三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

陽気な一日

 2,007年4月30日(月)
 昨日の講座後の麒麟会に参加させて戴いて本部で朝を迎えた。起きたら、フラワーさん小林さんが話し込んで居た。その儘僕は会社へ直行、近いのが嬉しい。
 今日は最近の中でも可成り温かいし、良い天気。半袖短パンでも笑われないシーズンが遣ってくる。だけど夏が来るのは恐ろしい。
 午後から社長と買い物に行った。実際に見て買うのとインターネットで買うのとでは矢張り見て買って方が手に取れるし、実感が湧く。インターネットのショッピングは写真でしか見られないので、分からない所もあるかも知れ無いと言う危険性があると思った。
 妊婦の社長の娘さんがケーキを我慢していた。妊婦さんが乳製品を摂って仕舞うと大変な事になるのを知っておられるので、当然の行為だと今は思うが、世間の常識は全く違うのだから、病気が多いのだと思う。
 岩盤浴の店に出すおからクッキーを試食し過ぎて気持ち悪くなった。おからクッキーは微妙な味だが、健康志向ではあまり美味しくないのは良いのかも知れ無い。美味しいと思わせるのは砂糖や添加物が多いと一瞬楽なので麻痺するからではないかと思った。
 
スポンサーサイト
  1. 2007/04/30(月) 23:28:05|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

仲間の分析

 2,007年4月29日(日)
 今日も電気の入っていない炬燵で寝ていた。明男さん曰く、「炬燵で寝ないと疲れが取れない!」と言って居た。成る程、物は考え様である。そう思う事にした。
 特別稽古には早く行く事が出来た。佐久間さんが来るまで待って基本稽古をやろうと思ったが、今日は来られなかった。仕事で忙しく動き回って居られるのを想像した。暫くしてずっちゃんが定時の11:45には来ずに早く来られた。色々と考えて居られるのではないかと思った。かもさん小林さんも来て、最後は抜き手と捌き崩しの稽古を行っていたら13時を回っていた。時間が過ぎるのが速い。
 昼は明男さんも来て丸中食堂へ。入れ違って楠美家の方々とお会いしている、面白い夫婦だ。僕は納豆定食だったが、明男さん小林さんは決まって焼き蕎麦定食。沢山メニューもあるが、この二人は何時も焼き蕎麦定食。それしか頼んだのを見た事が無い。
 小林さんと家でまったりした後、風呂に入りに行った。学生気分で寮生活をして居るようで何か楽しい。小林さんと居ると常に地の神様や色々な幽体の広がりを見ている。一緒にいると勉強になる。そして夜は【神霊学研究会 中級講座】後の麒麟会へ、お気楽かも知れ無い。
 
  1. 2007/04/29(日) 21:04:00|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まったり打ち合わせ

 2,007年4月28日(土)
 大阪から設計士が来て打ち合わせ。仕事の進捗も良い様で、打ち合わせは待ったりモードに成っていた。その間、僕はパソコンの前で仕事。明男さんが加湿器の実験をする為に道具を持ってきてくれた。やっと前が見えて来た感じになって来た。
 社長が東京出張の為、早めの帰宅。明男さんを誘って一楽飯店に行った。ラーメンは前の太麺の方が良い。細麺だと直ぐ伸びる。
  1. 2007/04/28(土) 23:59:59|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昇段級試験

 2,007年4月27日(金)
 ピーちゃん、300万カウント達成おめでとう!
 今日で最後の前の会社の勤め日だった。仕事がたんまりとあり、抗議したくなったが最後と思って頑張った。取り敢えず、自分の担当部分のトラブルは無かったが、他の問題でトラブルまくっていた。生産が追いつかずに不良ばかり作っており、結局大型連休も休み無く機械は動くらしい。一寸可哀想に思うが、最初から無理があったと会社のみんなも承知の上だった。そんなでもサラリーマンは逃げずに働くしかないのだから、偉いと思う。無駄な事を遣っているなとも思って仕舞う。主要なメンバーに最後の挨拶をして、帰って来た。
 本部に寄らせて貰った時、あるお母さんが急患で子供を連れて来て居た。どこからか落ちたらしく、泣き喚いていたが、館長が治療すると直ぐに元気になって帰って行った。でも治療が怖いらしくて元気だが違う意味で泣いて居た。
 今日は昇段級審査だったので、社長の顔を見て直ぐに上がらせて貰った。昇段級審査で今回受けるのは、ずっちゃんと少年部から省友が受けた。次々と進む中で最後にずっちゃんの瓦割りがあった。途中で躊躇して行けないと思いつつも最後に力が入らずに瓦を突くポイントがずれて仕舞って、思う様に行かなかったと思う。誰でも言える事だが、いざと言う時こそ、正確な突き蹴りや冷静に捌き崩し出来ないと稽古を遣っている意味が無い。そう言う気持ちで稽古に臨むと言う事が重要であると思い、勉強になった。
 
  1. 2007/04/27(金) 23:53:17|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あんぽんたんトリオの遭遇

 2,007年4月26日(木)
 朝8時伯彦君が現場に来て岩盤浴の建物の全身骨格調整をする部屋に炭を引きに来てくれた。朝から伯彦君は、忙しい様で此から掛川の現場に行くとかで飛んで帰って行った。時間が限られた中、動いて貰えるのが有難かった。
 お昼過ぎに岩盤浴の石がF建設に届けられ、それを検品しに大阪からいわゆる大阪商人が遣って来た。結局その人に振り回された一日になったが、偶に良い事も言っていた。佐久間さんと大阪出張した時と大夫態度が違って居ると言うのは同意見で、社長に対してあの営業の使い分けにはまいった。其れに比べると聖士會館の人達は建前と本音と言うのが無い気がする。
 明男さんも動いてくれて居り、結局行ったり来たりしてくれて、何とか懸念される問題事項の解決の糸口をもう既に見付けて事務所に戻って来てくれた。仕事であんぽんたんトリオが遭遇するとは夢にも思わなかった。兄貴の明男さんと次男の佐久間さん、二人の仕事への真面目さを最近垣間見ている。末っ子は二人に比べると遊び人かも知れ無い...
 
  1. 2007/04/26(木) 23:35:06|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

みんなを巻き込んで

 2,007年4月25日(水)
 今日も朝から岩盤浴の工事現場は人でごった返して居た。日高相談役も来て、岩盤の石を引く前の床工事をされて居た。他施設も朝行った時にもう床が張ってあり、本当は六角形の出先機関である小さい六角形を各部屋に転写しなければならなかったが、もう埋まっていた。日高相談役と相談して床下に潜り込んで六角形を転写し、その六角形を床下に置いた。床下30センチ匍匐前進して進み、何とか設置した。
 お昼になる前に明男さんが来て、加湿器のダクト工事の打ち合わせ。何だか聖士會館の人をみんな巻き込んで手伝って貰っている。申し訳ないのだが、みんな協力的で有り難い。
 夕方に佐久間さんが来て六角形を威力を倍加する為にステンレスの六角形を持って来てくれて館長に何回もアドバイスを貰って何とか設置したら22時を回っていた。夜中の匍匐前進、機密工作隊の気分になった。
  1. 2007/04/25(水) 22:24:36|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昇級試験前稽古

 2,007年4月24日(火)
 岩盤浴の仕事が次から次に出て来て、あっという間に一日が終わって仕舞う。
 社長はお昼を過ぎて妊娠している娘さんを本部に全身骨格調整をして貰う為に連れて行った。娘さんの赤ちゃんは逆子だったが、今は順調らしく一安心である。本部で治療されると逆子ですら正常位に戻って仕舞うのだから凄い。
 煙草を吸いながら、鉄柱を突いて居たら、会社の建物中に響き、監視カメラにばっちり映って居たらしく一日で有名人に成って仕舞った。みんな真似をして鉄柱を突いて居た。
 夜から空手の稽古、今日は昇級試験前でもあるので、形の稽古を教わった。捌き崩し稽古では、親指から抜けて行く「あ」の言霊を使った抜き手と薬指の誘いの抜き手の稽古。薬指の誘いは知らずに手が緩みするすると抜けて行く。僕達は基本を全うする事が先決だが、館長が行うと薬指の誘いでするっと手が抜けて行く。
 稽古が終わってピーちゃんに油断した所に投げられた時に頸椎が大きくずれているのに気付いた。武道の技が極まる時、この様に自分が思わぬ方向や投げられるのすら分からないと言うのが多いのかも知れ無い。その頸椎7番のずれを岩田さんが入れてくれくれてすっきりした。
  1. 2007/04/24(火) 23:59:59|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イングリッシュガーデンの夢

 2,007年4月23日(月)
 朝、佐久間さんから電話が掛かって来て、岩盤浴の店に羽田野さんがイングリッシュガーデンを構築する為に先ず、土を入れてくれる事になった。此処は日本、イングリッシュガーデンを作る為には、土から違うらしい。空間アーチストである羽田野さんの庭が完成するのが楽しみである。
 今日は昨日の金井会長との打ち合わせを纏めた。当てにしていた期日より大夫遅れてアルバイトの断りを入れてきた。基本的に責任は無いが、学生から連絡が早く欲しかった。丸中食堂の女将さんが何時も言うが、現代っ子と言うのはこんな物だろうか?然し、河合家のカー君を見ると全然違う。カー君は今の時代では化石のような人間なのかも知れ無い。
  1. 2007/04/23(月) 23:18:29|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大阪出張、【神霊学研究会 特別講座 霊界と神1】

 2,007年4月22日(日)
 朝、小一時間仮眠で大阪に行く事に成って仕舞った。まゆちゃんも徹夜、朝までずっと起きていた様だ。お休みなのに、明男さんは豊橋駅まで送って貰った。頼り無い自分を支えてくれる面倒見の良い方だ。
 【ビームライト波動転送装置】の御陰で旅路の時間をスムーズだった。普段なら目を覚ますと駅を通り過ぎる事が多いが、不思議にその駅の前で目が覚める。千里中央の駅に着くともう既に金井会長ご夫婦が迎えに来て下さっており、ご自宅まで行き打ち合わせをした。お忙しい中を顧客・売り上げ管理のシステムを作って戴いて居る。昼は奥様が大阪名物「お好み焼き」を作ってくれて、それを摘みに至福の一時だった。
 奥様が座骨神経痛だったので、【ビームライト波動転送装置】でお祈りをすると、瞬時に愁訴が取れて奥様は感動していた。その後全身骨格調整を施し、蟹テープをやったら大体愁訴は消滅した。でも、お好み焼きを口にするとまた痛みが復活した。食べ物を摂ると体質が変わって仕舞うと言う事を実体験して貰った。もう一度【ビームライト波動転送装置】にビームライトを照射すると瞬時に痛みが取れた。
 新幹線で帰り、駅でみどりちゃん達にプレゼントする薔薇の花を一輪買った。臭い男のようで、女性の店員が笑ってそうに見えて恥ずかしかった。その儘【神霊学研究会 特別講座 霊界と神1】を受講させて戴いた。基本に返る素晴らしい講義で、自分を如何に透明に成るか、神様の輝きの光を反射する事の大切さを教わった。
 その後は奈津子さんから、早紀ちゃんともえ!ちゃんと遣り取りしたメールの紹介があった。そして、みんなでお祈りした。一条先生みどりちゃんは大切な人である。ピンチな時は助け合って、聖士會館のメンバーは一致団結して同じ目標の為に頑張る、それしか無いと思う。
  1. 2007/04/22(日) 23:36:11|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

特別講座後の麒麟会

 2,007年4月21日(土)
 岩盤浴の建物を段々と工事が進んで来た。明日の出張の為に社長と打ち合わせをした。問題は次々と出て来て尽きる事が無い。
 夜から特別講座後の麒麟会に参加させて戴いた。館長みどりちゃんの身が心配だ。早紀ちゃんから来た奈津子さんの手紙で目が覚めた。聖士會館のメンバーの気持ちは一緒だ。
 最後に由美さんフラワーさんまゆちゃん洗濯爺さんの4人で【珍子ベイビー】が今日も炸裂した。
  1. 2007/04/21(土) 23:17:16|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

遠隔操作と浄霊、そして神霊治療

 2,007年4月20日(金)
 今日は朝から大阪から岩盤浴の設計士が来て、打ち合わせがあった。設計士を迎えに行く前に佐久間さんから連絡があり、ヒーターの件で業者がケツを割って仕舞い、設計士に謝り込んでもう一度頼むと言う事に成った。
 その設計士は人は良いのだが、少し短気な人で打ち合わせの度に何回かぶち切れる人だった。佐久間さんは意を決して僕らの為に謝ってくれていた。色々と考えて下さり社長の顔が潰れない様に取り計らってくれ、有難かった。
 ヒーターの事もあったが、今日の設計士は不思議と切れずに居た。後から社長に聞くと館長に遠隔操作を御願いし居り、成る程それで終始機嫌が良い筈だと思った。それにしても、色々と館長には面倒を見て戴き有難かった。
 夕方、館長が六角形の穴の所で浄霊してくれた。豊凛の山口社長や楠美家夫婦、スーちゃん家族、由美さんも来て神霊治療を施して貰った。御陰で体が軽くなった。
 夜は空手の稽古、武道の真髄を館長から聞くと感動する。奥深く、無限の力を持つ武道、力に頼らず技で強く成りたい。
  1. 2007/04/20(金) 21:24:02|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

超陽性は沢山飲める?

 2,007年4月19日(木)
 フラワーさん、10000カウントおめでとうございます♪
 朝出社すると日高相談役が六角形の穴に炭を入れる準備をして居た。後から一志さんも来られて、手伝って貰い、最後に日本酒で炭を固めると言う。買い出しに行って炭と日本酒を練り込んで、それを日高さんの会社の社員が丁寧にならしてくれた。結局お酒48リットル、建物中が日本酒の匂いが充満した。
 一志さん佐久間さんが六角形の写真を撮ろうとするが、写真に埃ばかり移る。よく見ると六角形からぼうぼうと気が出て居り、其れが埃をまき散らして居たのだった。完成してみて益々凄いビームライト技術であると思った。
 
  1. 2007/04/19(木) 21:15:14|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

電子メール読み込みの解析

 2,007年4月18日(水)
 今日も佐久間さんが来て打ち合わせしてくれていた。炭の入った六角形は今日は進捗が無いが、明日また、炭が入って来る事に成っている。
 日高相談役が明日、電気屋さんが来る関係の配線工事の為に天井の板を取り外して居り、遅くまで残業してくれて居た。佐久間さんと行って、天井を外す作業の手伝いをした。体験的には面白かったが、日高相談役も常に足場の不安定な所で仕事を遣っていると思うと凄いと思った。
 夜から講座後の麒麟会、館長は「今日はピーキーだ!」と言って麒麟も入り、絶好調だった。
 館長のメールを読む能力を個人的に分析してみた。電子メールは文字が電子信号に替えられ、コンピュータに入ってもう一度文字に変換されるのだと思う。館長のメールを読む時、一字一句、何マス空けているかまで読んで仕舞うと言う事はそのメールを見ているとしか思えない。だから、きっと電子的な波動?周波数?を読んで居るのだと思う。然し、そのメールが誰から来たか判断出来ると言う事は、その様な個人の情報が圧縮されてそれが思いの世界の波動が伝わって行くのだと思う。みどりちゃんがメールを書く時、メーラーが故障している時でもメールが送られて来ると言う事を今日の麒麟会で聞いた。詰まり、電子的な波動の圧縮であるメールをホームページ更新する時に行うようなアップロード的な事を波動を電子データに変えて仕舞う能力なのではないかと思った。未だ未だ疑問は解けないが、単語だけを読んだり、プライバシーがあるので個人的な物まで読まないし、その人の心の奥まで見透かして居るのかもしれないが、それを言わないと言うのは、館長みどりちゃんのお気遣いなのではないかと思う。
  1. 2007/04/18(水) 10:15:56|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

相乗効果

 2,007年4月17日(火)
 午前中は引き継ぎの仕事を片付ける為に豊川へ行った。普段は気付かなかったが、外に出ると色々な所が目について仕舞う。一つ一つに気付き・気遣いをして居る会社を目指したい。
 お昼から出勤したら、一志さんと日高相談役、佐久間さんも来ており、六角形の中に炭を入れて居た。不思議に温かいし、中に入ると体が軽くなった。六角形と備長炭の持つ相乗効果で想像以上の効果が生まれていると思った。
 後から、スーちゃんスーちゃんのお母さん、一貴君が来て六角形の中に入って貰った。体が軽くなり、体調も良くなると言って居た。
 今日の空手の稽古でも捌き崩しの稽古があった。館長は技を掛ける時、棒立ちで技を掛け、次々と稽古生を倒して行く。中心力の極まった人は棒立ち状態で腰を落とした形を再現出来るのだと思った。館長から言われ、遣ってみるがとても直ぐには出来る物では無いと思う。誘いの入れ方も勉強になった。相手に気付かれるような誘いでは、誘いにならない。又、首の巻き込み投げの殺人技も教わった。武道と言うのはこういう技がずっと残っていると仰って居たが、正にその通りで投げながら締め上げ、落とすと言う究極の形がある事を知った。
  1. 2007/04/17(火) 23:41:17|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

引き籠もり

 2,007年4月16日(月)
 引き籠もる筈だったが、朝顔出しをする為に出勤した。すると直ぐに六角形の穴に入れる炭が届いて建物の中に運ぶ事になった。15キロの炭を90箱中に運び、ぐったりした。矢張り宿命的に体育会系かも知れ無い。
 家に戻り直ぐに打ち合わせの時間になって又会社に向かった。佐久間さんとニコニコ専務が来て、工期を早める為の交渉をした。佐久間さんも努力してくれたので、何とか2週間早めたが、それでもオープン予定日より2週間遅れて居る。物理的に無理な所もあるし、専務は出来ない事は言わない石橋を叩いて渡るタイプの人だから、仕方無いと所もあるが、反対に言えば確実な仕事をしてくれる人でもあると思った。
 やっと引き籠もれる状態になったが、家に帰ってパソコンの再インストールをしながら、アルミの六角形を制作の内職をした。何だか時間が過ぎるのが早い。
 
  1. 2007/04/16(月) 22:23:01|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

命拾い

 2,007年4月15日(日)
 又、炬燵で寝て仕舞った。最近、朝起きても目の下にくまが出来ている。よく寝られて居ない。田城さんには今日から「引き籠もりをする。」と言って店のホームページの作成をしようと思うが、中々捗らない。
 午前中は特別稽古に参加させて貰った。佐久間さんは、昨日の夜にF建設のニコニコ専務運転のトラックに轢かれそうになったり、一輪車が上から落ちて来たりして命拾いしたらしい。その為か佐久間さんは朝からテンション高めだった。仕事の進捗も遅く、ニコニコ専務からの佐久間さんへの報告が無くてやきもきされていた。どうやって進捗して行くか、色々と打ち合わせをした。
 気分を変えて、基本稽古に移動基本、二人で基本をもう一度見直した。黒帯が基本が出来て居なければ、下の人達に嘘を教えて行く事になる。そう思うと中途半端に基本は出来ない。プリンさんが後から犬歩きに来て、澪ちゃん、瑠璃ちゃんを連れて来たが、サンドバックを蹴って居る僕には懐かない。あんなに総本部では懐いて居たのに、僕の犬に対する波動は良くない。
 夜にタイに永住する先輩がの引っ越しの為に帰国したので、丸中食堂の女将さんとその妹さんと食事会があった。御世話になった先輩なので、タイに行っても健康に気を付けて頑張って欲しい。
  1. 2007/04/15(日) 22:15:16|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生コン運び

 2,007年4月14日(土)
 朝起きて改築する建物で日高相談役に挨拶すると「三ちゃん、良い所に来た!」と言ってコンクリートの運び掛かりに任命された。昨日打ち合わせ通り、矢張り手伝う事に。六角形の穴の周りに次々と生コンを入れて居た。途中で勢い良くこけて危なく人柱?に成る所だった。中々直ぐに運べる事でも無く、空手と使っている筋肉が違うので筋肉痛に成りそうだ。
 お昼から田城さんが東京出張の為に早上がりに成った。佐久間さんと本部に寄って山口県まで行く館長達を見送った。みんな楽しそうである。
 その後、佐久間さんとノートパコのメモリを買いに行って、自分ちでテスト。一寸速く成ったようで良かったが、パソコンにスパイウェアで消されて仕舞ったファイルがあり、無くなったファイルをインターネットで捜して入れるのに難儀した。佐久間さんは凄いと言ってくれたが、館長から全て聞いた事である。セキュリティを入れてもインターネットに繋ぐだけでスパイウェアが入って来るので、何も遣らない人のパソコンは一体どうなっているのかと思って仕舞う。
  1. 2007/04/14(土) 23:59:59|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

正六角形の力

 2,007年4月13日(金)
 昼間、田城さんの会社の方がメニエール症候群だと言うので聖士會館web pageでGoogle検索を掛けた。メニエール症候群は病院では治らない病気と言われ、薬で一時的に良くなっても必ず再発すると書いてある。聖士會館食養療法のページにははっきりと原因が書いてある。病院では治らない病気でも聖士會館館長に掛かれば治って仕舞う。館長が研究する内容は、世の中の医学を先行して遣っている事なのだとホント思う。本部に行って館長にお聞きしたら、頸椎一番もずれていると仰っていた。
 夜に空手の稽古、稽古の合間に一志さんと日高相談役が佐久間さんと僕に建物について御助言してくれた。後から館長が来て、佐久間さんがステンレスで作った正六角形と僕の作ったアルミの六角形を合わせ、回転させるとステンレスが反った。館長曰く、エネルギーを倍加する方法と仰って居たが、目の当たりして吃驚した。
 稽古の最後に自由組み手、初めて自由組み手を遣った稽古生が居て、新鮮だった。自分が初めて自由組み手遣った時を思い出した。
 
 


 
  1. 2007/04/13(金) 23:59:59|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

六角形の桶

 2,007年4月12日(木)
 カー君と本部で朝まで寝て、其れから直接出勤した。今日も日高相談役が来て、元気に作業されて居た。正六角形の木枠を取り付けて、仕事の速さとその丁寧な仕事振りに感動して仕舞う。あっと言う間に巨大な桶が出来た。
 昼から佐久間さんとその上司の専務が来た。佐久間さんはニコニコ専務と呼ぶ様に何時もニコニコでマイペースを崩さない人で、人柄も良く、良く動く方である。色々と話は進んでいく中で、少し急がなければ成らない部分もあって、中々難しい。其処はF建設の方の腕の見せ所なのだと思う。
 
 


 
  1. 2007/04/12(木) 23:59:59|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フラワーさんの誕生会

 2,007年4月11日(水)
 みどりちゃん、300万カウント御目出度う御座います。
 奈津子さん、300万カウントゲット御目出度う御座います。
 朝から日高相談役が来て、ビームライト技術の応用で、気の回りの六角形の巨大な穴をユンボに乗って掘ってくれた。想像していたよりも大きくて迫力がある。此処に一志さんが手配してくれて居る備長炭の粉が入る。館長御指導の下、聖士會館のお仲間の助けなしには、有り得ない。
 夜は何時もの様に本部に寄せて戴き、麒麟会に参加。フラワーさんが昨日、誕生日だったので、ズッちゃんがケーキを焼いて来てくれてみんなで祝った。喜びの舞として由美さんバックアップの下、【珍子ベイビー verフラワーさん誕生日】が又、炸裂した。嫌々言いながらも結構楽しそうである。館長は今日もお忙しく、喜びの舞を見て帰られた。
 みんなが帰って相変わらずの水曜麒麟会トリオ(カー君、叔久さん、三吉)で朝5時まで。
 
 

  1. 2007/04/11(水) 23:59:59|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビームライトの技術

 2,007年4月10日(火)
 フラワーさん、お誕生日お目出度う御座います。
 朝から佐久間さんから電話が掛かって来た。ビームライトの技術を応用して岩盤浴の建物の下に六角形の穴を掘り、其れに炭を入れ気の流れを良くしようと言う試みを今日、急に遣る事になった。館長指導の下、佐久間さんは総本部に行ったり、浜松支部に行ったり、東奔西走してくれて居た。
 そもそもの発端は一志さん佐久間さんのご自宅には、炭製の紙が壁に内蔵してあり、家に入った瞬間に清々しいし、温かいと言うのがあった。あのような環境を作り出せればきっと素晴らしい空間が出来ると思う。
 F建設の佐久間さんの上司の専務が来て、鉄筋なので方位が出なくて眼鏡を外したり、ベルトを外して測定してくれたのには面白かったが、専務も純真な人なのだなぁと思った。
 今日の空手の稽古では、捌き崩し極めがあった。結構忘れて居る部分があって反省した。全ては中心力で館長の掛ける技は中心力が微動だにしない事を改めて再認識した。
 
  1. 2007/04/10(火) 23:59:44|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

花見

 2,007年4月9日(月)
 仕事が終わって本部の人と空手の稽古生を中心に川原の土手で花見をした。此処の桜は何故か今が満開♪館長から満開情報を教えて戴いて、急遽場所を変更した。
 御田を作って七輪でエリンギと爪哇薯、鰺開大根を焼いた。所がビールを飲んだら寒すぎて、ストーブ替わりと成った。段々気合いが入って来て、寒かったが勢いで飲んだ。
 フラワーさんをお誘いしたが、来られずにお開きに成る所でメールがあった。みんな優しいので折角だからと近くのガストまで行って僕とカー君は又飲んだが、記憶が無い。明男さんに本部まで送って貰い、車で寝る事にした。次の日フラワーさんからメールを貰うが意味深な事が書いてあった。でも怒っていなかったので、悪い事は言って居ないと判断した。
 今日の夜は寒かったが、桜満開はやっぱり良い物だ!
  1. 2007/04/09(月) 23:59:59|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コロンブスの卵

 2,007年4月8日(日)
 朝、館長から教えて戴いた理論を実験する為に会社に行った。水道配管に強力な磁気を発生させると水道水の粒子が細かく成ると言う原理があり、市販品だと高価な物になるが館長から言わせると「唯此だけの事だよ!」と言って理論を教えて戴けるので、100分の1位の費用で出来て仕舞う。何でも知っている完全な理論を知っている方が応援してくれると言うのは心強い。
 超音波加湿器でもそうなのだが、館長から教えて戴くと良く分かる。唯、水に超音波振動を当てているだけなんだよと言われるとそうなのだが、此に気付かない。でも、其れに気付くか気付かないかでは大きな違いがある。其れも気付き・気遣いなのだと思う。
 昼前は特別稽古に参加した。第39回研究発表会館長のお話にもあったように癖があると言うのは基本が出来て居ない事で癖を抜いて行く事が基本の追究に繋がるのだと思う。自分で癖を見ると本当に多いと感じる。
 夜から4月のプロの部の研究会。【ビームライト波動転送装置】の加速には感動を新たに覚える。館長が色々な事を考えて、素人でも出来る様に開発する。本当に素晴らしいし、有難い。
 骨法でもコロンブスの卵的な一寸した発想なのだが、効果が全然違った。聖士會館のプロの部も日々進化して行くのは館長の御陰である。                                           
  1. 2007/04/08(日) 23:59:59|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

設計士来豊

 2,007年4月7日(土)
 今日は朝から大阪から岩盤浴の建物を設計した設計士が来て打ち合わせがあった。設計士は頑固な人で佐久間さんが言うように先生みたいな人で御施主である田城さんも色々と言い難い部分もあって、又、田城さんのイメージと一寸違うので其れを納得するして貰う時間に大夫費やした。
 小林さんの体術の話では無いが、ご機嫌を伺うと言うか其の人が気分が悪くならない様に話を持って行くと言う事に社長の田城さんは長けている。だから田城さんの言う事は聞いて仕舞う。多分みんなそうなのだと思うが、明るく言われる田城さんの話は何とかしかしようと思う。此は体術かも知れ無い?
 大夫設計変更があり、F建設の専務も必死になって説明され、何とか事なきを得た。終わった時間は殆ど22時、光講座に参加出来なかったのが非常に痛いが、こういう時は仕方が無いと自分に言い聞かせる。 
  1. 2007/04/07(土) 23:59:59|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雪駄

 2,007年4月6日(金)
 ピーちゃん、入社おめでとう♪
 もえちゃん、賢実君、入学おめでとう♪
 今朝になったら調子も良い。田城さんの神霊治療の御陰だ。
 最近陰性気味で眠たい日が続いている。陰性になると目が大きくなるし、寒さに対応しなく成って来る。昼間、由美さんに貰った濃い目の炒り小豆スープが何とも言えなく、体に合って利尿が加速した。
 昼間、田城さんと、由美さんと社員の人で「三楽」と言う定食屋に行って食事した。殆ど揚げ物で予備軍の僕は食べる物が無かった。だからオムライスの卵を引っぺがしてケッチャップライスを食べた。だったらケッチャップライスを頼めば良かった。
 その足で下駄屋さんに雪駄を買いに言った。豊橋弁で言う「おっさん(和尚)」が履くような白い花輪の雪駄を買った。館長に道場で教えて貰ったが、此も仏教が神道の物を真似て履いているらしかった。仏教の49日でもそうだが、結局、神道のパクリが多い。日本は昔から神道なのだからベースを考えれば、殆どがそんな物なのだろうと思った。
 空手の稽古では、基本の見直し。直力を目指す基本は、確実な足の向きであると再認識した。
 
 
  1. 2007/04/06(金) 23:39:19|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

捜して見る物

 2,007年4月5日(木)
 鼻水が酷い、どうやら風邪を引いたようだ。
 岩盤浴の店で色々と必要な物をインターネットで検索して捜すが、CASIOの湿度時計付きの電話時計が豊橋の精文館の方が安かった。ネットの方が安く思われがちであるが、こんな事もあるのだと感心した。
 昼間時間があったので田城さんが神霊治療を施してくれたら、風邪が飛んで仕舞って元気になった。
 夜にその精文館に時計を買いに行く序でに一楽飯店に因ってラーメンを食べた。矢張り、太麺だった時の方が美味しいと思う。
  1. 2007/04/05(木) 23:59:59|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

博学

 2,007年4月4日(水)
 一志さん、お誕生日おめでとう御座います!
 仕事後に本部に御邪魔して、名刺と
館長から岩盤浴で使う設備や仕様についてアドバイスを貰った。
 加湿やヒーターの事やサプリメント、 衛生管理の殺菌や除菌に至るまで事細かく教えて戴いた。知識の泉とは館長の様な人の事を言うのだと思う。科学者であり、エンジニアであり、プログラマーである館長は瞬時に答えを出してくれる。館長は原理を知っていらっしゃるので既製品の高い物を使わなくても自分で出来る事は自分でやると言うスタイルであり、本当に勉強になった。博学であると言うレベルを超えているし、全ては無双原理に当て嵌まるのだと思った。
 今日の講座後の麒麟会は何時も叔久さん、カー君で4時半まで、飲んでる時は楽しいが明日が辛い。
  1. 2007/04/04(水) 23:59:59|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

口寄せ

 2,007年4月3日(火)
 午前中は田城さん所で仕事を遣り、お昼過ぎに豊川の会社に残存する仕事をやりに行ったが、僕でなくても出来る仕事だった。折角呼んで貰ったので、3時間で終わらせて帰って来た。
 夜からかもさんのお祖父さんの御通夜に参列させて貰った。他者浄霊を行うが、「南無妙法蓮華経」を連発して言うので集中出来ずに困ったが、光の世界に旅立たれるようにお祈りした。
 終わって、館長かもさんとご家族にお祖父さんからのメッセージを語って上げた。お祖父さんは子供の頃に執着があるようで、小学生位の事を言っていたと言う。頑固な方なので、天界に言っても納得されないようで館長のご苦労が伺えた。霊界に行っても自分の思いのある時に成るので、子供だと思って話しかけても亡くなったのは90歳と言うような事が頻繁にあるらしい。女の人は17~20歳位の女盛り?に成ると言う話は面白かった。
 かもさんにビールを御馳走に成った後だったが、稽古で汗と一緒にビールを流した。不謹慎な事でもあるが、何故か集中力が増した稽古だった。館長から今日も直力についてご講義戴いた。前足と後ろ足、自分は前足より後ろ足から力が逃げて居たのをご指摘戴き、目から鱗が落ちた。
  1. 2007/04/03(火) 23:59:59|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バイク押し

 2,007年4月2日(月)
 鈴木竹雄さん、松井五郎さんの御悔やみ申し上げます。
 叔久さんと佐久間さんが来て磁器工房で店の洗面台を作って戴くので打合せをした。磁器で作る一寸夢のある洗面台、現実に設置されるのが楽しみだ。
 田城さんと一緒にお昼に近くの蕎麦屋へカレーライスを食べに行った。このカレーが和風で具も玉葱位しか見当たらず、ラジャのカレーとは違うが又微妙な味。
 夜にやす子さん宅に行って放置して居たバイクを引き取りに行った。エンジンも掛からないし、ナンバープレートも無いのでアパートまで押して行った。良い稽古に成った。
  1. 2007/04/02(月) 23:59:59|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第39回 聖士会館 研究発表会

 2,007年4月1日(日)
 【第39回 聖士会館 研究発表会】の開催御目出度う御座います!
 田城さんとF建設佐久間さん、専務で新幹線ひかりに乗って豊橋まで帰って来た。F建設の人達が社長の田城さんの遣りたい岩盤浴のビジョンがやっと伝わった気がする。大幅に設計変更がありそうだ。
 帰って直ぐに【第39回 聖士会館 研究発表会】に向かった。一番始めの発表だったので、緊張して何を話しているか分からなく成った。
 丸中食堂で行われた。何時もに増して凄い熱気で今まで一番多く人が集まったのではないかと思われる。小島相談役ご夫婦も今回は豊橋に泊まりだったので遅くまで居られた。
 今日はフラワーさんの【珍子ベイビー】が炸裂した。
  1. 2007/04/01(日) 23:59:59|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
03 | 2007/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。