三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

神霊学研究会 特別講座『秩序7』

 2006年4月23日(日)
 朝起きると胃が調子悪い。本部に居る間は未だましであるが、車に乗って本部を離れて行くと顔面蒼白位に酷く成って行く。家に帰って味噌汁に【フコイダン】を入れて飲んだ。胃が段々上がって来るのが分かる。二日酔いにも素晴らしい効果を発揮してくれるか有り難い。
 本部道場に行くと小林さんも来ていたので今日は賑やかだった。移動基本の新しいメニューと抜きを稽古した。昨日のビールが汗と成って出て来て、段々絶好調に成って来た。
 佐久間さん明男さんも来て丸中食堂で御飯を食べた。あんぽんたんトリオの体質や性格を考えていたら明男さんは陽性、佐久間さんは陰性、僕は二人と比べると間なので中庸、そんな事にも当て嵌められる無双原理は面白い。
 プリンタを修理に出して電化製品の量販店を見ていたら、テレビとパソコンが一体となったテレパソが沢山並んでいる。地上デジタル放送は略して「地デジ」と言うらしいが、テレビ番組もハードディスクで管理する時代なのだと思った。
 神霊学研究会の特別講座では、ミドリ君事、小林さんが研究成果を発表してくれた。印象的だったのが、常に自己浄霊する事、何回も自己浄霊を繰り返すとそう言う状況に慣れて来るので癖にすると言う事を仰っていた。如何に黒い霊線を引っ張り続けて居るかを反省しなければ成らない。ミドリ君のホームページが出来るのが楽しみだ。
 山口社長から貰った名刺は温かく館長がプログラムを組んでくれたので聖天仁大神様のお札の様に霊流が引けると言う凄い名刺だ。受信機をロゴに設定すると言う閃きと温かい名刺なんて他に無いだろうと思った。みんなキャンディーをねだる子供のように手を出して山口社長の名刺を貰った。
 麒麟会では良いお話を沢山聞かせて貰って居る感覚があるのに殆ど覚えて居ない。麒麟会でもメモを取れば良かったと思った。
スポンサーサイト



  1. 2006/04/23(日) 12:23:12|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search