三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

日高さんのお話

 2006年4月19日(水)
 今日の研究会では、見立てを指導してもらった。皮膚は内臓や筋肉、骨と密接に関わりあっているので、皮膚を上げたり下げたりするとその中にまで大いに影響を及ぼす。聖士會館の考え方だとテーピングに因って内臓を動かす事できると言うのは、本当に素晴らしい。
 館長は重傷の腰痛患者である日高さんを見事に愁訴を取って行く。座骨神経痛であれ、椎間板ヘルニアであれ、その病気や怪我になったのには何かしろ原因がある。それを取り除いてやれば当然のように愁訴は消滅して行く。如何に見立てが重要であるか勉強になった。
 終わって麒麟会、今日は日高さんの住んでいた鹿児島と沖縄の間の島の話になった。バナナが山になっているとか海で干してある魚を学校帰りに食べたとかワイルドな亜熱帯での生活は面白かった。日高さんの素朴で真面目なお人柄はそんな所からくるのかなと思った。
スポンサーサイト



  1. 2006/04/19(水) 12:41:01|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search