAの相談役である一志さんSARAについて社長と僕の相談に乗ってくれた。所謂QC(Quality Control)をの話しをしてくれて、課題を上げそれをみんなで解決する事を言われた。お昼後、佐久間さんも来て、みんなで本部に珈琲を御馳走に成りに行った。山口社長も居られ、アンポンタントリオ(館長は3馬鹿トリオと言う。)も揃って暫しのプレイクタイム。本部も癒しの空間であるので、居心地が良いからみんな来るのだと思う。
 夜は稽古に参加。サンドバッグを蹴りまくって、空手道大会の準備をした。汗を掻いてスッキリした。
  1. 2007/06/12(火) 23:40:58|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

浩さん

 2,007年6月11日(月)
 夕方、浩さんが仕事を終えてSARAに岩盤浴に入りに来てくれた。そのお心遣いが嬉しく、オープンしてからも聖士會館の人達に支えられているのを感じる。
 明男さんも看板に付ける電灯工事の為に業務終了後SARAに訪れてくれた。最後のミーティングにも付き合ってくれて、その後最近行きつけのラーメン屋に行った。明日は定休日なので、トコトン飲んでやろうと思ったが、カー君も忙しかったので2杯で辞めた。SARAの事をみんなが考えてくれて、涙が出る程嬉しい。館長が言われるような最高の演出を目指して進むのみ。
  1. 2007/06/11(月) 17:32:47|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊治療

 2,007年6月10日(日)
 朝から雨降りだったが、奈津子さんと前に一緒にSARAに来てくれた方が、今度は旦那さんを連れて朝一で寄ってくれた。気に入ってくれて有り難く、嬉しかった。敏感な人で色々な変化に気付く人だった。取り敢えず今日も【ビームライト波動転送装置】に入会申し込み書のファイルを於いて彼女の用紙に「発汗作用促進。」と書き記した。入浴後はスッキリされていた。
 午後から全身骨格調整を3人続けて行った。館長を思うと日に何十人も調整されるのだから大変な事で有ると思った。最後調整を受けてくれたのは、静岡からお祝いに来てくれた同郷の先輩だった。「首が楽に成った。」と報告があり、嬉しくなった。そしてわざわざ駆け付けてくれたのが、本当に嬉しかった。
 夜から、一条の光研究会に参加させて戴いた。講座の途中で館長や相談役が帰って来た。突然館長みどりちゃんに直接電話を掛けて、末期の癌患者へみどりちゃんが神霊治療してくれた。僕らも恩恵を受けて身体は軽くなった。末期癌の患者である相談役の身内の方は、身体の痺れが無くなった。そして、相談役御夫婦は感激で涙を流された。あそこに居たメンバーの想いは一緒だと思った。神霊治療は奇跡の治療である。
  1. 2007/06/10(日) 23:49:08|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

講座後麒麟会

 2,007年6月9日(土)
 昼間、近くのスーパーでSARAパンフレットを配っていた。指を指して白い建物でなんて言うと直ぐに分かるが、あそこに何かできているのは一寸は気になるが、何が出来たかなんて知らないと言う人が殆どだった。宣伝もなく、知名度がないのだと思った。
 夕方頃今日は光講座があったが、人数が足らないので抜けられなかった。光講座後の麒麟会に参加させて戴いた。みんなが心配して、色々な意見を言ってくれるのが有り難い。胸に留めて頑張りたい。今も実際に支えられ、聖士會館のお仲間に支えられて出来たSARAなのだから、それだけは崩す事は出来無い。
  1. 2007/06/09(土) 23:31:37|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

営業活動3

 2,007年6月8日(金)
 色々な人が【STONE SPA SARA RELAXATION】について心配してくれて居る。本当に有難い事である。それに応えるかの様に何としても踏ん張らなければ成らない。
 今日も営業活動をした。自分が何が出来るのかを考えては居るが、非力で何をして良いか分からず、取り敢えず行動してみたりはするが、これでは能率が悪い。
 遅く稽古に参加させて貰ったら、館長も心配してくれ、最後は男性陣が最後まで稽古に付き合ってくれた。そんなお心が本当に嬉しい。頑張ろう。
  1. 2007/06/08(金) 18:23:54|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

営業活動2

 2,007年6月7日(木)
 昨日の決意もあって腹は決まった。社長に血縁関係の人を【SARA】から外してくれるようにお願いした。また、どういう思いでこの仕事をやっているか話した。社長は目に涙を溜めて居たが、今は前に進むしかないのだと思う。
 昼間山口社長がリンパマッサージを行いに来てくれた。山口社長は、市場調査をしてくれて居て他の岩盤浴の店を行って来てくれたようだった。心配をしてくれる気持ちが有難く、一般の目で厳しい意見を言ってくれるから参考になる。理想は理想であって中々現実はそう上手くは行かない。
 夜に明男さんを呼んで、一緒に営業に行った。夜に行く所と言えば、飲み屋街しかない。アルコールを飲まない明男さんが唯一つきあいで行くと言うスナックから回り、豊橋駅周辺へ行った。通りから一件ずつ回って見た。「骨盤調整が出来るのか?」とお客に尋ねられ、金のネックレスをした強面のおじさんの胸椎と頸椎を入れたら喜んで、お金を5千円出した。「お店に来て下さい。」と言って断り、行くと言っていたが酔っぱらいの戯言だろう。夢中だったが、後で考えると多分ヤクザだと思う。その後何件か回って明男さんとラーメン屋で反省会。そこにもパンフレット置いて貰うことになった。
 本部に寄るとみんな蛍狩りに出掛け孝世さんだけが、肺炎の樹君を連れて留守番をして居た。みんなが帰って、代わって留守番をして居る内に本部で寝て仕舞った。
  1. 2007/06/07(木) 23:01:37|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

決意

 2,007年6月6日(水)
 6月6日縁起が良い!6の倍数が聖士會館では、その倍数が縁起良い。好きな番号を選ぶ時、6の倍数か12の倍数を自然に選んでしまう。
 今日は大阪からSARAを設計した設計士が保健所の申請書類を再提出する為に豊橋を訪れた。店があったので、迎えには行けなかったが、自力でSARAまで来てくれて色々と心配してくれるて居るのを知った。
 午後から全身骨格調整の飛び込み客が入った。自信がないので、入会申込書で書いて貰う用紙を波動転送装置に置き、症状を大雑把に書いてビームライト照射、それから治療を始めた。最後にバラコン運動をやって貰った所、肩がポキポキ言っていたのが無くなった。この空間と波動転送装置の御陰であり、一条先生がこういう事まで考えてプログラムを作成してくれて居るのではないかと思い、感動した。
 夕方、一志さんがパンフレットを印刷してくれたので、それを取りに浜松支部に向かった。浜松支部への道のりが馴染みの道に成って来た感じで、40分位で到着出来るように成って来た。一志さんに色々と聞いて貰い、癒された。
 SARAに帰って閉店後、本部の麒麟会に御邪魔した。絶品カレー屋のRajaのご主人と奥さんが本部にいらっしゃり、急にカレーが食べたくなった。一条先生は一年振り位に絶品カレーを食べに行ったらしく、麒麟会も盛り上がって居た。
 一条先生がお帰りに成る前にSARAについてご助言戴いた。有難い一言、桜の花は意識して散ると言う話、自分の決意は固まった。
  1. 2007/06/06(水) 23:48:06|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日

 2,007年6月5日(火)
 今日は休みの日。昨晩【STONE SPA SARA RELAXATION】の近くでカー君と飲んでいて3時に成ったので、戻って仕事がてら【STONE SPA SARA RELAXATION】で岩盤浴に入りその儘、泊まらせて貰ってた。骨格調整室が何とも気持ち良い部屋でよく寝られる。
 僕は最近の癖で起床は7時半、カー君は11時まで寝て居た。若い人は良く寝られる。
 夕方本部に寄って【STONE SPA SARA RELAXATION】の事で館長に相談させて貰った。色々な課題の出て来る中で、前途多難の方が面白いと言って戴いたが、中々そう言う気分にも成られない。
 夜は空手の稽古、サンドバッグを何も考えずに蹴る時は、邪念が無くて清々しい。脱臼している方の右脇が空く事を館長からご指摘戴いた。
 
 
  1. 2007/06/05(火) 23:09:31|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山口社長

 2,007年6月4日(月)
 営業活動をやっても中々お客様は直ぐに来てくれる訳でも無い。午後から豊凜化粧品の山口社長とアポイントが取れたので、豊橋で一番大きいビルの中にあるオフィスに社長と御邪魔した。
 オフィスの中に入ると従業員が一斉に立って「いらっしゃいませ!」と言われた。徹底した挨拶に感激してしまった。営業的なアドバイスと社員教育についてや心構えなど色々な事をお話して下さった。
 印象に残ったお話は、岩盤浴はどこにでもあるし、ハード的な物(建物や設備)で格差を付けても周りと殆ど変わらないと言う事であり、ハードよりソフト(人のサービス)に違いを付けて高級志向を見せると言う事だった。何にも増し、先ず大きい声で明るい挨拶、歩く時はサッサッと歩く事など、何も出来なくてもそれだけは出来ると言う事を仰って居た。また、接客には楽なドレミの「ド」の音では無く、「ソ」はα派の出るので高い声で接客する事など勉強に成った。
 言った事は必ず遣って貰う事、遣り易いようにし向ける事など沢山教えて戴いた。暗中模索は続くが、本物を追求すると言う事は前途多難なのかも知れ無い。
 夜はMen's dayだったのとお気遣い戴き明男さんが来てくれた。色々と心配してくれて居り、どんな営業のやり方が良いかや運営を考えてくれて居る、有り難い。x
  1. 2007/06/04(月) 23:56:47|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ストレス

 2,007年6月3日(日)
 【STONE SPA SARA RELAXATION】にお客さんが来ないのにストレスが溜まる。それに秩序を教えるのも大変で、それもストレスに繋がっているのかも知れ無い。それを解消するには、其の仕事を完遂するしかないのだと思う。
 パートのおばちゃんに70歳位の人が居るが、その人に高級志向を目指し、接客を教えるのは中々大変である。彼女は花の手入れをしたり、優しい人ではあるが、僕から言われるのが嫌なのもあるし、説明しても自分には出来ないと決めつけて居るので何かにつけて一言入る。余りにも多いので、ぶちっと切れて「それじゃ止めますわ。」と言って教えるのを止めた。それから、黙って仕事をしていたが、僕も一時の感情の起伏で言った反省もあって色々と話した。最後は、すねていたので泣き落とした形になったが、本当に疲れた。
 また、社長の血縁関係の人も手伝ってくれるが、気心も知れないし最初の生意気な態度に腹が立っていたので、蟠りは残っている。人間が小さいが、始めの印象と言うのは抜けない。きつく言ったら変わったが、人間のベースは中々変わらない。傲慢高姿勢の奴は幾ら作ってもそれが表に出て仕舞う。
 聖士會館旅行から帰って来た明男さんが、みんなの御土産を持って来てくれた。明男さんにあったら何だかほっとした。
 夜はストレスを爆発させ、相棒のカー君と仕事後、近くの中華料理屋に飲みに行った。開店当初から本当に付き合い良く手伝ってくれる、有難い。
  1. 2007/06/03(日) 23:10:50|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖士會館旅行

 2,007年6月2日(土)
 今年は聖士會館旅行に行く事が出来なかったが、朝はお見送り行かせて貰った。みんなの胸が弾んでいるのが分かる。楽しい旅行に成る様願いたい。
 奈津子さんが【STONE SPA SARA RELAXATION】に来てくれた。メールでも心配してくれて本当に優しい人なのだと思う。聖士會館のメンバーにはお世話に成りっぱなしで本当に聖士會館のメンバーで持っている感じである。一つ社長に叱られた事があった。聖士會館では常識の乳製品を摂らない事、乳製品を摂る人は、仕事やる上でも失敗が多いし、無駄も多い。それが常識としてあるのでアルバイトの女の子が差し入れのケーキをぱくぱく食べていたので思わず、「毒々しいなぁ!」と言って仕舞った。後から、社長に報告があったらしく、「女の子にそんな事を言うな!」と叱られた。方針なら仕方ないが、乳製品を摂ったら矢張り失敗すると思う。食生活の事までと言うかも知れ無いが、そうしないと失敗も多い気がするが仕方がない。非常識が常識に成っている最近、色々な事を理解するのに時間が掛かる。それでも伝えるべく事は伝えて行かなければ成らない。聖士會館の一般的な常識は世の中の先を行き過ぎて居るので、理解され難い。でもそれは真実なのだから、伝えて行かなければならないと思う。
  1. 2007/06/02(土) 23:40:58|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

営業活動

 2,007年6月1日(金)
 地道な営業活動が続く。取り敢えずは美容院や病院などに【SARA】のチラシを配らせて貰った。【SARA】は、何屋なのか分からないと言うのを聞いた事がある。確かに一目見て白い建物で目立つのだが、何屋であるか分からない。「岩盤浴」と言う言葉ですら、中々認知度が薄いのではないかと思った。それにもまして「ストーン スパ」だと直訳すると石の温泉?岩盤浴と言う風になるのかな?
 昼間、館長が癌患者を連れて来て、岩盤浴をやって貰う事になった。癌患者の方は、如何にも血色が悪くて心配だった。ロビーで英語で電話されていたので、仕事で忙しいのだろうか?治療している時位、仕事の事は忘れれば良いのにと思って仕舞う。元気学園の砂浴でも同じ事が言えたが、癌患者は超陰性なので、あれだけの熱い所でも全然汗が出ないと言っていた。毒が出る所は痛くなるらしく、腰が痛いと言って可哀想に思えた。入浴後一寸はさっぱりしたような顔付きには見えた。
 水曜の麒麟会で館長からアドバイスを貰った様に駐車場のサインを作って貰い、夜に設置した。矢張りこのようなサインと言うのは重要だ。
 20時位から稽古に行ってサンドバッグを突き蹴りした。普通に蹴っていた積もりが後から明男さんに「鬼の形相やった。」と言われ、ショックだった。心にゆとりがない。
  1. 2007/06/01(金) 10:20:34|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
05 | 2007/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。