三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

半休

 2005年11月30日(水)
 今日は午前中だけ出勤して半休を戴いた。明るい内に帰ると昼間の陽気が気持ち良い。上海帰りの先輩が約束して車の名義変更の手続きをしてくれた。何だか色々と面倒臭い手続きが必要で市内をうろうろした。先輩はこの後も上海に行って年末まで帰ってこない。ホテル住まいで飯もコンビニで食事するしかないと言っていた。車を買っても手続きの為乗れないでトンボ帰りになると言うから可愛そうだ。
 聖士會館の望年会が近いのでその準備。直ぐに時間は経って研究会の時間。踊り子シスターズは、今回の演芸で遣る猿の小道具作り、皆器用に作る物だと感心する。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/30(水) 22:21:25|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

捌き崩し

 2005年11月29日(火)
 今日も早く上がらせて貰って、空手道の稽古。今回も館長のお取計らいで望年会の芸の練習をさせて貰える事になった。
 ダンスは一向に上手くならない、メンバーが居ないが、流れだけ掴むように演劇の台詞合わせだけ遣った。佐久間さんかもさんは遣っていると色々と細かい所まで気が回る。僕は何とかなるから、大丈夫だろうと言う気になるが、見習うべきである。
 捌き崩しでは健司君を入れて稽古を行う。健司君は関節が柔らかく、リーチもあるので僕と佐久間さんの稽古に的にされる。腕を押さえて痛そうだけど、何かが違うので倒れてはくれない。あっという間に時間は過ぎ、深夜に成って居た。
 女性陣は望年会で遣る踊りの練習、情熱と何とか仕上げようとする集中力が凄い。
  1. 2005/11/29(火) 18:21:44|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明男さんとCD編集

 2005年11月28日(月)
 朝の通勤時、いちょうの木から黄色い葉っぱが雪のように舞い散って綺麗に見える。紅葉の一部を見ているようで感動する。
 会社を早く上がらせて貰い、今日は明男さんと演劇の為のCDの編集を行う事になっていた。一緒に丸中食堂に行って定食を戴いた。好きな鹿尾菜ご飯でお腹一杯になった。
 レンタルCDショップに付き合って貰い、明男さんと色々と話した。ガサが頼りで編集の細かい所を遣って欲しかったが、バイトで来られないので丸々編集した。
  1. 2005/11/28(月) 14:43:07|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会 特別講座 秩序2

 2005年11月27日(日)
 午前中は稽古に参加して汗を流した。最近、この日曜の稽古をすると心身共にすっきりする。昨日は飲んでないので汗の掻く量が少なかった。ビールを飲んだ次の日は腸が冷えやすいのでバイクに乗っていても鼻水が出てくる。飲まないと出ないので体の調子を見るバロメータになる。
 午後からは、昨日の続きの望年会の打ち合わせ。音楽担当の明男さんも呼んで、一緒にやった。音楽が切っ掛けなので重要な役で明男さんとCDの編集を明日する事になった。
 夜から特別講座。講座では、一番罪の大きいのは人や自分を殺す事であり、医者は知らずしても人を殺して居る事になるので罪は重い。高僧や名僧と呼ばれる人でも心の中では裏腹だったら、霊格が高いと言う事はないと仰っていた。
 三白眼の人は運が悪いのは自分を過信しているからであり、事故に巻き込まれる人等は三白眼が多いと仰っていた。それも食事の乱れにより、腎臓が悪い人が三白眼に成り易い。
 講座で仰るように、自分の幸せは皆の幸せであり、皆の幸せを自分の幸せとして、それを家族、地域、国、世界に拡がって行けば、集団的憑依現象である戦争なんて起こる筈はないのにと思った。
 講座の後、るんるんぷっちーさんの娘さんが先生で赤川さん宅でダンスを踊る練習をした。演劇に加える事になり、ミュージカルショーみたいだが、そう簡単に踊れる筈もなく、練習が必要だ。
  1. 2005/11/27(日) 14:25:27|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

打ち合わせ

 2005年11月26日(土)
 徹夜して望年会演劇の台本を書いた。切羽詰まらないとやらないから、皆に迷惑を掛ける事になる。ベースが無くて考えるのは本当に大変だ。
 お昼に佐久間さんと二人で一楽飯店とラジャに行って望年会の景品でペアチケットを渡す相談して来た。お昼時に行って仕舞ったのでラジャのママさんが最大限忙しい所に行って仕舞って申し訳なかった。なんだかんだ遣っている内に赤川さん宅での打ち合わせの時間を過ぎて仕舞った。時間が経つのが早い。
 赤川さん宅で演劇の台本の駄目だし。皆で考えると面白い物が出来る。段々と見えて来て、実際に練習すると遣っている本人が笑って仕舞う。何時も凄いと思うのは、奈津子さんのなりきり振り、彼女は聖士會館の女優かも知れない…
 皆で御飯を御馳走に成り、玄米に小豆の入ったお結びが美味しかった。講座の時間になり、明日も又練習する事に成った。
 
  1. 2005/11/26(土) 12:27:28|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

京都出張

 2005年11月25日(金)
 朝早く起きて、京都のまで出張、現場に9時だったので久し振りに早めに出勤した。今日は天気も良く、京都の方が豊橋より若干温かかった。忙しく検収を済ませて帰りたかったがそうも行かず、結局現場を出たのが19時を回った。稽古が気になって苛々したが、半分諦めた。上司と一緒に新幹線でビールを飲んだ。上司は鬱憤が溜まっているらしく、話は止まらなかった。
 道場では人が多く見え、バラコン運動、犬歩き、基本技をやって直ぐに次の望年会の打ち合わせに成った。準備不十分の僕にとっては有難かった。
 ずっちゃん隊長の下、稽古帰りはマックスバリューへ。由美さんは熊のぬいぐるみを籠に入れたり戻したり、結局ぬいぐるみを買っていた。目があって捨てられなかったらしい。
  1. 2005/11/25(金) 23:01:58|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

冷ややかな目

 2005年11月24日(木)
 朝の通勤時、信号待ちで待っている時、冷ややかな視線を感じる。多分半袖でバイクに乗っているからだと思うがそんな時、一寸優越感を感じる。
 ある女性はもうコートを羽織って肩をすぼめてポッケに手を入れて待っている。ある女子高生はダッシュで自転車で駆けていく。対照的で面白い。そう考えると女子高生は年中スカートで肌を晒しているので、あれも抵抗療法の一つに成って居るのではないかと考える。世の中のそんな女の子も何年か経つと冷え性に変わるのだろうか?それとも世間体?スカートでダッシュで駆け抜けて行くOL風は見た事無い。
 ダッシュで駆ける女子高生、遅刻を避ける為に急いでいるのだろうが、僕にとって一寸格好良いし、覚悟が違うと思った。

  1. 2005/11/24(木) 07:39:01|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

骨格調整の復習

 2005年11月23日(水)
 勤労感謝の日で世間は休日だったが、ミーティングがあって午後から出勤した。道が空いているので快適。
 夜からが骨法研究会、最後の頸椎調整で館長に手本を見せて戴くが、全く技術が違う。頸椎をピンポイントで入れる技術は正に神業と言うべきでかもさんを調整して残った頸椎2番をいとも簡単に入れて仕舞う。あんな技術をいつか自分も身につけたい。次の昇級審査の日取りが決まった。審査まで課題は山積みだが、練習有るのみ。
  1. 2005/11/23(水) 07:46:27|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キムチ鍋

 2005年11月22日(火)
 今日の空手道の稽古、久し振りに健司君が来た。偶に来ても動きは切れて居る。仕事がぼちぼち落ち着いて此からは来れそうだと言っていた、楽しみ。もえちゃんヨッシーが泣いていた。矢張り稽古は厳しい、それでも彼らは最後の自由組み手までやり通した、偉い。僕が小学生を思うと全く考えられないような事だし、遊びたいのに稽古をして居る。きっと将来役に立つと思う。
 稽古が終わって佐久間さんとガサで明日が休みなので、僕の家でキムチ鍋で麒麟会。疲れもあって全員知らずに寝ていた。皆で鍋を囲むと楽しい物だ。
  1. 2005/11/22(火) 07:35:55|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

筋肉痛と頸椎ずれ

 2005年11月21日(月)
 最近は初っ端の月曜日が一番辛い気がする。昨日のラグビーの試合で痛めたのだろうと思われる頸椎の右後方変位のせいで首が回らない。知らないうちに事故にあったような衝撃を貰っているのかも知れ無い。筋肉痛も酷くて両足を引きずって歩いた。分からないうちに体が歪むと思うと恐ろしいスポーツだ。パンチドランカーでは無いけどそれに近い物がある。だからラグビーの選手としての寿命と言うのは短いのかも知れ無い。
 昼休みに聖士會館伝言板のにこにこぷっちーさんの記事を読んでいたら、気分が楽しくなる。人を楽しくさせるような書き込みは、ストレスが飛んで行く。
 帰宅してから丸中食堂に寄った。矢張り此処は僕にとっての癒しの場だ。
 風呂に入って自分の腿を揉んでいると毒がどんどん出てくるような感覚になる。風呂上がりには随分楽になった。仕上げにお灸を据えた。今日はアルコールを抜いた。
  1. 2005/11/21(月) 23:26:38|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラグビー打ち上げ

 2005年11月20日(日)
 休日は朝起きるのが早い。気分的な問題かも知れ無いが…起きて朝のニュースを見てから稽古に向かった。空は快晴、気分も晴れやかで稽古に臨む事が出来た。4段蹴りをして居たら大汗、昨日の酒も抜けて来た。
 昨日の夜中に電話があり、人がいないのでラグビーに借り出された。クラブチームも今日が最終戦で皆気合いが入っていた。自分は久し振りで穴として狙われて仕舞った。遣っていないと感覚は鈍って隣の人とのタイミングも合わなかった。惨敗に終わったが、その後の打ち上げは昼間っから大盛り上がり。
 近くの餃子の王将に14・5人で行ってビールを30~40本、餃子30人前、その他に摘みを1テーブルに5・6品頼んでケロッとして居る。何故か僕は幹事のようになり、取り纏め役。他のスポーツの人達はすっと帰るが、ラグビーを遣っている人間は質が悪い。店にはずっと居るし、食い尽くして帰る。一寸みっともない、悪い人間達ではないけど、紳士のスポーツではないなと思う…
 それから、3次会まで付き合ったが、体育系は本当に良く飲む。僕なんて序の口だ。
  1. 2005/11/20(日) 23:13:45|
  2. ラグビー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小麒麟会

 2005年11月19日(土)
 今日は明男さん佐久間さんに無理を言って望年会の買い出しを付き合って貰った。途中で一楽飯店により絶品ラーメンを食べた、やっぱりラーメンは是しかない。買い物は中々物が決まらない。買い物なんて必要な物しか買わないし、ゆっくりと見るなんて事はないから、そんな目で見ると色々な物が置いてあるのに気付いた。何とか7割近くを終了。
 夜から僕宅で明男さんと小麒麟会をする事になった。勉強をして居たガサも呼んで3人で麒麟会。一緒にK1を見ていたが、僕達が教わっている突きや蹴りとは全く別物だ。結局2mの巨人が勝った。動きは遅いが力が強い、スポーツは力だけが全てだ。そう思うと何も知らずに武道空手を学んで居るというのは幸せな事だ。時間が経つのが早くて知らずに12時を回っていた。
  1. 2005/11/19(土) 00:57:28|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ウイルスと戦う

 2005年11月18日(金)
 朝起きたら喉が痛い。エアコンを付けっぱなしで寝て仕舞い、喉がからからだった。会社に着いてもだるくて悪寒が走り出した。午後になって室内で寒く感じるようになったので早退させて貰った。
 家に帰って風呂を沸かし、大蒜を湯船に入れ、大蒜蒸気で風呂中を満たす。具合は悪かったが、汗を掻く為にスクワットや正拳突きなどをしたら腸が温まって来た。そこで大蒜入りの熱い梅醤油番茶を飲むと奥から鼻水が出てきて滅茶温まって来た。風呂を上がって疲れて寝て仕舞った。
 あっという間に稽古の時間になり、その頃には病み上がりと思えぬ程快適。仕上げに【ライフ ファクトリー】を飲んで稽古に向かった。稽古でも汗を掻いて殆ど治ったような感じになった。
 ウイルスを滅殺する為には、外から内から大蒜で抗菌処理すると言うのは理に適って居て、効果的であると思った。西洋医学の変な薬を飲んで他の副作用を考えると大蒜だけで治って仕舞うのだから、考え方も効果も全く違う。
  1. 2005/11/18(金) 23:40:54|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

先生の先生?

 2005年11月17日(木)
 仕事後、やす子さん宅に向かった。やす子さんの家には、去年流行した冬のソナタのペェヨンジュンのポスターや写真が所狭しと貼ってある。最近の映画も2回見に行ったらしく、相変わらず嵌っているのだ。
 隣に住むお琴の先生が冬ソナ友達らしく、携帯電話の着信音を冬ソナの音楽にしたいと言うので遣って上げる事に成った。携帯にその音楽をダウンロードして、電話から流れる音楽を聴いて感動していた。僕らにとってはダウンロードして、音を鳴らすと言う普通の行為も彼女達にとっては、その電話から感動を呼び起こす音楽が流れると言う事が信じられないのだなぁと思った。それにしても話が長くて、帰ったら23時だった…
  1. 2005/11/17(木) 12:52:08|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ズッさん

 2005年10月16日(水)
 最近は肌涼しく成って来た。今日の骨法研究会の講座では先週に引き続き、経絡療法にビームライトの技術を用いた指導をして戴いた。また、反射の治療で左手の愁訴の部分に刺激を与えると飲み過ぎの腎臓が楽に成った。簡単に出来るので休憩する時も出来るし便利である。
 終わってからの麒麟会、浩さんがみえてパソコンのメンテナンスを一条先生にお聞きしながらやった。無事にウイルスソフトは入って再インストールを免れたのはラッキーだった。
 一条先生は今日からズッちゃんをズッさんと呼んでいた。ズッちゃんは一寸可愛い名前だが、ズッさんだと力強いし余計に敬意を払えるかも知れ無い。ズッちゃんは止めて下さいと大阪弁で訛って怒っているが、顔は笑っている。本当愉快な人だ。
  1. 2005/11/16(水) 12:43:05|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

人が良く集まる道場

 2005年11月15日(火)
 みどりちゃんのアクセス数が80万カウントを超えた!おめでとう御座います!それにしても凄い加速だ。
 本部道場は稽古生以外の人が良く集まる所である。昨日は少年部の父兄の人達、赤川さん、太郎さんとカー君、丸中の女将さんと大体メンバーは何時も同じだが、稽古生は色々な人に支えられて居るのだなぁと思う。
 犬歩きやバラコン運動をする為だったり治療だったりするが、矢張り其処には館長がいらっしゃるからだ。
 赤川さんのパソコンが動かなく成って仕舞った。相性があるのか中々上手く行かない場合、順番が違っていたりしてもソフト同士が共存できない時がある。この辺は僕の経験不足から来る物で申し訳ないが、明日館長にお聞きしながらインストールし直した方が良いと思った。
 
  1. 2005/11/15(火) 12:39:28|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

恭子さん宅→赤川さん宅

 2005年10月14日(月)
 今日は会社に行っても流石に眠かった。夕方まで何とか乗り切って恭子さん宅にメールの設定をする為に向かった。途中お腹が空いてラーメン屋が屋台風のラーメン屋だったので入ったら、不味かった。体が調子悪くなってお腹が痛く成って来た。矢張りラーメンは一楽飯店のラーメンに限る。
 恭子さんは幼稚園の仕事と和太鼓サークルのリーダーなので何時も忙しい日々を送っている。メールの設定は何とか出来た。恭子さんがホームページを作れるようになるまでは、未だ少し時間が掛かりそうだが、バックアップしたい。
 其れから赤川さん宅でパンダのインターネットセキュリティーのインストール。家族の団欒に加えて貰って楽しく会話をした。家に帰って爆睡、布団にも入らずその儘寝ていた。
  1. 2005/11/14(月) 12:38:52|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月骨法研究会

 200511月13日(日)
 聖士会館公式web pageが900万カウントを超えた。一条先生おめでとう御座います。
 朝から二日酔い全開モード。消防団の大会の練習が5時からあったが、目覚まし時計にも一切反応せず爆睡だった。皆に平謝りしたが、時既に遅し、冷ややかな目線を感じつつ、この時ばかりは大酒は控えようと思うのだが…
 自業自得で苦しんでいるのだけど、【ライフ ファクトリー】に頼って二日酔いの修復を試みた。やっぱりじわじわと効いてきて気分は段々良くなって来た。お昼には特別稽古を終えたかもさんと楠美家、野球の試合帰りの佐久間さん、そしてがんこさんで丸中食堂で昼飯を戴いた。皆丸中の女将さんの心の籠もった料理とそのボリュームに感激していた。
 研究会が17時からあったので毒出しの為にジョギングで本部まで行った。最近特別稽古を遣って汗を流すと毒出しが上手く行われていると思うのだが、体を動かさないと発散しなくて毒は溜まる一方になって仕舞う。
 研究会では八宗穴と仙骨孔に磁石を当てて愁訴を取る方法。そして仙骨椎を操作する方法をご教授戴いた。終わってからの麒麟会、神霊学講座のようになり、お酒が一気に覚めた。自己浄霊や家族浄霊の大切さ、生かされて居ると言う事に感謝しなければ成らない。がんこさんは明日秋田に帰るので寂しそうだった。遠く離れようが仲間達の思いは変わらない。
  1. 2005/11/13(日) 12:42:10|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

がんこさん来豊

 2005年11月12日(土)
 体が超陰性、幾ら寝ても寝たりず一日中寝ていた。季節外れの鶴島の冷や麦を食べて体を冷やしたら未だ寝られる。起きたら5時を回って居た。最近寝溜めの出来る体に成ってきた。
 がんこさんの日記に僕のバイクに乗っている姿が載っている。自分で言うのも難だが、猫背具合もそっくりでびっくりする。心の入った絵と言うのは本当に良くその人を表す。あれは凄い才能だと思う。猫背にならないようにあの絵を見て教訓にしようと思った。そのがんこさんが光講座にいらしていた。講座の後の麒麟会、本部の方々が用意してくれたシャンパンとワイン、そしてズッちゃんのリンゴバースデーケーキで祝って貰った。途中からハイテンションモードから全然覚えて居ない。兎に角楽しい夜だった。
  1. 2005/11/12(土) 12:29:43|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

体が軽い

 2005年11月11日(金)
 今日で29歳になった。2,3年前の誕生日なんて自分も忘れている位だったが、聖士會館の皆に祝って貰えるので有難いし、嬉しい。
 何だか今日は体も軽いし、仕事でも頭がよく回った気がする。土曜日に仕事の筈だったが終わらせて、遣り切って稽古に向かった。稽古で今日は自由組み手もあって、捌き崩しの稽古をして居る最中からずっちゃんのやる気がない。稽古に来る前から自由組み手がある事を知っていたらしく、一寸憂鬱だったらしい。そんな精神状態でも、逃げずに遣っているのだから偉いと思った。
 稽古が終わって丸中食堂で女将さんと佐久間さん、笠原、やす子美容室の増田が誕生会を遣ってくれた。美味しい摘みを戴いて、こんな会を開いてくれる仲間達に感謝しなくてはならない。そして沢山の人にお祝いのメールや書き込みを戴き、感謝したい。有難う御座いました。
  1. 2005/11/11(金) 18:17:50|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

火災予防週間

 2005年11月10日(木)
 4時まで起きて居たのに元気、矢張り【ライフ ファクトリー】の御陰であろう。普通にモーニングコーヒーまで飲む事が出来た。
 夜になり、火災予防週間で消防団の赤い積載車に乗って、ぐるぐると街を回って防災を呼びかけた。今週の日曜に放水大会と言ってホースを繋ぎ、水を早く出し、的に当てる大会があり、人が居ないので借り出される事に成って仕舞った。嵌って仕舞ったが最近殆ど顔も出して居ないので行く事にした。
  1. 2005/11/10(木) 01:09:48|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大雑把

 2005年11月9日(水)
 骨法講座では、ツボを刺激して愁訴を取る事を教わった。ピンポイントであるツボを刺激すると仙腸関節が揃ったり、凝りが取れたりする。僕と笠原は大雑把で全然のポイントに当てる事が出来ずに時間が掛かった。
 去年の望年会の資料をかもさんから戴いた。緻密に資料を作られ、一つ一つに細やかな気配りが見られる。だからあれだけ完璧な段取りの下、望年会が出来たのだと思った。僕みたいな大雑把な人間に出来るか不安になって仕舞うが、この時ばかりはしっかりと管理して行きたし、有る意味良い機会かもしれない。
 麒麟会では【ライフ ファクトリー】を貰い、体が調子よくなり、飲んだら加速して飲み過ぎて仕舞う。本当に不思議な薬である。飲み過ぎるとぱんぱん腫れ居たくなる筈の膝の痛みも緩和した。御陰で飲み過ぎ、気付いたら4時過ぎだった。
 
  1. 2005/11/09(水) 12:40:36|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

稽古後、笠原来訪

 2005年11月8日(火)
 今日の稽古は気合いが入っていた。捌き崩しの稽古では、自分や佐久間さんは体が硬いので腰に手を当てられると速攻で中心力が崩れてへなへなに成って仕舞う。
 それに比べてズッちゃんは全然崩れない。腰に手を当て捌き崩しを遣っても柔軟性が良いのでゴムのように全部緩和する。あの体の柔らかさなら、足の上がりも納得で、誘いを大きく入れないと全然倒れる気がしない。結局、その技では倒す事が出来なかった。
 稽古が終わってコンビニで摘みを買っていたら、通り過ぎてさよならの挨拶をした筈の笠原が戻ってきた。全く怪しい奴だ。結局、僕の家で麒麟会。本部の御馳走になるような味噌鍋を作って二人で食べた。何か相談事があるのかと思っていたが、何にもなく、ただ酔っ払って僕が横に成ったら帰って行った。変な奴だけど、面白いし、憎めない所がある。これから、笠原が男らしくなる事に期待したい。
  1. 2005/11/08(火) 12:31:29|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

眠い

 2005年11月7日(月)
 目覚まし時計を掛けても起きる事が出来なかった。朝の一服で本部で買った粉状の味噌汁を飲んでいたら、肌がつるつるしていると言われた。ビールを飲むと喉が渇き、胃より上の水分が抜けて行く傾向にあると思うが、そんな事は言われた事ないのでびっくりした。HORIN化粧品の【ライフ ファクトリー】の御陰だとはっきり言える。
 今日は何を遣っていても眠かった。眠気を覚ます為に現場に行くが、眠気は抜けない。あまりにも辛かったので定時に上がって丸中食堂でコロッケ定食を食べた。眠たいと言う事は体が修復したがっているという信号だと思う。二日間全開だと体の修復も中々追いつかない。
  1. 2005/11/07(月) 02:43:29|
  2. 一口メモ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会 特別講座

 2005年11月6日(日)
 昨日の夜は12月にある同期の結婚式の余興の相談と言う事で同期の人が集まって同窓会のようになり、全員で5人も集まって盛り上がった。後輩も来て5時まで飲んでいたので朝は辛い。
 空手道の特別稽古に参加させて戴いて、汗を流した。昨日飲んだビールが全部出て来た。午後から打ち合わせの為に出社、会社が静かなので仕事が捗った。
 神霊学研究会のテーマは「秩序」成るように成って、有るように有ると言う事の意味である。何か均衡崩れた時に病気や怪我を起こす。そう言う時は肉体的にも精神的にも秩序が崩れているのである。体を大事にする事、健康にする事、そして気付き、気遣いを持つ事で秩序を保つ事が出来ると言うであると仰って居た。
 麒麟会では岐阜の小林さん、佐久間さんと朝まで飲んだ。途中にHORINさんのヒアルロン酸とαリポ酸の入った錠剤を飲んだら、調子が良くなって加速した。
  1. 2005/11/06(日) 02:24:42|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

御礼の気持ち

 2005年11月5日(土)
 土曜日はゆっくり寝ていられると思っていたのに何故か早起き、6時半頃目が覚めた。悔しいのでまた寝たら10時なった。
 浩さんと望年会の打ち合わせの約束をしていたので、北岩田支部まで出掛けた。予定表にあるアドウェアを試し、その後、掲示板の話になった。浩さんは掲示板の書き込みが一番多く、何時も一番早い。僕のように気まぐれではない。その秘訣を聞いて僕は感動した。特別講座の事を伝言板に直ぐ書くのは、それが御礼の気持ちだからであり、あの場でなら東京のお嬢さん方や輝きの人達にも御礼が出来るからと言っていた。
 当たり前の事だと思うのだが、悩んで書けないとか言っている場合ではなくて、その時はあっという間に過ぎて仕舞う。御礼を言わなければ失礼になるから、心構えが全然違うなと思った。
 慶輔君も後から来て、世間話をした。何だか凄くほっとする一時だったように思う。
  1. 2005/11/05(土) 12:23:46|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

集中力

 2005年11月4日(金)
 空手道の稽古、今日は何時ものメンバーも遅く、佐久間さんは仕事で来られなかったので、寂しい物である。
 久し振りの受け身の稽古、遣って居なかった事と痛みの恐怖からか前にほいほいと遣っていたの物が出来なく成っていた。集中力が途切れ、一回転受け身の時にぼっーと突っ立っていた。館長からご指摘を受け、時間を勿体なく過ごした。そんな気持ちで稽古に臨むと言う中途半端な気持ちが出て仕舞った。
 自分が余り興味の無い所には集中力が発揮出来なくなるのは、昔からの悪い癖だ。受け身は基本のうちの一つである。だから基本を疎かにしたと言う事にも繋がる。基本は一番きつい稽古だと思う。白帯の時もそうで集中力が続かず、何度も投げ出しそうに成った。館長が仰るように、基本を大事にしないと言う事は、辛い所から目を背けては実に成らないと言う意味のだと思った。
  1. 2005/11/04(金) 15:34:50|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

活性呼吸法

 2005年11月3日(木)
 今日は普通の出勤日、世間は休みなので全然渋滞に巻き込まれないで、通勤のバイクを飛ばす。10分も早く着いて10分間余計に一服が三服になった。半袖のバイク通勤も慣れれば快適。人間寒いと思うと寒いが涼しいと言い換えると夏の冷房に当たって居る気になる。そして究極の聖士會館活性呼吸法で足裏から赤や橙の色をイメージすると体が冷え切らないで会社に着く。ビールを飲んで冷える時は鼻水が出て来る。体が出す信号の様なものだから、鼻水は出ないので未だ体は冷えて無い。
  1. 2005/11/03(木) 06:49:35|
  2. 一口メモ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

断食

 2005年11月2日(水)
 本部に講座に行くと治療する部屋は温かかった。岩田先生が居られ、腰痛の治療をして居たけど座骨神経痛も併発して居るので座骨神経痛には冷やす事が禁物だから温かかったのだと後で分かった。
 かもさんは断食明けで未だ玄米クリームしか食べられなかった。ずっちゃんも今日から断食入りで何も食べなかった。断食を定期的に行う彼女らは本当に尊敬して仕舞う。
 本部で食べる太郎さん由美さんの作る味噌鍋が本当に美味しい。家で作ってもあの味は出ない、何か骨があるのだろうか?
 一条先生は徹夜明けで昼間に昼寝も出来なくてお疲れの様子だった。先生は常に人々の為に動いて居る。
  1. 2005/11/02(水) 06:29:35|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寒空

 2005年11月1日(火)
 最近は会社のエレベータを使わない。そして同側同調を心掛けて、足音を立てないで歩くとすいすい階段を上る事が出来る。一緒に出社した同じ位の年の人と階段を上ると僕のペースにはついて来られず、目的地の4階まで到達した時は「はあはあ」と息が乱れる。
 運動不足は普段の意識でも改善する事が少しは出来ると思うのに残念な事だ。折角なので歩き方の骨を教えて上げた。
 道場に行き移動稽古の時に浩さんがみえて犬歩きをして居た。犬歩きは「う」の言霊で楽に行けると言う。「う」丹田に力を込める事が出来る為良いかも知れ無い。
一条先生の理論だと前後体をシフトさせる動きは「お」が良いと仰って居た。だから、「お」も一度試して見る価値があると思った。
 稽古が終わっての帰り際、空を見上げると寒空だったけど、放射冷却が進んで空気が澄み星が綺麗に見えた。冬の星座オリオン座を見つけて、後2ヶ月で一年が終わるなんて早いと思った。
 
  1. 2005/11/01(火) 12:34:29|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
10 | 2005/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。