三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

職人の勘

 2006年8月24日(木)
 快適な目覚め、本部で朝を迎えた。
 会社ではトラブル続きで呼ばれて、機械のメンテナンス。電気担当の筈なのに御陰でメカも少し触れるようになってきた。
 機械は正直で製品を生産するのに、精度が出ていないとばらつきが大きくなる。館長が仰っていた「人間の手は測定が出来なくても職人は触ってその物の歪みが分かる」と言う言葉を思い出した。職人の技は最早顕在意識ではなく、潜在意識の問題であり、その勘は霊界通信的に言うなら、霊的な感覚でしかあり得ない。
 日本人が特に精巧な機械を作るのには、それなりの理由がある。
 そんな感覚の百分の一も無いだろうが、勘の良い人の調整は一発で決まる。
 夜に明男さんと一楽飯店へ行った。奥さんと手伝いの小父さんに「パイプあって良かったね。」と言われた。そう言えば、新幹線に置いてきた時も一楽飯店に寄ったのを思い出した。
スポンサーサイト



  1. 2006/08/24(木) 08:21:32|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
07 | 2006/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search