三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

腎臓と煙草の関係

 2006年正月31日(火)
 今日の朝から腎臓活性化の為、断陰。そして、鶴島さんのヤンノーに生姜末を入れてちびちび遣っている。久し振りに飲んだヤンノーは前に飲んだより不味かった。不味く思うのは、多分腎臓が相当弱っているのだろうか?
 何気なく口も寂しいので家でパイプを加えると煙草の匂いが何時もよりも強い。会社に行って煙草を吸って紙の焼けるの臭いがきつく感じるし、煙草本来の匂いも強く感じた。鼻が詰まっていたのではないのだが、腎臓活性化すると鼻が良くなるのだろうか?煙草が兎に角、美味く感じる。
 世間様では、お医者の流行で一日2リットルの水分を摂らないと血がサラサラに成りませんなんて言うけれど、普通に生活して運動するかビールでも無い限り、2リットルの水分なんて飲める筈もない。どれだけ腎臓に負担をかけるか分からないと思う。
 夜、稽古が終わって飲む筈の薬がヤンノーのちびちびに今日は変わった。味気ないけど、偶にこう言うのも良い。汗がだあだあと出たけど小便がどこからともなく出す事の出来るヤンノーの利尿は改めて凄い。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/31(火) 12:42:44|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

布団

 2006年正月30日(月)
 月曜から体の調子が良いのは珍しい。そう言えば昨日はあまり飲まずに寝た。二日酔いもあの胃のむかむかだけ無ければ、何て事は無いのにと思って仕舞うのは贅沢な悩みである。
 そして、今年に入って始めての布団、二日連続で布団で寝た。炬燵は一回入ると出られないが、冷たい布団もそれはそれでが気持ちが良い。
 本部に肖って佐久間さんに貰った夏蜜柑を搾り、皮も卸して蜜柑酢の水炊き鍋をした。その儘、炬燵に入って気持ち良く爆睡。
  1. 2006/01/30(月) 23:35:27|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

黄疸

 2006年正月29日(日)
 午前中に空手の稽古に行こうと思っていたが、車の故障で昨日の予定が今日に延びて行く事が出来なかった。
 先輩の子供が生まれたので豊橋駅近くの産婦人科まで御祝いに行った。最近はラッシュで今月二人目で彼らはもしかすると大きくなったら同級生になるかも知れないと思うと面白い。元気な女の子の赤ちゃんでもう既に顔立ちがはっきりしている。黄疸が出ていたの携帯治療器の「黄疸」でビームライト治療をした。ビームライトの技術を手軽に使う事が出来るのは本当に便利で有り難い。明日になって黄疸が消えていると良い。
 夕方、体を動かしたくなって自主稽古。公園で基本、四本蹴りだけやりマラソンして帰って来た。汗を掻いた後のビールは美味い!
  1. 2006/01/29(日) 12:24:45|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

車が動かない!

 2006年正月28日(土)
 バイトをして本部により自宅に帰って居る時の事。踏切の手前で車を停車したらその儘エンジンが掛からなく成って仕舞った。渋滞は引き起こすし、丁度店の前だったので色々な人に迷惑を掛けて仕舞った。焦りまくって館長に電話をして何故起こったかどうしたら良いか聞いてしまった。また、やす子美容室の近くだったので急遽住人の服部君を呼んで車を押して貰った。店の人も出てきて皆で車を押して貰った。やす子さんも来て、知り合いの車屋さんに電話してくれ整備士さんが飛んで来てくれた。本当に一人で生きて居る訳ではないと思う。直ぐに原因が分かり引き取って貰う事になった。館長に聞いた事と同じで流石だと思った。
 用事があったが、にこにこぷっちーさんが来てくれる事になり、太郎さん由美さんも来て正月三が日の再現かも知れ無い。楽しい人生のページに変わったかも知れ無い♪
  1. 2006/01/28(土) 22:53:13|
  2. 一口メモ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

脳溢血

 2006年正月27日(金)
 会社で暫く見ないなと思っていた若い青年が久し振りに顔を出した。何で休んで居たか尋ねた所、脳溢血で倒れたと聞いてびっくりした。未だ本調子では無いが、手術を受けて仕事に復帰出来たと言っていた。その若さでとも思ったが、食事を聞くと夜勤や昼勤を繰り返し、仕事づくめで御飯はコンビニしか開いている所がないので毎日コンビニで弁当を食べて居たと言う。前の光講座で習ったように成人病でなく、生活習慣病は年に関係なく現代では起こる。親しみ易い子だったので、その食生活を辞めて究極まで来ているので乳製品と動物性蛋白質摂取の危険性を伝えた。また、医者では治らないので腕の良い治療家を紹介すると伝えた。人生を彼には長く生きて欲しいと思う。
 今日は館長が留守なので、捌き崩し極めの復習と先週教わった受けを遣った。復習してみると如何に自分の体と頭に入っていないか分かる。皆で考えながら思い出した。
 稽古を終えて外に出ると温かい日だった。この儘春になりそう...
  1. 2006/01/27(金) 22:31:23|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一楽飯店での出来事

 2006年正月26日(木)
 あんぽんたんトリオ(明男さん佐久間さん)で一楽飯店に行った。HPを見ると一楽飯店の更新数はとうに一万カウントを超えている、びっくりした。新年会の反省と言いながらげらげらに笑って帰ってくる。ずっちゃんはくしゃみを連発していたに違いない。
 面白いのは三人共言いたい事を言って気がおける仲間である事。一楽の女将さんに堅焼きそばに酢を掛けると味が柔らかくなるよと聞いて、佐久間さんは、酢の入っている容器の蓋が取れる程、何も聞かずに豪快にかけた。そしたら「俺、酢嫌いやねん。」と言う明男さん。結局明男さんは苦手な酢入りの堅焼きそばを我慢して食べていた、面白い!
 絶品ラーメンを食べながら、時間が過ぎるのも忘れて話していた。
  1. 2006/01/26(木) 12:34:36|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

届かないメールの行方

 2006年正月25日(水)
 今日の研究会の講義は患者さんを診て、実際に症が何処にあるか確認、そして治療するまでだった。患者さんは腰痛が酷かったが、結局帰りはケロッとして帰って行った。その患者さんの症を診ると言うのは、筋肉学と骨格学が分かりきってないと出来ない事であると思うが、調整する度に良くなって行く技術は矢張り凄い!
 実際に自分達でも仮想で骨盤調整、全身骨格調整は遣らずに骨盤と仙腸関節を中心に調整した。効果が凄いのは聖士會館オイルを塗った後でヒットや背骨調整を行うと緩んで行き、ばきばきと仙腸関節が入るようになる。自分も施術をして貰い、腰が驚く程軽くなった。
 その後に麒麟会では、館長から世間の裏話や喧嘩学を聞く。愉快で豪快なお話に何時も心が躍る。何処に行ったか分からない届かないメールが金星や他の宇宙に行くと言うのはずっと信じ切って居た。冗談だと館長は仰ったが、聖士會館なら何でも不思議な事はあり得るとだろうと思って仕舞う。
  1. 2006/01/25(水) 12:54:23|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

受けの心構え

 2006年正月24日(火)
 朝起きるのが辛かった。一寸涼しいが風を体に受けると寝呆けていた頭がすっきりする。
 空手道の稽古では、捌き崩し極めと受けを中心に行った。館長の経験から来る、一つの受けで何種類もの受けに通用する技術を教えて貰えるのは幸運だ。それにしても今回教わった受けに徹すると体が自然に前に出る。詰まりは攻めの受けでもあると思った。
 羽田野さんが基本稽古をしていて横目でちらり、耳を側立てて聞いて居ると初心に返る事が出来る。一つ一つの基本を見直す為にも基本稽古を遣っている姿というのは本当に勉強になる。
  1. 2006/01/24(火) 12:28:58|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖士會館新年会

 2006年正月23日(月)
 由美さん、2万カウントおめでとう御座います!
 20時から聖士會館新年会が丸中であった。輝きのお嬢様方も来てくれて輝きの明るい新年会になった。
 聖士會館公式web page一千万カウントの館長太郎さんの10万、そして由美さんの2万カウントもお祝いして盛り上がった。芸も最高でそら君のジャグリング、佐久間さんと一緒にやったクイズ、お気楽、空手シスターズの寸劇、そして永ちゃんの歌で締めを迎えた。
 最後に21日が誕生日だった土屋さんと岡田さんにケーキの蝋燭を吹いて貰った。皆が幸せな気持ちになった一時だと思う。皆が喜べる新年会は最高だ。
 クイズでは僕と佐久間さんが経験した不思議な出来事があった。チーム分けして4チーム分けたが、館長の居る桜チーム、太郎さんに居る向日葵チーム、由美さんの居るチューリップチーム、そしてみどりちゃん達の薔薇チームと思っていたが、偶然にも4人が分かれた。じゃんけんをしたし、途中でぐちゃぐちゃになったのに、この組み分けになる確率は可成り少ない。こんな不思議の巡り合わせが沢山ある。
 
 
  1. 2006/01/23(月) 12:52:46|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さわりんじ拳法!?

 2006年正月22日(日)
 午前中は稽古、昨日の深酒が効いて汗が出っぱなしだった。四段蹴りの稽古をしていると足と腹筋背中に筋肉がついてくるような気がする。最後はずっちゃんと自由組み手、ずっちゃんの手から血が出ていたので胴着は返り血を浴びたようにあ点々と血がついた。それを見て佐久間さんは「ずっちゃん百烈拳を喰らいましたね!」なんて超お気楽。稽古の後は丸中食堂で食事、ボリューム満点で飲みながら食べるにははち切れそうになる。
 19時から神霊学研究会の上級に参加させて戴いた。特別講座を復習させて戴いているように講義して下さったので再確認出来た。ずっちゃんとは此処でもペアになり、耳を蹴られてずれていた首が修復した。
 その後に楽しい麒麟会、武道談義になり田中先生も興奮と感動で涙を流していた。館長は少林寺拳法にも空手を教えに行っていたので、田中先生とニアミスしていると言う事も分かった。それにしても館長の少林寺拳法の構えが凄く似ていて、フクロウみたく吼えるのだと言って何回も見せてくれたので笑いが止まらなかった。
  1. 2006/01/22(日) 12:39:19|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

居酒屋で

 2006年正月21日(土)
 派遣会社のメンバーで新年会を行う約束していたので皆で鍋と考えて居たが、片付けるの面倒臭いからと近くの居酒屋で飲む事に成った。
 メールの話になって文頭に一文字空けて文を書いてるか聞くと4人居て一人もそういう人は居なかった。恥ずかしくも僕も聖士會館を知る前は一文字空けずに文を書いて居た一人だが、理由を聞いてからは全ての文章は空けるようにした。此処で気付くのは、文が見え易く成る事、謙って敬意を持って接する事が出来るようになると思う。理由を説明するとそうするようにすると言っていた。一人でも多く一文字空けの文章を書く人が増えれば良い。
 2次会は僕の家で遣る事になった。太郎さんから貰った日本酒を飲んでいたら止まらなくなって仕舞った。起きると一本空いていた、何故かテーブルに納豆が置いてあった。此を意味する物は何なのか不思議だが、食い意地が張っている。 
  1. 2006/01/21(土) 17:33:15|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

流血

 2006年正月20日(金)
 今日も炬燵で寝ていた。大体最近は炬燵が布団。今年になってから一回も布団で寝ていないかも知れ無い。炬燵で寝ると足が熱すぎてそれで起きて仕舞う。佐久間さんに羽毛布団を戴いたので皆でその儘寝られそうだ。
 NO残業デーだからと今日は大手を振って会社を帰れる。稽古では館長が来られ、厳しい雰囲気が周りを包み檄が飛ぶ。寸止め空手にはない緊張感だと思うのだが、ぴりっとした空気が心地よい。
 捌き崩し極めの稽古をして自由組み手があった。健司君を極める瞬間に耳に蹴りが入って流血した。一瞬の油断で必殺技を貰えば、撃沈して仕舞うのだから、その一瞬が命取りになる、勉強になった。組み手の最中は夢中で分からず、磯部さんに言われて気付いた。雪が降りそうな程、寒い夜で皆遠い人は早めに帰宅。その後、サンドバックだけ突き蹴りして稽古を終えた。
  1. 2006/01/20(金) 16:40:19|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Run Up!

 2006年正月19日(木)
 館長から紹介され購入した【Run Up】の威力は本当に凄い。ガソリンがあまり入って居なかったが、先ず付けたら、いきなり変わってアクセルの踏む量が全然違うのが分かる程に同じ踏む量でトルクがアップしてる。
 次の日、ガソリンを館長に言われたようにすり切れ満タンにしたら、更に効果は加速、ブレーキを離すと一寸進むクリープ現象の速度が変わった。そしてボーボーと振りまいていた排気ガスも音が静かになったので環境にも優しい。古い車に余計に効果があると聞いていたが、これ程までとは思っていなかった。次にガソリンを入れる時、燃費を計算するのが楽しみだ。
 そして、使っている内に更に燃費が良くなると言うから素晴らしい。宣伝する訳ではないけど、自分の車では無いような感覚に感激している。
  1. 2006/01/19(木) 12:41:33|
  2. 一口メモ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

空間と時間

 2006年正月18日(水)
 会社で現場に入っている時の事、新人らしき派遣社員の青年が僕に付いて作業を見ていた。一寸、東北訛りがあったので東北か北海道の人かなと思っていて、出身地を聞いた。その出身地を聞いてびっくり、なんと僕の実家からちょい北の気仙沼出身の人達だった。遠路遙々よくいらしたと思ったが、自分も人の事は言えない。
 会社から帰り、来週の新年会の準備を少ししてから本部に向かった。今日も本部は明るい空間。講義では新しいテーピングの技術を教えて戴いた。驚く程、愁訴が取れて行き自分の膝は快適になった。講義の途中からどんどんと人が増えて来て場は楽しい麒麟会場へとその儘移行。
 館長が何時も講義して下さる時間と空間の話、みどりちゃんのポエムにも書かれているような人生のページの変化。羽田野さんがエッセンスを加えてくれると哲学を勉強しているような感覚に酔いしれ、夜は更けた。
  1. 2006/01/18(水) 12:21:10|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

歯痛

 2006年正月17日(火)
 現場で仕事をして居た時の事、機械のオペレータである日系ブラジル人のおばちゃんが歯痛で苦しんで居た。そこで携帯電話の治療器でビームライト治療を行った。聖士會館のホープページに載っている「歯」の番号を照射し、ついでに「歯痛」の番号も照射した。瞬時に痛みが止まり、感謝された。何が起こったか分からないおばちゃんであったが、現実として痛みが止まって居るのだから凄い。そして僕も嬉しくなった。去年の事だが、佐久間さんも歯が痛くなり、携帯治療器を使った。その時は「歯痛」で痛みは取れずに「歯茎」で痛みが取れた。ピンポイントで本当によく効く。もし、他の所の愁訴なら効果が薄いと言うことであり、反対から見ると本当の主原因はそこでは無いと言う事も言う事が出来る。聖天仁大神様とそれを作ってくれた一条先生には感謝しなければ成らない。最近は思い出したかのように携帯治療器を使わせて戴いて居る。
 空手道の稽古では、捌き崩しの新理論の展開があった。館長から膨大な知識と経験をレベルに合わせて分けて戴けるのは有り難い。技を掛けるには中心力と誘いが無ければ極まらないのだから、矢張り基本を繰り返すのみ。
  1. 2006/01/17(火) 12:26:40|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

瞬眠暁を覚えず!?

 2006年正月16日(月)
 今日は本部から直接出勤。今週は4分7日を本部に泊まった。考えると家より本部の方が寝る回数が多い。でも家より安心なので安眠がある。
 テレビを見ていたら、睡眠テラピスト?みたいな人が居て眠りを解析していた。「瞬眠」と言う言葉があり、5分以内位で寝る事を言うらしいが、僕は何時も瞬眠だ。偶に違う「春眠」になり、春眠暁を覚えずになって仕舞うと大変だ。
 
  1. 2006/01/16(月) 12:46:44|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2006年正月研究会

 2006年正月15日(日)
 今日は臨時で出勤に成った。特別稽古で佐久間さんと基本技、移動稽古、空乱、四本蹴りをして慌てて会社に出勤した。車中で電話が鳴り、トラブルが起きていたが、朝に呼ばれなくて良かった。
 一条の光研究会には出る事が出来なかったが、身体研究会から出席。頭頂骨と甲頭骨の調整で仙腸関節が不思議に緩む事と新しいテーピングの技術を教わった。愁訴の部分には貼らないで、体幹まで繋がった筋肉に対してテーピングする技術は何処にも無い技術だし、治りも速い。聖士會館の技術は世の中に無い先駆者的な技術のオンパレードである。テレビで見る新しいような技術も実は館長が最初に考え出した物であるとか、講義してそれを参考に生み出した物がよくよくある。
 麒麟会も羽田野さんが後から来られ、ヒートアップ。女性達は川の字で寝ていたが、第2講座は4時まで続いた。
  1. 2006/01/15(日) 12:30:34|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第47回 光講座を受講して

 2006年正月14日(土)
 お昼から丸中食堂に行ったら今日の定食は好物の鹿尾菜ご飯だったが、ボリュームが有り過ぎて腹一杯に成った。女将さんに頼まれて居た無線LANの設定を行った。CATVの業者である○eesに電話して聞いても、何も教えてくれないし、分からない。結局、回線を繋いで放っておいて、本当に必要なサポートは何もしてくれないから怒れる。色々いじって居たらまぐれで設定出来て繋がった。此で丸中さんの家中何処でも端末だけ有ればインターネットが出来る、凄い。
 19時に直ぐになって第48回光講座に参加。今日のお話は新しく参加された佐久間さんのお知り合いの方々を中心としてのお話が始まった。戦後から急激に食生活が変わった話が印象に残り、この60年の間にアメリカに毒され、失った物がどれだけ大きいか考えた。御飯と味噌汁の代わりにパンと牛乳なんて代わりなれる筈も無い。矢張り日本人は米と豆だ。
 麒麟会でも館長の無双原理と神霊学の講座は続いた。楽しい夜は時間の経つのを忘れる。
  1. 2006/01/14(土) 13:00:37|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

基本を振り返る

 2006年正月13日(金)
 生憎雨模様であるが温度は暑い。正月にしてこの気温は異常で春のような感覚に陥って仕舞う。
 道場には遅れて行った。基本稽古を遣って皆が遣っている受け身を一緒に遣った。受け身を館長に見て貰うと後ろ回り受け身を誰一人としてちゃんと出来て居なかった。皆で基本のやり直し、変な癖と言うのは中々取れなくて何回遣っても間違って居る方向に行って仕舞う。この時に気付かなければずっと間違いの儘覚えていた。僕らが遣っていたのは後ろに受け身をしながら頭を打つような受け身だった。矢張り基本を間違えて覚えると言うのは大変な事だ。
 稽古が終わり昇級した皆で記念撮影。僕と佐久間さんで何回も上段回し蹴りを撮ったが上手く行かず妥協した。ずっちゃんの写真を撮る番になり、上段回し蹴りを館長が撮ると最上点を一発で見逃さない。デジカメなので何回も確認出来るの確認するが、何回撮っても最上点でフラッシュが焚かれる。その写真を撮る技術も凄いが、ボタンを押すタイミングが全然狂わないのは神経の伝達速度と正確な動きが出来るからだと思った。又館長の凄さを垣間見た。
  1. 2006/01/13(金) 16:37:19|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

太郎さん、10万カウントおめでとう御座います!

 2006年正月12日(木)
 太郎さん10万カウントおめでとう御座います!
 会社の部署の新年会の最中、一通のメールが入った。本部の太郎さんのweb pageが10万カウントを超えたのでお祝い会の2次会に来ないかと由美さんからのメールだった。新年会が終わって、電車を乗り継いで本部に向かった。途中、豊橋名物の市電に始めて乗った。椅子に座ったら、皆僕の方を見るではないか?僕が薄着だから?とか思って居たが、その内に自分がお金を払っていないからに気付いた。始めてと言うのを勝手が付かないが、流石にお金を払わないのはまずいのでそそくさ150円箱に入れた。それにしても車掌さんは何も言わないんのは、何なんだろう?
 館長は寝て居られたが、何時も見るメンバーの顔がずらり。まったりモードで楽しい歓談。丸中食堂の女将さんも丁度駆けつけて、車に乗せて貰い一緒に帰った。
  1. 2006/01/12(木) 23:51:35|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

初講義

 2006年正月11日(水)
 今年になって始めての講義の日。と言っても何だか毎日のように本部に来ているので初講義と言う感じでもない。今日の講義は首の愁訴を取るテーピング。首を痛めているのに首には貼らない。テーピングをしてから頸椎調整をやると痛くなかった反対側に違和感が出る程、楽になった。
 赤川さん宅の拓哉君が奈津子さんに引きつられ、指を痛めて治療に来られた。此処でもテーピングの技術であっという間に愁訴を取って仕舞う。指が痛くてもテーピングは指に貼らない。螺旋を描きながら、テーピングし所々に皮膚が浮くようにテーピングをする技術は正に芸術、ずっちゃんが新しいデジカメを持って来て写真に納めた。拓哉君が赤川さん宅に遊びに行ってもちょこっと顔出して中々出て来なかったが、久し振りに見ると可成り大きく成っていた。僕の身長は越され、小さかったような稽古時の印象は無く、筋肉もついて男らしい体に成った。でも、館長を慕って治療に来る姿、感覚は当時と変わらない。
  1. 2006/01/11(水) 12:38:03|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

初稽古

 2006年正月10日(火)
 今日から空手道の2006年の稽古が始まった。そして同時に伝達式があった。思っても見なかったが、皆で飛び級のご許可を戴いた。とても嬉しかったが、益々稽古に精進して行かなければならないと思った。
 新年が明け、神事から期間も空いているので身体が鈍っている。神棚を前にして神事でも行ったが、もう一度、一年の計を立てると身も心も引き締まる。
 稽古では捌き崩しの復習と続き、館長にお手本を見せて貰うが微妙な角度や螺旋を描く軌道が全然違う、中心力が全くぶれないので身体が殆ど動かないし、崩しからの螺旋、添える手の角度がその儘ずれる事が無い。正に神業と思って仕舞う。
 関節技が稽古では日に日に厳しくなってきた。御陰で手のかすは取れるが、悶絶しながら稽古している…危険だ。
  1. 2006/01/10(火) 23:12:44|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日出勤

 2006年正月9日(月)
 本当は休日だったが、人が足りないので休日出勤。未だ御正月休みを継続している人も居るので会社には殆ど人が居なく静か過ぎて薄気味悪い。工場の中では2ラインしか動いて居ないので、そのサポートの仕事なので楽勝と思っていたが、次々トラブって時間の経つのが早かった。
 陽気に誘われ昼寝をした。日差しを受けてジーンとして寝るのは気持ちが良い。
 夕方、担当課長が風邪気味で首が痛いと言うので頸椎調整の実験に成って貰った。首や肩周りは硬く、強張って居て疲れを物語って居る。梅醤油番茶に大蒜を入れて汗を掻くように教えて上げた。身体が辛いからと早めに上がられた。
 晩飯はお雑煮、実家から送って来た餅に黴が生えだして来た。でも市販の餅には黴が生えない。本当の姿は黴が生えるのが普通かも知れ無い。
  1. 2006/01/09(月) 23:57:36|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブランデー

 2006年正月8日(日)
 朝は快適、ブランデーを飲んでも大丈夫なのは良いお酒だからに違いない。味はあまり分からないが、此で証明出来た。ブランデーとウイスキーがあるが、此は原料によって違う。ブランデーは葡萄などの果物からなり、ウイスキーは大麦、ライ麦、玉蜀黍から作られて居る。昨日飲んだブランデーはフランスのコニャック地方で作られたのでコニャックと呼ばれ、蒸留方法や原料、品種に厳しい規制が掛けられている。熟成期間に因ってV.S.O.Pに成ったり、ナポレオンになったりしてランクが細かく分けられて居るそうだ。その中でも熟成期間を置いたHennesyと言うお酒は中々飲める物ではないと調べてから分かった。昨日はそれを一貴君とがば飲みだった。通りで二日酔いが無い筈だ。
 それから、久し振りにラグビーの練習に顔を出した。来週が試合とかで人数も集まり白熱して練習に励んだ居た。タックルの練習をしたが、武道と同じで矢張り基本が大事。ラグビーを始めたばかりの時にやるタックル練習していたら、勘が戻ってきた。でも、ラグビーは頸椎が非常にずれる。
 夜にはまたまた講座後の麒麟会に参加させて戴いた。今日も第2の講座でもある麒麟会では話題が尽きない。館長のお話を聞いていると時間を忘れて仕舞う。知らずに4時半を回っていた。
  1. 2006/01/08(日) 10:26:18|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

薔薇の花の気持ち

 2006年正月7日(土)
 今日は胃が辛く、しゃべるのも辛い。昨日自分の電話に何回も会社の人から電話が掛かって来て居たが、飲んで仕舞ったのでその儘だった。会社に行ったら、大変な事になったとメールが入って居り、自分がプログラムを入れ替えたからロボットが動きが変だと言う事に成って居り、びっくりした。僕が変えた所は全然関係の無い所でその動きが最初から成っている事を証明し、其れを作った担当業者からお詫びのメールを送って貰い、無実を証明した。二日酔いも一気に覚めた。
 色々あった一日だが、早めに上がって御田の材料を買って一杯やろうと思っていた所に由美さんからメールがあり、麒麟会のお誘い♪喜んで作っていた御田を手土産に本部に向かった。
 今日は余り飲む人が少なかったが、一貴君の成人式の前祝いで館長が持ってきたとっておきの年代物のヘネシーで祝杯を上げた。飲んだら頭がすっきりして肩が軽く成った。良いお酒は飲み過ぎは駄目だけど薬になる。麒麟会は館長から色々なお話しを聞けるので楽しい。今日は新しく空手の稽古生になった羽田野さんが居られ、薔薇の話になった。羽田野さんは感銘を受け、今まで薔薇の気持ちが分からなかったと言って感動して居た。それから皆帰られ羽田野さんと僕はお話しが終わらず、気付いたら5時半だった。
  1. 2006/01/07(土) 21:20:45|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

急遽の麒麟会

 2006年正月6日(金)
 今日は空手道の稽古が無かったので、会社帰り本部に寄った。館長が居られ、明男さんのお母さん治療されていた。ビームライト補正治療と断食を3日間も頑張られ、きっと良くなるだろう。取り敢えず館長と一杯を始める事になった。何時の間にか人がどんどんと本部に集まって来て結局太郎さん由美さんかもさんずっちゃんにこにこぷっちーさん佐久間さんにも来て貰い、最後に奈津子さんも来てお客様の前でピンクレディーが始まった。楽しい宴は夜中まで続いた。聖士會館の集まりは何時も歓喜で心が躍る。
  1. 2006/01/06(金) 20:54:59|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

仕事始め

 2006年正月5日(木)
 今日から仕事始め。今年は忘れ物を少なくする為に自分の遣った事を必ず確認する事にしようと思う。手帳を買ったので朝確認、逐一自分の遣った仕事、書類の整理をメモしようと思う。そして色々な所に物を置かない、必ず整理をして会社を出る、家を出る。普通の人は当然なのかも知れないが、その当然の事が出来て居ないのが自分だ。出鱈目な時間配分、見積もりに終止符を打ちたい。
 由美さんからメールを貰い、本部に寄ってくれとの事だったので又何かしでかしたと思ってびくついて仕舞った。本部に行ったら館長はもう居らなかったが、由美さんにHP設定の御礼を貰った。大した事はして居らず、ただ飲んでいただけで恐縮して仕舞うが、それは僕が欲しかった赤川さんも持っている小さなパイプだった。それは館長が煙草屋さんに行って一緒に選んだくれたものだと言う。不思議だったが、館長ならあり得る事でそんなサービス精神が嬉しく、由美さんのお心遣いがとても嬉しかった。そんな感動を味わえると言うのは本当に幸せな事だ。
  1. 2006/01/05(木) 23:23:49|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寝正月

 2006年正月4日(水)
 今日で正月休みも終わって仕舞う。あっという間だった、今日はたっぷり寝てやろうとお昼頃起きてずっとぐうたらして居た。かもさんから貰った餅が大きいのに焼くと柔らかくてとろけた。やっぱり此方の餅は何か違うのだと思った。東北の餅は日持ちさせる為か小さくて堅い。
 炬燵亀のようにずっと炬燵生活、駄目になりそうだ。夜にバイクの調子が悪かったので修理しようと思ったが、レンチが合わずに諦めた。寒い風が吹いて雪がちらついて来た。今年の冬は本当に雪が多い。
  1. 2006/01/04(水) 06:59:08|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

正月三が日

 2006年正月3日(火)
 今日で正月三が日も今日で終わり、あっという間に過ぎ去って仕舞った。午後まで寝て過ごした。実家から餅を送ってもらい、やす子さんにも餅をもらったので早く食べないと直ぐに黴が生えて来るので、毎日の様に餅を食べなければならず、大変だ。
 夜からにこにこぷっちーさん太郎さんかもさんが来て第2の新年会。にこにこぷっちーさんのHP設定で聖士會館のサイトから直リンクして居た為に館長に迷惑を掛けて仕舞った。曖昧な知識で人に教えられる物ではない。正月から反省した。
  1. 2006/01/03(火) 06:58:43|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大学ラグビーの会長宅で

 2006年正月2日(月)
 皆で炬燵の周りで雑魚寝。朝、酔いが覚めた状態で にこにこぷっちーさんのhpの設定し直し、全然出来て居なくて焦った。
 お昼から前の友達の結婚式で約束していたので、大学ラグビー部の会長宅にお年賀に向かった。大学ラグビーの準決勝をやって居て皆で白熱した。会長は個人で塾をやっている方でお正月の予定を聞いてびっくりした。明日からは塾が始まり受験生は遊んで居る暇などないと言っていた。そして明日からは受験生と一緒に受験日まで禁酒を実行すると言う。一緒になってやっているのだと言う思いの世界が其処にはあって感動した。昼から飲み続け、夜に帰って終電が間に合わなかった。
  1. 2006/01/02(月) 23:37:06|
  2. ラグビー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。