三吉の聖士會館日記『聖士會館を通して学んだ出来事、日々の出来事』
FC2ブログ

 聖士會館の医術、武道を学舎とし真実を追求したい。夢を持ち、自分の成長と人生の記録としてこの日記を書いて行きたい。
 『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』が人生の最大の目標として...

2,004年10月以降は此処から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

物理学の空手道

 2005年5月31日(火)
 高速バスで名古屋まで帰って来て其の儘電車に乗って出社した。バスの中では寝られたけど何となく疲れは取れてない。3日も仕事を完全に離れると何を遣っていたかを忘れて仕舞った。アホかもしれない…もっと意識を持って遣らなければならない。意識を持っているだけで覚えと言うのは全く違う。惰性や習慣で事を進めると自分の場合全くと言って良い程記憶がない。
 空手道の稽古では突き蹴りを出来るだけ長い間触っていられるように捌きの稽古をした。館長曰く摩擦力は点接触より面などの大きい面積で受けると力が少なくて済む。と言う事は捌く手も痛く無いという事である。又、腕の陰側の方が柔らかくクッションの代わりになるので蹴りなどでも瞬間的に受ければ相手の蹴りすら手で受けてその力を反発する事が出来る。正に物理学だ。其の後、其れを生かして自由組み手を行った。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 06:21:27|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

実家を後に

 2005年5月30日(月)
 実家に居ても暇な時間をただ過ごすのが勿体無いので前に携帯にビームライトの番号を持って来た資料を見ながら打ち込んだ。それにしても莫大な量のコードであらゆる病気や怪我が網羅してあるから凄い。僕達はそれを利用するだけだけどそれを作ってくれた館長は矢張り偉大だ。
 昼からコンビにでバイトをしている友人が来たので骨盤調整して上げた。宿題の3軸調整も実験体にさせて貰って楽になったといって貰った。目が疲れると言うので頭蓋骨の反射と携帯BLBを照射したけどその場では効果は分からなかった。
 祖母に元気は無かった。浮腫みは前よりも一寸引いた気がするが、食欲も無く今日は病院に検査の結果を聞きに母が行って来た様だ。元気の無いのには玄米スープを思いついて母に玄米スープの作り方を教えた。別れ際、祖母はわざわざ名古屋から来たからと僕に小遣いをくれた。
 帰りも父が最寄り駅まで一時間の道のりを送ってくれた。途中新しく出来た道の駅でラーメンを食べて駅のホームで別れた。
 仙台に来て時間がある時は献血センターに行くのが常で「AER」というビルの20階にある献血センターで400ml抜いて貰った。マンガを読もうと思ったが一巻の半分も読んでないのに終わって仕舞った。気のせいか血を抜かれると身体が楽になる。
 一人で「養老の滝」で生ビールを飲んで梅茶漬けを食べたけど一人で食べると味気ないものだ。ふらっと駅前の商店街を散歩してネットカフェでhpの日記を更新した。
 
  1. 2005/05/30(月) 19:48:02|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

祖母の治療2

 2005年5月29日(日)
 今日は我が妹達の誕生日、おめでとう!
 昨日の夜に婚約者を連れて下の妹が祖母を見舞いに来た。相変わらずだが元気そうなので良かった。
 朝起きて昨日と同じようにリンパマッサージと里芋湿布を腎臓と浮腫んでいる左足部に施した。少しでも良くなるように神棚の聖天仁御札を祖母の部屋に置いた。裏の陰部屋が少し明るくなるような気がした。昨日色々親とも話し、自分がやれる事は限られていると思える。少し親の気と自分の気は晴れた。
 午後から連れとお使いに行き、インターネットカフェに行ってでhpの日記を更新した。
  1. 2005/05/29(日) 16:53:40|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

祖母の治療1

 2005年5月28日(土)
 仙台には朝7:30に着き、その儘の足で電車を乗り継いで父が迎えに来た。祖母がどういうような状況で何が原因か探るべく御父さんと車の中で話をした。父の見解は自分では何も出来る訳ないし、祖母を老衰で仕方ないと言うので喧嘩になった。病院に入れて面倒を見て貰うんだと言うのでそれでは本当に危ないとまた喧嘩になった。
 家に帰ってびっくりしたのがあれだけ乳製品を摂るなと言っていたのに祖母が飲んでいたのがコンデンスミルクを水で溶いた飲み物だった。今までそういう食生活してきたのを何故か尋ねると医者が牛乳を飲むと骨粗鬆症のカルシウムを摂る為に薦めたからだと言う。医者が真実を知らないと言うのは恐ろしいと思った。全く逆効果を生む物を平気で薦め老化を加速し、呆けも加速して仕舞う事を知らない。此れを機に牛乳から骨を作るカルシウムが摂取出来るという嘘をもっと勉強して証明したいと思った。
 祖母は昨日館長から送って貰ったメールの見立てと殆ど一緒だった。背骨が湾曲している祖母を調整するには中々上手くいかずに父から見ていられないと止められ、取敢えずリンパの流れを良くする為に聖士會館オイルで活性マッサージをした。第一大根湯、第二大根湯の作り方がうる覚えで太郎さん由美さんに電話でご指導戴いた。携帯のBLBC治療を使って出来なかった部分の調整を補填した。最後に里芋パスタを腎臓部と左足の浮腫みの部分に施した。祖母は足ががたがたで中々立てない状況にあって寝返りをするだけでも疲れるのだろう、その後ぐっすりと眠った。
 祖母が起きてきて水気は摂らないようにとか何を食べて駄目と私が言うので好きな物を食べさせろと言い出した。親とも喧嘩になったが「だったらお前が面倒みるのか?」と言われ物理的に無理なので無理強いも出来ず、自分に其処までいう事が出来るのか考えた。
 自分は何を勉強しているのかと言う気になった。親には中途半端な技術で何が出来るかと言われたし、本当に家族に対しても何もしてやれない。無力さ痛感した。
 面倒を見ている両親の立場を考えるとそう言うのも普通だと思う。好きな物を食べさせると言うような気持ちも何となく分かる。でも、祖母が前に会った時よりも我儘になっている気がした。よく気遣い、自分を可愛がってくれた祖母なのでそんな風になる事が信じられなかったが、病気になるというのは気が病める時なのだと思った。
  1. 2005/05/28(土) 16:15:14|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

実家に向かう

 2005年5月27日(金)
 仕事を終えて一度家に戻り、その儘夜行のバスで実家に戻る事にした。私の祖母が立てなくなり、足が浮腫み元気がないと聞いて帰省して何か出来る事がないかと思ったからだ。
 妹がデジカメで撮った写真があったので館長の所に送って貰い見立てをして戴いた。館長からメールで「右仙腸関節変位で腎臓の腫れが大きく、股関節膝関節の変位が大きく足の招きが悪い、だから調整してあげて反動が出るからも知れないから水分の補給を少なめに。第一大根湯を飲んで30分後に第二大根湯を飲んで腎臓の動物性蛋白質の詰まりを取って上げて、一寸塩気が強過ぎるかも知れません。」というようなまるでその本人を実際に診たようなメールを戴いた。具体的にその事が見えてしまう館長の見立ては本当に凄いし、何回もメールを戴き申し訳なく思った。それを基にバスの中で明日何をやればいいか考える事が出来た。
  1. 2005/05/27(金) 16:00:09|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

送別会

 2005年5月26日(木) 
 会社で一緒に仕事をしお世話になった人が東京の本社に帰る事になり、その送別会があった。その人は豊橋でホテル暮らしだったので豊橋でやる事になり、何処も木曜なのに一杯ですこし離れたビールバーまで行った。 
 送別会はこぢんまりとしていたけど、好きな酒を飲まれたようなので良かった。とりとめのない話をして時間は過ぎたが自分はもう会えないかと思うと寂しい物もある。最後にBOOKER'Sというバーボンを飲んで皆で乾杯して終わった。
  1. 2005/05/26(木) 12:37:02|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神秘な出来事

 2005年5月25日(水)
 骨法の講座に1時間遅刻。今日の講義では前回の続きの膝、足首の局所的な調整、そして3軸の調整で驚く程楽になる。3軸の基本はx方向に左傾右傾、y方向に前傾後傾、そして固定部分からのθ方向に回転で考えるとロボットのアームを想像すると簡単だと思う。ロボットの制御は正にこの3つの制御に因って成り立っているといえる。
 難しいのは、可動部が蝶番関節のように成っている場合は固定部を自分から作り出して行うのでθ方向が分かり辛い。
 何時ものように骨法が終わって麒麟会を開催して戴いたが、館長の摩訶不思議、奇跡体験アンビリーバボー的な話には夢中になった。特にみどりちゃんの色々な不思議な神秘な出来事には引き込まれるように興味深かった。
  1. 2005/05/25(水) 12:26:06|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

悪循環

 2005年5月24日(火)
 トラブル続出のせいで会社での計画が次々と破綻していると緊急のグループ会議があった。うすうすと感づいては居たが、仕事量は増えるし新しい事も手つかずになって仕舞うので後手後手に回ってしまう悪循環に陥って居る。仕事が無くなるかも知れ無いから残業をただでして何とか仕事を回しましょうという話だった。自分も其処に呼ばれたというのはそう言う経緯なのだろうか?。それにしても他の会社はもうとっくにやっているような事だろうに今更と言う気もするが、悠長な事を言ってられない状況にあるようだ。
 何かを進める際に直感的に此は駄目だとかいうような勘が働けば、賽は振られる事が無かったろうにと思うが今はどうしようもなくやるしかない。自分はお気楽な派遣社員であるが、家族のある人とかを思うとその焦りは半端じゃないと思う。自分が蒔いた種にしろ出来るだけ協力しようと思った。
 稽古では小手投げ、小手返しの反復の際にメビウス理論にテコの原理を織り交ぜた説明をして貰った。求心力は円形が小さい者(物)程あるので外側の円を同じ一回回るならスピードは速い。この理論がメビウス理論を理解する為の第一歩なのかも知れ無い。
 
  1. 2005/05/24(火) 05:43:12|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「♪」マーク

 2005年5月23日(月)
 ミドリちゃんのホームページが50万カウントを越した。凄い加速振り、ミドリちゃんおめでとう御座います。
 最近、聖士會館のメンバーのHPや掲示板を見ると「♪」が最後に入って居る。豊子さんが言うなら最後に「ルン」と言う感じでとても心が和む。皆のハッピーな気持ちを表していてとても好きだ。
 旅行が終わって余韻に浸りながら仕事したらボーっとして仕舞った。申し訳なかったが、明日からバリバリ行こう。
 聖士會館旅行の記録がもうアップされて居る。館長の仕事は速い!この写真を振り返っても人数は少なかったが本当に楽しい旅だった。このようなが行事が出来たのも偏にご協力戴いた方々居て成り立っている。有り難う御座いました。
  1. 2005/05/23(月) 05:53:26|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖士會館旅行二日目

 2005年5月22日(日)
 朝は雨がざあざあでどうなるかと思ったが、ホテルを出発する頃には晴れて仕舞った。バスに乗ったら雨が降り出して石川の兼六園を皆で散歩した時には夏ぐらいに暑かった。聖士會館で行動するようになってこんな不思議な事が時々ある。全く有り難い事だ。
 兼六園は自分から見ると唯の広い庭で散歩するには良い所だ。金沢は北陸の小京都と言う程、栄えた所でもあるので一寸した都会だ。自分から見ると殆どが都会なのだが、風情があり散策するには一日では回り切れない程色々な物があった。
 伯彦君と笠原と行動を共にして城の前や兼六園の看板の前で記念撮影をしたりした。帰りに岐阜で小島相談役夫妻と別れてからまた、麒麟会が始まった。2次会を本部に戻ってから遣る事になり、酔って仕舞っている館長は豊橋弁で言うダーダーの世界で聖士會館オイルやタバコの葉っぱを仲間達に分け与えてくれた。このメンバーで一緒にいると本当に楽しいし、笑えてくるから面白い。今回も心に残る良い旅だったと思う。
 本当に幹事をして戴いた一志さんやご協力戴いたメンバーの方には深く感謝したい。
  1. 2005/05/22(日) 06:34:42|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖士會館旅行一日目

 2005年5月21日(土)
 楽しい楽しい聖士會館旅行が始まった。今年は佐久間さんも一緒で送ってもらったので去年のように大遅刻せずに定刻通りに着いた。朝から飲める幸せと車の振動数で寝られる幸せ、此だけでも聖士會館旅行に参加して良かったと思えるのはぐうだらだからかもしれない。
 気の合う仲間どおしで色んな所に行けるというのは現代社会を離れて違う感覚で物事を見る事が出来る。
 福井の東尋坊は自殺の名所だが、伯彦君と先端の方に行って岩の上に立ったら引き込まれそうになり足がすくんだ。芦原温泉のホテルは最高級ホテルで食べ物も美味しくて最高だった。
 芸は一志さんに小学生以下と言われる程低レベルでもっと修業しなくては行けない。楽しい夜は過ぎるのが早い。
  1. 2005/05/21(土) 06:22:41|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お気楽出張

 2005年5月20日(金)
 殆ど徹夜状態であったが、今日は滋賀に出張で10時半に会社を出た。自分のグループの年配社員の方運転で途中に車事故渋滞に巻き込まれながらも名神高速を急いだ。年配社員の人は仕事が早く終わったので「ローカルで帰って新幹線で出張費を精算しろよ。」と言って気遣ってくれた。無口で職人気質の人だが良い人だ。
 御陰で稽古に此方に居る時と同じ位に参加する事ができた。稽古では小手投げ、小手返しの復習と組み手を遣った。小手投げに行ったが、掴み切れて居らず中途半端な状態で投げを打ったので、隙から健司君の膝蹴りが顔面に入り鼻血が出た。それにしても普通の構えからの防御が甘い。
  1. 2005/05/20(金) 06:11:19|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

会社帰りに

 2005年5月19日(木)
 今日は一日バタバタして居て忙しく動き回った。会社帰りに一緒に仕事をしている方と豊橋駅前に飲みに行った。仕事上で付きまとうのが人間関係であるが、色々と円滑にする為に動き回っている人で同じ部署の人達を違った目で見ていてとても勉強に成った。また、同じ部署内でもこの人が誤解されているのを感じて居たが、確信を持った。当の本人は気にするでもなく、マイペースで生きているのでそんな考え方は好きである。
 明日出張なので原付で駅まで来たのでバイクを動かそうと思ったらタイヤにU字の鍵が挟まり、2時間格闘。館長にお誘い戴き、丸中食堂で九州から来たお客さんと飲んだ。あっと言う間に時間は過ぎた。
  1. 2005/05/19(木) 06:03:34|
  2. 会社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

頸椎調整

 2005年5月18日(水)
 今日は夜から骨法講座、始めに笠原の実験体になり、調整して貰った。前よりも当たりが良くなっているので成長が早いなと思った。其れから皆で骨格調整し、頸椎調整でオーバーランした時に使う上四涜のツボ付近を押し合った。施術の最中はせつない程痛いが、終わると首や肩が楽になった。
 其れから山本孝世さんがノートンのアップの為に来館された。館長に教わりながらノートンのソフト類を入れた。
 そして、新しい課題として股関節を真上に上げる操作を行い楠美さんは上段回し蹴りが更に上がるように成った。其の後足首を何回も曲げる理由と膝蓋骨を操作する事で膝が楽になる治療を教えて戴いた。
 終わってからの麒麟会、館長も僕も今日は調子が良くて深夜に成ってしまった。
  1. 2005/05/18(水) 06:07:21|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

遣り甲斐

 2005年5月17日(火)
 この所私の担当課長が元気がない。会社は因果なもので何かに付けてミスを弱い人や何も言わない人に押しつける。今勤めている会社は仕事が出来る出来ないに関わらず、声が大きい人や態度が大きい人が出世しているように思える程バラバラだ。何故なら僕の担当課長は絵に描いたような真面目な人で嘘はつかないし、皆からみると馬鹿正直なのかもしれないが、そういう人に対して今回のトラブルの一件を彼の責任は負わすと言うのは如何なる物だろうかと思って仕舞う。
 僕は彼の事が好きなので変な声の大きい輩には絶対に屈しない(僕にあんまり影響もない)が、本当の意味の協力とか応援と言うのには程遠い会社でお互い部署どおし探りを入れあっている。はっきりとその犠牲者が担当課長と言える。元気が出れば良いなと思う。
 空手の稽古には最近早く出て行ける。事故の一件依頼、空手と骨法の日を早く上がれるように御願いした。特別ピンチでない限り行けそうなので嬉しい。今日の稽古は稽古生が少なかった。佐久間さんも仕事が忙しいのか最近道場で顔を見かけないのでストレスが溜まって居る事と思う。今週の金曜日は一緒に稽古できると良いなぁ。
  1. 2005/05/17(火) 00:18:31|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

新パソコン

 2005年5月16日(月)
 会社を定時に終え、山本孝世さん宅に伺ってインターネットの設定とホームページソフトのインストールを行った。新しいパソコンは接続の設定が要らず其の儘インターネットエクスプローラーを立ち上げたら繋がった。それにパソコンの早い事、自分のペンティアムⅢとは比べ物に成らない。ブログの設定もして今度孝世さんのホームページが出来ると思うと楽しみである。
  1. 2005/05/16(月) 07:32:28|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月研究会

 2005年5月15日(日)
 昨日から先輩が来ていたので丸中食堂の女将さんと一緒に出かけ食事をし、其の後市内のグランドまで後輩のラグビーの試合を見に行った。沢山の新入部員が入ったようで活気があった。
 夕方から研究会の為に本部に向かった。ビームライトの治療の講義で始めに習った後谿申脈などの場所がどこにあるか全然覚えて居らずに戸惑った。
 骨法では体術的にも症は取れる事が分かった。全く違う所の治療をする事で別の場所の症が取れてしまう不思議には驚いた。其の後の麒麟会も盛り上がった。館長のお話しは一般の人が聞いたら次元を越えて居る程、分からないものだと思う。今は慣れて仕舞ったけど矢張り目に見えない不思議な事というのは多い。館長が仰る1%が科学なら99%が非科学。その中で科学しか信じれない人生は損していると思う。
  1. 2005/05/15(日) 07:23:12|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビール飲み放題

 2005年5月14日(土)
 起きたら昼の2時だった、幸せ・・・。久し振りに前の会社の友達からメールが入っていて結婚して子供も居るから遊びに来いという話だった。彼の奥さんも前会社時代から知っている人で急だったので一寸びっくりしたが嬉しかった。
 夕方になって後輩の結婚式の披露宴に出席。ビールの飲み放題の店でピッチャーで飲んだけど味が薄い。アサヒビールは基本的に濃い料理との組み合わせに合うのかどうも味が薄い。そこで黒ビールを頼むがあれはビールと言う感じがしなくて日本酒を飲んだ時のように頭が痛くなってくる。御蔭で酔いが回って仕舞った。やっぱりビールは麒麟ラガーだ。
 彼は学校の先生なので回りののりは一般と違って弾けている気がする。学校の先生みたいに形に嵌められているような人達はストレスが溜まるのか酔っ払った時に凄い。
  1. 2005/05/14(土) 05:39:57|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

捌き崩しを体で覚える

 2005年5月13日(金)
 最近の稽古は捌き崩しメインで体に染み込ませている。何となく小手投げ、小手返しの意味が分かって来た。小手返しは持った瞬間にもう極まっているので体の柔らかい人相手でももその瞬間からメビウスを描くように動きを止めなければ投げる事が出来る。
 館長に片手を持たれた時にその瞬間から極まったような気がするのは術を掛けられているのもあるが今なら分かる。中心力のある人は集中力があるのでその時爆発的な瞬発力が生まれている。だから片手でも投げられるのだ。
 由美さんと賢実君とローテーションで何回も反復練習した。少年部が帰ってから由美さんと技の研究、館長の動きを思い出しながら何回もやっていたら10回に一回くらいは上手く極まる時があるが取り敢えずは体で覚えるのがいい気がする。
 終わってから館長に明日の光講座を休む事を伝えた。自分の机の前に日取りを貼っておいたのに後輩の結婚披露パーティーがあるのを忘れていた。行かなかったらを思うと目も当てられない…
  1. 2005/05/13(金) 17:18:43|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楠美さんのhp

 2005年5月12日(木)
 会社が終わって楠美さん宅へhpのアップと変更を遣りに行った。明男さんから電話が掛かって来て雨だから迎えに来てくれると言うが、合羽もあるので断って冗談で混じりに天候操作を御願いしたらバイクに乗る頃には雨が止んでいた。流石楠美家の人々。
 設定と変更には随分時間が掛かってしまった。久し振りにやると殆どを忘れて居てブログも未だ出来て居ない。途中で館長から豊子さんに何回もメールが入った。明男さんはメル友からメールが来たと喜んでいるが自分は焦りまくった。結局深夜に成って仕舞ったが楠美家のほのぼの雰囲気に癒された。
  1. 2005/05/12(木) 12:35:18|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

講座の後の麒麟会

 2005年5月11日(水)
 久し振りの骨法の講座、皆から早いねと言われ嬉しい限りだ。今日は珍しくスムーズに講座が進んだ。顎が外れた時など顎関節を入れるには奥歯に親指を引っかけて他の指は顎を持ち、斜め下手前方向に素早く引くと勝手に戻る。原理は骨折の時と一緒で人間の体は自然の形へと戻っていく。かもさんに遣って貰ったが噛み合わせが正常に戻った。
 終わってからの麒麟会、途中眠くて堪らなかったが館長に武道の話をして戴くと目が冴えてくる。神霊学研究会なしでは今の聖士會舘武道は語れない。宇宙の法則と武道、神霊学研究会は密接に結びついている。
 笠原の引越祝いと楠美さんのHPリニューアル祝いも兼ねた麒麟会は後から奈津子さん丸中食堂の女将さんも山本孝世さん来て大麒麟会になった。
  1. 2005/05/11(水) 12:32:46|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

調子が良い日

 2005年5月10日(火)
 人の話を噛み砕いてしか理解出来なくて何時もいらいらするが、今日は何故か其の人の言う事がこんな事を言うだろうと予想出来る日だった。こう云う日が一年に一回位あっても良い。
 外は超良い天気なので仕事を遣っている場合ではなく山や海にハイキングにでも出掛けたくなる。
 空手の稽古には移動稽古から間に合った。久し振りに受け身をやったら腰から落ちてど痛い。そこで此の前遣った特別講座の体術を使ったが人に遣って貰う方が効く。
 捌き崩しでは、小手投げ、小手返しを反復練習した。体に染みつかせる程稽古をしないと館長のように華麗には捌くには程遠い。集中力、中心力を高めれば、そこに瞬発力が生まれると仰っていた。だから瞬発力=加速する速度なので力は要らないと考えられる。上手く極まると人が弾けるように転がる、また、館長に投げられるとその時は痛いがタイミングと間合いを教えて戴けるので勉強になる。
  1. 2005/05/10(火) 05:47:32|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

引っ越し

 2005年5月9日(月)
 仕事を終え、笠原の引っ越しを手伝う予定で家に早々に帰宅した。楠美明男さん佐久間さんも手伝って貰う事になり大勢で楽しくあるイベント気分だった。この時この人数が集まった意味が分からなかった。
 豊橋駅で待ち合わせをして居たので笠原を拾いつつ、駅地下の駅タコ焼きを買い、それぞれ車で食べた。トラックで明男さんと色々と話して居たらスッキリした。
 笠原の家に着き荷物が全然無いと高を括っていたら、何と明男さんのトラック一台と佐久間さんの車も一台分、後から自転車も出てきて一寸した夜逃げ状態だった。明男さん曰く「夜逃げは余り荷物がないからそうは見られへん。」と仰っていたが、それにしても夜に怪しい引っ越しだった。そして、この時この2人の神霊能力者とトラックに車一台で来た意味がやっと分かった。明男さん佐久間さんは結果オーライだから良いと言うが自分がよく話しを聞かなかった事や確認不足の為に迷惑をお掛けした。もし、2人で行って此の状態だったら最悪、ぶち切れて居たかもしれないと思うと自分も精神的に甘いし余裕が無い。2人には本当に感謝しなければ成らない。丸中食堂の女将さんも心配して後から見に来てくれた。色々な人に支えられて生きて居るのを忘れては行けない。本当に有り難う御座いました。それにしても笑うしかないが、笠原のお気楽にはまいった。
  1. 2005/05/09(月) 06:09:41|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

消防の繰法大会

 2005年5月8日(日)
 早朝から寝坊、本部で寝て仕舞い携帯の目覚ましが電池切れの為に鳴らなかった。ぶっちぎって仕舞うと時間で遣っているので多くの人に迷惑を掛けて仕舞う。朝の新聞配達は辞めにする事にした。
 消防の繰法大会があり、最後の練習をして本番になった。自分が出場している時より見て応援する方が緊張する。自分はタイム計測係でずっとお日様の下に居たので焼けて仕舞った。結果は3位、反省会慰労会があり、夜は飲み会。2次会以降は最近恒例のように札の博打が始まる。賭け事は遣らないと心に決めたので遣らないが、此が無ければ良い団体なのになぁと思う。
  1. 2005/05/08(日) 12:46:03|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

神霊学研究会 特別講座

 2005年5月7日(土)
 今日は連休明けなので通常出勤日。夜からは神霊学研究会の特別講座があり、帰りしなその儘本部に向かった。
 ペアに繭さんと組ませて貰い、ストレス性の口内炎が固まった。それにしても今日は暑い日で扉を開けっ放しでも寒くない。バイクで来た時は寒かったがこの空間だけは暖める要素は何も要らない。 
 終わって、麒麟会。後から加速して飲み過ぎて仕舞った。
  1. 2005/05/07(土) 12:45:41|
  2. 講座|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

基本は四方投げから

 2005年5月6日(金)
 夕飯にコロッケパンを食べたら口に口内炎ができた。最近口内炎が出来るのでコロッケパンの中に何か原因があると思う。動物性のタンパク質の怨念かも知れない。
 連休明けなのに仕事は雑用を頼まれまくって終わらなかった。伝達式なので早くに道場に行きたかったが又遅れて仕舞った。普段の行いが悪いと肝心な時に抜けられない。伝達式の後に小手投げ、小手返しをご指導戴いた。
 四方投げが知らず知らずに生かされている技であるとお聞きした。何故か分からないが、小手投げが極まる時は相手は膝から極端に転げ落ちる。
  1. 2005/05/06(金) 12:46:31|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

漫画喫茶

 2005年5月5日(木)
 今日は子供の日。先輩が家に泊まって行ったので朝飯を一緒に食べに行った。其の後、漫画喫茶で「ブラックジャックによろしく」と言う研修医が現代医療についての疑問や苦悩を漫画にして居る物を全巻読んだ。ブラックジャックと言えば手塚治虫の漫画であり、天才外科医でメスでバッサバッサと切って難病を治して仕舞う医学漫画で自分も全巻持っている。それに大してよろしくと言う事は皮肉を込めて言っているのかどうか定かでは無いが色々と考えされられた。
 西洋医学の考え方では、ブラックジャックによろしくにしても然り、体の良い事を言って実験体に使って居るような医学、医者が殆どでは無いかと思う。一回メスを入れて仕舞えば絶妙に保たれた内臓の気密が崩れ、人体の宇宙の秩序は狂って仕舞うと館長は仰って居た。本当の意味で体を治したり、健康にしたりするという事はただ自然の秩序に従えば良い筈であり、人間の自然治癒力を引き出して遣るのが本来の姿であると信じて止まない。
 GW最後の日、今日は漫画を読みあさってゆっくり出来た。
  1. 2005/05/05(木) 07:14:22|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バイクの旅

 2005年5月4日(水)
 バイクで会社の友達と一宮の温泉まで向かった。天気も良いし、そよ風も吹いているのでバイクのツーリングにはもってこいの日だ。50ccなのでスピードは出ないが以外と快適。
 1週間程前に警察に止められて車の間のすり抜けと速度オーバーを注意された。原付の制限速度は30km/hであるので道路交通法を守って走ると大渋滞が起きて仕舞うのでそれも考え物である。
 
  1. 2005/05/04(水) 12:39:07|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

使ってない筋肉

 2005年5月3日(火)
 今日も暇なのでラグビーの連れと公園をジョギングしてラグビーの練習をした。最近、練習して居なかったので何かぎこちなくて帰る頃にはすっかり体が強張った。
 友達の子供の面倒を見て野球も遣った。野球は筋肉使うレベルで言うと片側しか使わないので何とバランスの悪いスポーツであるかと思う。野球を遣って仕舞うと骨格のズレも大きく成るだろうなと思った。
  1. 2005/05/03(火) 07:28:45|
  2. ラグビー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

事故処理

 2005年5月2日(月)
 今日、世の中は通常出勤の人も居るが自分は連休が続いて居る。車の事故の処理の為に蒲郡まで行って来た。途中で事故を目撃したがトラックとワゴン車が正面衝突して居た。救急車も来ていたので大変な事故だと思う。其れを思うと自分の事故は車が廃車には成って仕舞ったが、相手は車に乗って居なくて自分も無傷、神様に感謝しなくては行けない。バイクの運転も危ないと他から言われるので大概にして安全運転を心掛けた。
 車屋で廃車処理の段取りとカーオーディオを取るのを手伝って貰い、親切に対応を受けて気持ちが良かった。
 家に帰ってから時間があったので公園で自主稽古。準備運動と基本、移動稽古、形、トンファーの武器稽古を遣った。帰る頃には夕焼けを見る事が出来て感動的だった。
yuuyake050502.jpg

  1. 2005/05/02(月) 11:42:46|
  2. 武道空手|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
合計
無料カウンター
本日

昨日

画像掲示板メル友大阪 風俗出会い系サイト無料 出会い出会い系サイト同人 ダウンロード

お得なポイント貯まる!ECナビ


フルーツメール
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

三吉

  • 作者:三吉
  •  聖士會館を知ってから、気付きや気遣いについて学ぶ事が出来、考え方が少しずつ変化しています。

     自分にとって聖士會館がただ単に空手道を学ぶと言う所と言うだけではなく、大きく人生を好転させる切っ掛けを与えて貰 った所でもあります。

     夢を持ち、真実の武道、真実の医術を伝えたい!聖士會館空手道、医術をを生涯の学舎として人生の記録を残していきたいです。

    聖士會館の言葉をお借りして

     『肉体は大宇宙と調和し一体となり、魂は超神霊を追い求めて』を人生の最大の目標として大宇宙の仕組みや秩序を理解し、無限なる心の容量を増やして行きたい...

  • RSS
04 | 2005/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。